プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社ヘラルボニー
会社概要

異彩と共に、福祉の世界をさらに広げていくために。

〜福祉を起点に新たな文化を創出する「ヘラルボニー」がシリーズAラウンドの資金調達を実施〜

ヘラルボニー

「異彩を、放て。」をミッションに、日本全国の主に知的障害のある作家とアートライセンス契約を結び、多様な事業を展開する株式会社ヘラルボニー(本社:岩手県盛岡市/代表取締役社長:松田 崇弥/以下、ヘラルボニー)は、シリーズAラウンドの資金調達を第三者割当増資により実施いたしました。資金調達先は、 鎌倉投信株式会社(本社:神奈川県鎌倉市/代表取締役社長:鎌田 恭幸/以下、鎌倉投信)、D2C&Co.株式会社(本社:東京都中野区/代表取締役社長:加藤 浩嗣/以下、D2C&Co.)、JR 東日本スタートアップ株式会社(本社:東京都港区/代表取締役社長:柴田 裕/以下、JR東日本スタートアップ)、いわぎん事業創造キャピタル株式会社(本社:岩手県盛岡市/代表取締役社長:稲垣 秀悦/以下、いわぎん事業創造キャピタル)の4社です。ヘラルボニーは、創業者である双子の両代表の兄・翔太さんが自由帳に綴った謎の言葉からすべてが始まりました。これからさらに、福祉を起点に新たな文化の創造を目指し、社会に新しい視点を生み出してまいります。これまで、そして、これからも支えてくださるみなさまへ向けて私たちの想いを綴ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  
  • 本リリースの完全テキスト版はこちら
テキスト版のダウンロードリンク:
https://docs.google.com/document/d/1liWAMkcasgZhqSDtQMTNvodWQvIgvIudO7LDFs-rork/edit?usp=sharing
 
  • 出資会社概要


■鎌倉投信株式会社|スタートアップ投資

人が様々な出会いや多くの人々との関係の中で成長するように、スタートアップが多様な企業との関係を築きながら「いい会社」へと発展できるよう育む投資事業組合、それが「創発の莟」です。
会社名:鎌倉投信株式会社
所在地:神奈川県鎌倉市雪ノ下四丁目5-9
代表者:代表取締役社長 鎌田 恭幸

公式サイト:
https://www.kamakuraim.jp


■D2C&Co.株式会社(ディーツーシーアンドカンパニー)|丸井グループ

D2C&Co.株式会社(ディーツーシーアンドカンパニー)は、丸井グループの資源を活用し、D2Cのエコシステムを支援する会社です。主にD2Cスタートアップへの投資を行いますが、いわゆるCVCにとどまらず、D2Cビジネスに欠かせないモノづくりや、ECサイトの構築から、リアル店舗の出店、運営に至るまで、D2Cに関連する領域全般において様々な取り組みを進めています。
会社名:D2C&Co.株式会社(ディーツーシーアンドカンパニー)
所在地:東京都中野区中野4-3-2
代表者:代表取締役社長  加藤 浩嗣

公式サイト
https://www.d2c.company


■JR東日本スタートアップ株式会社

JR 東日本スタートアップ株式会社では「地域を元気にしたい」「暮らしを豊かにしたい」「新しい未来を創りたい」という私たちと志を一にするスタートアップ企業を応援します。スタートアップ企業のアイデアや技術と、JR東日本グループの経営資源をつなぎ、夢をカタチにします。
会社名:JR東日本スタートアップ株式会社
所在地:東京都港区高輪2-21-42 TokyoYard Building 7F
代表者:代表取締役社長 柴田 裕

公式サイト:
https://jrestartup.co.jp


■いわぎん事業創造キャピタル株式会社

岩手県内のベンチャー企業や岩手県外でベンチャービジネスに取り組んでいる企業家の皆さまを産学官金のネットワークを活用して支援しています。

会社名:いわぎん事業創造キャピタル株式会社
所在地:岩手県盛岡市中央通一丁目2番3号 岩手銀行本店6階
代表者:代表取締役社長 稲垣 秀悦

公式サイト:
https://igjs-vc.co.jp


【株式会社ヘラルボニー概要】

「異彩を、 放て。」をミッションに、 福祉を起点に新たな文化を創ることを目指す福祉実験ユニット。日本全国の障害のある作家とアートライセンス契約を結び、2000点以上のアートデータを軸に作品をプロダクト化するアートライフブランド「HERALBONY」、建設現場の仮囲いに作品を転用する「全日本仮囲いアートミュージアム」など、福祉領域の拡張を見据えた多様な事業を展開。社名「ヘラルボニー」は、知的障害がある両代表の兄・松⽥翔太が7歳の頃に⾃由帳に記した謎の⾔葉。「ヘラルボニー」には「⼀⾒意味がないと思われるものを世の中に新しい価値として創出したい」という意味を込めている。
会社名:株式会社ヘラルボニー / HERALBONY Co.,Ltd.
所在地:岩手県盛岡市開運橋通2-38
代表者:代表取締役社長 松田 崇弥、代表取締役副社長 松田 文登

公式サイト:
https://www.heralbony.jp
https://www.heralbony.com

以上

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
経営情報
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社ヘラルボニー

95フォロワー

RSS
URL
http://www.heralbony.jp/
業種
商業(卸売業、小売業)
本社所在地
岩手県盛岡市開運橋通2-38 HOMEDELUXビル4F HERALBONY
電話番号
-
代表者名
松田 崇弥、松田文登
上場
未上場
資本金
3000万円
設立
2018年07月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード