新潟県・長野県で米国大学女子サッカーセレクションキャンプ開催!「JAPANサッカーカレッジ高等部」から米国大学進学へ!

NSGグループの全国唯一のサッカー総合専門学校「JAPANサッカーカレッジ」及び「開志学園JAPANサッカーカレッジ高等部」と「株式会社Y.E.S. ESL International, Inc(代表者:山内周司)」のスポーツ事業部である「サンディエゴスポーツオーソリティー(SDSA)」は新潟県及び長野県で「米国大学女子サッカーセレクションキャンプ」を開催しますのでお知らせいたします。

同キャンプは米国大学へのサッカー進学を目指す日本の中高生と、日本人高校生の指導を熱望する米国大学女子サッカー部コーチ陣の双方のリクエストにより実現したサッカーキャンプです。新潟県及び長野県に米国大学女子サッカー部コーチ陣を招聘し、米国大学への進学を目指す中高生へのサッカートレーニングを通して、世界最先端にある米国女子サッカーのトレーニングセッションを選手に提供する事はもとより、大学側は米国で活躍が期待できる選手の発掘に務めます。同キャンプを通して過去15名の女子選手が米国大学より学費全額免除の奨学金オファーを獲得しております。

■米国大学女子サッカーセレクションキャンプ詳細
【日程】(長野会場)2019年3月16日(土)、17日(日)
            (新潟会場)2019年3月19日(火)
【対象】 米国大学サッカー進学を真剣に目指す14歳以上の女子選手
【会場】(長野会場)佐久総合運動公園陸上競技場(長野県佐久市平賀3011)
            (新潟会場)JAPANサッカーカレッジ(新潟県北蒲原郡聖籠町網代浜925-1)
【参加費】80ドル
【定員】70名 ※新潟会場はJAPANサッカーカレッジ高等部の在学生のみ対象となります
【締 切】2019年3月13日(水)
【連絡先】電話:619-501-7953 Eメール:info@yeseslinternational.com
【申込み】下記「お申込みフォーム」を記入し送信して下さい
              https://www.ussoccerchance.com/us-womens-soccer-tryout-jpn/

■参加大学コーチ陣(予定)
サマンサ・トムシット(サウスアラバマ大学)
シルビウ・テレスパン(テキサス大学リオグランデバリー校)
オスカー・ロペス(ナバロ大学)ドリュー・バーワッシュ(リンジーウィルソン大学)

【株式会社Y.E.S. ESL International, Inc】
所在地:7920 Arjons Drive, Unit E, San Diego CA 92126
代表者:山内周司
URL:http://www.yeseslinternational.com 
 米国、カリフォルニア州を拠点に教育業を展開し、同社スポーツ事業部「サンディエゴスポーツオーソリティー(SDSA)」では、同国アマチュア最高峰のサッカーリーグ「USLプレミアデベロップメントリーグ(米国男子4部)」に所属する「サンディエゴゼストFC」及び同国アマチュア最高峰の女子サッカーリーグ「ウーマンズプレミアサッカーリーグ(米国女子2部)」の運営をしています。日本から海外に出て挑戦するスポーツマンの留学支援や各競技のプロ、アマチュアのセレクションイベントなどを国内外で手がけています。

【開志学園JAPANサッカーカレッジ高等部】
2005(平成17)年設立。Jリーグ・アルビレックス新潟と連携した育成組織として、プロと近い環境でプロ同等以上のトレーニング施設と、単位制・通信制の開志学園高等学校との連携による効果的な学習環境でエリート教育を実施している。海外クラブ、留学機関との提携を通じて海外クラブや米国大学への契約や特待生進学をサポート。サッカーを通した人間教育とグローバル教育により、世界で活躍できる人材の育成を目指している。

同校女子チームは創部以来6年連続で全日本高等学校女子サッカー選手権大会に出場中。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. NSGグループ >
  3. 新潟県・長野県で米国大学女子サッカーセレクションキャンプ開催!「JAPANサッカーカレッジ高等部」から米国大学進学へ!