プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社AlbaLink
会社概要

【名古屋で好きな観光スポットランキング】男女366人アンケート調査

名古屋の観光スポットに関する意識調査

株式会社AlbaLink

株式会社AlbaLink(本社:東京都江東区、代表取締役:河田 憲二)は、全国の男女366人を対象に「名古屋の観光スポットに関する意識調査」を実施し、そのデータをランキングにしました。
詳細は訳あり物件買取ナビにて公開。(
https://albalink.co.jp/realestate/nagoya-sightseeing/ )

いわゆる「名古屋めし」で有名な名古屋。しかし名古屋の魅力はグルメだけではありません。

「歴史を感じるスポット」から「子ども連れで楽しめるスポット」まで、おすすめできる観光スポットがたくさんあります。

今回、株式会社AlbaLink( https://albalink.co.jp/)が運営する訳あり物件買取ナビ( https://albalink.co.jp/realestate/)は、全国の男女366人を対象に「名古屋の観光スポット」についてアンケート調査を実施しました。

調査概要

調査対象:全国の男女

調査期間:2023年12月8日~22日

調査機関:自社調査

調査方法:インターネットによる任意回答

有効回答数:366人(女性223人/男性143人)

回答者の年代:10代 0.5%/20代 19.4%/30代 35.5%/40代 25.7%/50代 14.5%/60代以上 4.4%

名古屋で好きな観光スポット1位は「名古屋城・名城公園」

全国の10代~60代の男女366人に「名古屋で好きな観光スポット」を聞きました。

その結果、名古屋のシンボルともいえる「名古屋城・名城公園(106人)」が堂々の1位に。2位は「名古屋港水族館(59人)」。3位「大須商店街・大須観音(33人)」、4位「熱田神宮(30人)」、5位「東山動植物園(22人)」となっています。

「名古屋城」「熱田神宮」など歴史的なスポットのほか、水族館や動物園など家族で楽しめるスポットもランクインしました。

<1位 名古屋城・名城公園>

・しゃちほこが特徴的で、城好きにはたまりません(20代 男性)

・名古屋城とお城の周辺。実際に金のしゃちほこを見て、思ったよりも大きくてびっくりした。お城からの眺めもいいし、周辺を散策するのも楽しい(30代 女性)

・本丸御殿の中が復元され、芸術的な内装や素晴らしくきらびやかな装飾で驚かされます。襖絵が圧巻で、感動するほど美しいです(40代 女性)

名古屋城といえば「金のしゃちほこ」で有名です。ただ名古屋城の見どころは外観だけではありません。

お城の内部では戦災で焼失した本丸御殿の復元が進められており、「内装がきらびやかで感動する」という声も多数。

なお本丸の南側に位置する「金シャチ横丁」では、レトロな雰囲気の中で定番の名古屋めしが味わえます。

<2位 名古屋港水族館>

・シャチがいるところ(20代 女性)

・ベルーガを見られる数少ない水族館ですし、イルカショーも圧巻でした。ペンギンの餌やりも、かなり癒やされました(30代 男性)

・子ども大人も楽しめて癒される空間だからです。とくにイルカショーが好きで、毎回感動と癒しをもらっています(40代 女性)

名古屋港水族館ではシャチやベルーガなど、国内ではなかなか見られない生き物を飼育しています。そのため「シャチやベルーガを見られるのが嬉しい」という声が目立ちました。

またマイワシが餌に群がる「イワシトルネード」や、ペンギンの餌やり風景を見られるのも人気の理由。館内はかなり広く、ゆったりと楽しめます。

<3位 大須商店街・大須観音>

・商店街でかわいいスイーツや外国の料理などを食べ歩きできるところが好き。アーケードがあるので、雨の日でも濡れずに楽しめるのもいいです。大須観音も見ごたえがあります(30代 女性)

・下町情緒が感じられるし、商店街に活気があって好きです(40代 男性)

・大須観音でお参りして、その後に商店街で食べ歩き。古着屋を眺めたり名古屋めしを食べたりと、ディープな名古屋を感じられるから(50代 男性)

名古屋市中区にある「大須観音」と、周辺に広がる「大須商店街」を挙げた人が3位。大須商店街には約1,200のお店・施設が集まっているため、「食べ歩きできる」「お店がたくさんあって楽しい」という声が目立っています。

飲食店やアパレルだけではなく家電や家具のお店もありますし、名古屋めしだけではなく海外グルメのお店も軒を連ねています。古着屋さんや中古着物屋さんも多いため、掘り出し物を見つけたい人も楽しめるでしょう。

<4位 熱田神宮>

・駅から近く、境内も広くてきれいで、空気が澄んでいる感じ。のんびりできて、散歩にもよくて気持ちがいい。裏に抜けると有名なうなぎ屋さんがあるのもいい(30代 女性)

・品格と威厳が感じられて心が落ち着くから(50代 男性)

・多くの国宝や重要文化財を見学できる清浄な空間だから。とくに刀剣が多くて興味深い(60代以上 女性)

三種の神器のひとつ「草薙剣」をご神体としてお祀りしている熱田神宮。織田信長が「桶狭間の戦い」の前に必勝祈願したことでも有名です。

熱田神宮が好きな理由としては「境内の雰囲気」を挙げた人もいれば、「展示が興味深い」という人もいました。

また熱田神宮周辺には、うなぎをはじめとして老舗・定番のグルメも充実しています。歴史や厳かな雰囲気を満喫する以外にも、多様な楽しみ方ができるスポットだといえそうです。

<5位 東山動植物園>

・500円という安さで動物たちが見られること(20代 女性)

・広くて1日中楽しめるところ。リニューアルしてきれいになり、食事にも困らない。植物園もあって、桜や紅葉も楽しめる(30代 女性)

・広大な敷地を誇る植物園と、動物園のコアラが好きです(40代 男性)

東山動植物園は名古屋市内にあって交通アクセスもよいのに、約60ヘクタールもの広さを誇ります。敷地内には動物園・植物園のほか遊園地があり、動物園は「飼育種類数日本一(約500種)」として知られています。

名古屋市が運営しているためか入場料が安く、中学生以下は無料で入園可能なのも嬉しいですね。動物好きな人や家族連れにおすすめのスポットです。

<6位 レゴランド>

・夢中で遊べる(20代 男性)

・小さい子どもが楽しめる。日を選べば混雑もある程度避けられるので、並ばずにアトラクションを楽しめる(30代 女性)

・レゴランドだけでなく、ホテルも楽しい(40代 女性)

口コミが低評価だったので不安だったという人も多いレゴランド。しかし「実際に行ってみたらかなり楽しめた」という声も寄せられました。

レゴブロックで遊べるスペースや、子ども向け遊具など、お子さん連れでも楽しめる工夫がされています。コンパクトなテーマパークで開園時間も短めですが、小さなお子様ならクタクタになるまで遊べるでしょう。

併設されているホテルでも、レゴの世界観にどっぷり浸ることができます。

<同率6位 オアシス21>

・奇抜なデザインがおもしろいから。またライトアップしたらすごくきれいだから(20代 男性)

・夜にライトアップされた景色がとてもきれいでした。昼と夜とでかなり印象が異なるので、時間を変えて訪れても楽しめます(30代 女性)

外国人観光客から、フォトジェニックな観光スポットとして人気の高いオアシス21。実際に行ってみて、ライトアップの美しさに感動した人が多いようです。

最上階の遊歩道から名古屋の街を眺められるので、「景色がいい」とおすすめしてくれた人もいました。名古屋できれいな写真を撮りたい人にぴったりのスポットです。

<8位 栄・地下街>

・美容アイテムやファッションが好きで、栄の「パルコ」「ラシック」「松坂屋」がある通りによく行きます。フードもあるので、長くお買い物を楽しめると思います(30代 女性)

・名古屋の一番栄えている場所で、都会的だから(40代 女性)

・サカエチカはいろいろな店舗が混在していて、万華鏡のような楽しさ(50代 男性)

名古屋を代表する繁華街である栄(さかえ)。デパートやファッションビルが立ち並ぶほか、地下街にもお店が多くあります。

そのため、ショッピングや街歩き、名古屋めしなどを楽しみたい人におすすめのエリアです。

<9位 久屋大通公園・中部電力MIRAI TOWER>

・さまざまなジャンルのお店があるところ。気持ちよく歩けるところ(20代 女性)

・展望台から見る名古屋市内の景色も好きだし、MIRAI TOWERの下には魅力的なレストランがたくさんあるし、都会の中なのに緑が多いので散策すると癒される(40代 女性)

名古屋のシンボルタワー「名古屋テレビ塔」は、2020年に「中部電力MIRAI TOWER」としてリニューアル。タワー内にホテルやおしゃれなカフェができました。

またタワー周辺の久屋大通公園は縦長の都市公園で、公園内には「RAYARD Hisaya-odori Park」という商業施設が整備されています。「タワーを見上げながら芝生でくつろぎつつ、お腹がすいたり喉が渇いたりしたらおしゃれなカフェで休む」という楽しみ方ができます。

栄エリアでショッピングを楽しんだあとの休憩場所としてもおすすめです。

<10位 バンテリンドーム ナゴヤ>

・中日ファンじゃなくても野球を楽しめるし、周辺で買い物が楽しめるスポットも充実しているから(30代 女性)

・スタジアムグルメで食を楽しみ、野球観戦で好きなチームの応援をして、気分よく過ごせるところが好きです(40代 男性)

野球好きの方からコメントをいただきました。雨でも試合を楽しめますし、公共交通機関でのアクセスがよいのもバンテリンドームのメリット。

「球場内のグルメがおいしい」という意見も複数寄せられました。

<同率10位 名古屋市科学館>

・大人も子どもも科学に親しめるコンテンツが豊富で、プラネタリウムもあるところ(30代 女性)

・「世界最大級のプラネタリウム」といわれている通り、大きなドームで迫力のある星空を体験できました。プラネタリウムファンは一度行った方がいいです(40代 女性)

・常設の展示物が豊富なうえに、特別展示展も定期的に開催されているので飽きさません。建物そのものも広いので、ゆっくりできます(50代 男性)

名古屋市科学館には日本最大級のプラネタリウムがあるため、「プラネタリウムがすごい」という声が目立ちます。また屋外に展示されているロケット「H-ⅡBの実験機」や「日本実験棟きぼうの試験モデル」なども、かなりの迫力。

展示を見るだけではなく、工作教室や実験などで自分の手を動かす体験ができるのも、人気の理由でしょう。

なお名古屋市科学館が位置する白川公園の中には、名古屋市美術館や子どもが遊べる遊具もあります。

今後行ってみたい名古屋の観光スポット1位も「名古屋城・名城公園」

続いて「今後行ってみたい名古屋の観光スポット」を聞いたところ、1位は「名古屋城・名城公園(51人)」、わずかな差で2位は「レゴランド(48人)」でした。

「名古屋城・名城公園」が「名古屋で好きな観光スポット」との2冠を達成。「名古屋に行くなら、名古屋城は外せない」と考える人が多いのでしょう。

また「リニア・鉄道館」以外は、「好きな観光スポット」の上位と同じ顔ぶれとなっています。

<1位 名古屋城・名城公園>

・「名古屋の観光スポットの代表」といえば名古屋城が思い浮かぶから。また金のしゃちほこを実際に見てみたいから(20代 男性)

・名古屋は何度も訪れているが、名古屋城にはまだ行ったことがないため(30代 女性)

子どもが歴史に興味をもち始めているから(40代 女性)

名古屋城については、有名だけど行ったことがないという人も多いようですね。「リニューアルしてから行っていない」という声もあり、復元された本丸御殿や2018年オープンの金シャチ横丁への関心が高いこともわかります。

城内ではイベントや企画展も開催されているので、目当てのイベントがある時期を狙って訪れるのもよさそうですね。

<2位 レゴランド>

・子どもの頃からよくレゴブロックで遊んでいたので、子どもたちと一緒に遊べるテーマパークとして行けたらいいなと思います(20代 男性)

・あまりいい印象はなかったのですが、行った人の話を聞くと「意外と楽しめた」との声があるため、興味をもちました(30代 女性)

・子どもが産まれたので、連れて行ってあげたい(40代 女性)

子どもと行きたいという声が目立ちました。また、周囲の人やYouTuberが行っていたので興味をもったという人も。

オープン時よりもアトラクションが増えているので、以前行ったことがある人でも、新鮮な気持ちで楽しめそうです。またレゴランドに隣接する「メイカーズピア」では、さまざまなクラフト体験ができます。

<3位 熱田神宮>

・ご利益がありそうだから(20代 女性)

・有名だけれど行ったことがない。周辺に「老舗」「名店」と呼ばれるお店があるので、グルメも楽しんでみたい(30代 女性)

・新設された草薙館に興味があります(40代 男性)

「名古屋観光したことはあるものの、時間がなくて熱田神宮には行けていない」など、有名だけど行ったことがないという人も多くいました。2021年に開館した刀剣の展示館「草薙館」への関心も高いようです。

寺社仏閣や歴史が好きなら、ぜひおすすめしたいスポットのひとつといえます。

<4位 名古屋港水族館>

・「デートスポットに最適」と聞いたことがあるから(20代 女性)

・TikTokで名古屋港水族館にいるシャチの動画がよく出てくるから、実際に見てみたい(20代 男性)

・子どもが喜びそうだから(30代 女性)

名古屋港水族館は家族連れで楽しめるスポットとして人気。また「マイワシのトルネード」や「くらげなごりうむ」などはロマンチックなので、デートにもおすすめです。

なお「TikTokでシャチの動画を見て、行きたくなった」という人が複数いました。

<5位 東山動植物園>

・姉が行って「楽しかった」といっていたし、名古屋では有名だから(30代 女性)

・コアラなどかわいい動物が多くて遊園地も隣接しているので、1日でたくさん楽しめるから(40代 女性)

・童心に帰ってみたくなったから(50代 男性)

東山動植物園では動物を見て癒されるもよし、植物園で美しい草花を楽しむもよし、さまざまな楽しみ方ができます。カフェができたりフードメニューがリニューアルされたりしているので、昔行ったことがある人が訪れても楽しめるでしょう。

「子どもと一緒にゆったり楽しみたい」という人にもおすすめのスポットです。園内が広いので、歩きやすい靴と服装で出かけましょう。

<6位 リニア・鉄道館>

・子どもたちが鉄道ファンなので連れて行ってあげたい(30代 女性)

・実物の車両が数多く展示されていて、鉄道ジオラマも大規模だと聞いたから(60代以上 女性)

リニア・鉄道館では車両の展示や日本最大級の面積を誇る鉄道ジオラマが楽しめます。運転・車掌シミュレータなど、実際に手を動かして体験できる設備も人気です。鉄道好きななら、大人も子どもも楽しめるでしょう。

なお、リニア・鉄道館の最寄り駅は、レゴランドと同じ「あおなみ線・金城ふ頭駅」。泊りがけの旅行なら、レゴランド・ジャパン・ホテルに泊まってレゴランドとリニア・鉄道館を楽しむコースもいいですね。

あおなみ線の車窓からは「近鉄電車」「名古屋貨物ターミナル」などが見え、リニア・鉄道館に着く前から鉄道を楽しめます。

<7位 大須商店街・大須観音>

・食べ歩きをしてみたいから(20代 女性)

・名古屋の観音様といえば、大須観音が有名だからです(30代 女性)

・食べものやファッションが密集しており楽しめるから(50代 男性)

大須は大きな商店街なので、「1日ではすべて見られない」と感じる人も多いでしょう。お店の入れ替わりや「大須観音のお祭り」「商店街のイベント」などもあるため、何度訪れても新たな発見があるはずです。

毎月18日と28日に大須観音の境内で開かれる「骨董市」は、「珍しいもの」「古いもの」が好きな方におすすめですよ。

まとめ

「名古屋城」「名古屋港水族館」「熱田神宮」などが名古屋の定番観光スポットです。

昔からの定番スポットも、内装の復元や展示館の新設などでリニューアルされています。そのため「名古屋の定番スポットなら昔行ったことがあるしな…」という人が訪れても、新鮮な気持ちで楽しめるのではないでしょうか。

また名古屋といえば「名古屋めし」も有名で、「行きたいスポットはとくにないけど、名古屋めしは食べたい」という人もいました。名古屋めしを楽しむなら、「大須商店街」「金シャチ横丁(名古屋城)」「栄」「名古屋駅周辺」など、飲食店が多いスポットへ行きましょう。

なお何度か名古屋を訪れたことがある方なら、名古屋を拠点に近郊の観光スポットも訪れるのも楽しいですよ。

家族旅行で名古屋から少し足を伸ばすなら、長久手市の「ジブリパーク」がおすすめ。景色や歴史を楽しみたい方には、犬山市にある「犬山城」「明治村」、豊田市にある宿場町「足助(あすけ)」や紅葉の名所「香嵐渓(こうらんけい)」をおすすめします。

※全ての集計結果データは以下から閲覧可能です。
URL:https://albalink.co.jp/realestate/nagoya-sightseeing/

訳あり物件買取ナビについて
株式会社AlbaLinkが運営する訳あり不動産の情報メディア。何かしらの「ワケ」があって売れない不動産の問題解決方法や、運用方法に関する情報を発信中。記事は専門家により執筆されており、信頼性の高い情報をわかりやすく届けることをコンセプトにしています。無料相談はもちろん、サイトを通じての直接買取にも対応しています。
https://albalink.co.jp/realestate/


株式会社AlbaLinkについて
AlbaLinkは、「事業を通じて未来をつなぐ」をコンセプトに、訳あり不動産の買取再販業を行う不動産会社です。事故物件、共有持分、空き家、底地借地など権利関係の難しい物件などをメインに取り扱い、不動産問題に悩むすべての方に手を差し伸べます。



会社概要
会社名:株式会社AlbaLink

代表者:代表取締役 河田 憲二
所在地:〒135-0047 東京都江東区富岡2-11-18 リードシー門前仲町ビル6F
設立:平成23年(2011年) 1月
資本金:2,400万円
URL:https://albalink.co.jp/company/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
調査レポート
関連リンク
https://albalink.co.jp/realestate/nagoya-sightseeing/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社AlbaLink

9フォロワー

RSS
URL
https://albalink.co.jp/
業種
不動産業
本社所在地
東京都江東区富岡2-11-18 リードシー門前仲町ビル6F
電話番号
03-6458-8161
代表者名
河田憲二
上場
未上場
資本金
2400万円
設立
2011年01月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード