Unity、CEDEC2019での講演・出展情報を公開

~Unity 2019の最新情報を5つのメインセッションと6つのミニセッションで紹介、そして今年の休憩所は海の家!~

 

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社(本社:東京都中央区、代表取締役:豊田 信夫、以下 当社)は、2018年9月4日(水)よりパシフィコ横浜で開催される国内最大の開発者イベント「CEDEC 2019」内で行う講演・出展情報を公開しました。Unity 2019の最新機能を紹介する5つのメインセッションと6つのミニセッション、デモ展示を行います。また、昨年大変ご好評いただきました休憩所も今年は海の家にリニューアルして展開します。

セッション情報
 

 

 

※コロプラ様の開発中タイトルのワンシーン※コロプラ様の開発中タイトルのワンシーン

 

※当社で制作したオープンワールドのデモ※当社で制作したオープンワールドのデモ

今年のメインセッションは、最新レンダリングシステムを使ったコロプラ様の開発中タイトルの事例紹介や、プロシージャルによるオープンワールド構築のデモンストレーションなど、最新バージョン・Unity 2019に関するゲーム開発の最新トピックスをお届けします。

メインセッション - 9月5日(木)
会場:

10:00~11:00     Unityではじめるオープンワールド制作 アーティスト編
大下岳志(当社 エバンジェリスト)
山村達彦(当社 エバンジェリスト)https://cedec.cesa.or.jp/2019/session/detail/s5ceb8ae4b5635
11:20〜12:20 Unityではじめるオープンワールド制作 エンジニア編
山村達彦(当社 エバンジェリスト)
大下岳志(当社 エバンジェリスト)https://cedec.cesa.or.jp/2019/session/detail/s5ceb8b3b98c9d
13:30〜14:30 Unity2018/2019における最適化事情
黒河優介(当社 ディベロッパーリレーションエンジニア)https://cedec.cesa.or.jp/2019/session/detail/s5ceb8b6cb2e8c
14:50〜15:50 コロプラの開発中タイトル事例 〜Unity最新技術でコンソール級のモバイルゲームを実現〜
荒木和也(株式会社コロプラ エンジニアリング本部 エンジニア)
黒河優介(当社 ディベロッパーリレーションエンジニア)https://cedec.cesa.or.jp/2019/session/detail/s5ceb8b998ed1e
16:30〜17:30 Unity2019年注目機能まとめ
大前広樹(当社 日本担当ディレクター)
京野光平a.k.a ntny(当社 アーティスト)https://cedec.cesa.or.jp/2019/session/detail/s5ceb8ab18e872

また、4階エレベーターホールでは昼休憩、午後休憩にミニセッションを行います。ミニセッションでは、知っていると何かと役立つUnityに関連する様々なトピックスについてご紹介してまいります。

ミニセッション - 9月4日(水)
会場:4階エレベーターホール

12:40~13:10 UnityのMultiplayサービスの得意な事
紀ノ岡輝彦(当社 事業開発マネージャー)
15:50~16:20 動画で見せます!2019年の大人気アセットを徹底紹介!
蘇燁(当社 アセットストアマネージャー)

 

ミニセッション - 9月5日(木)
会場:4階エレベーターホール

12:40~13:10 Unity Distribution PortalをつかってAndroidアプリを世界の市場へ
鎌田泰行(当社 フィールドエンジニア)
15:50~16:20 高機能ボイチャをお手軽に導入する方法
紀ノ岡輝彦(当社 事業開発マネージャー)


ミニセッション - 9月6日(金)
会場:4階エレベーターホール

12:40~13:10 セルシェーダーを使った、高品位な「セルルック」の作り方
小林信行(当社 コミュニティエバンジェリスト)
15:50~16:20 堅実なUnityバージョンの選び方
大西康満(当社 ディベロッパーリレーションマネージャー・エンジニア)

 

出展情報

昨年大変ご好評いただきましたUnityの休憩所・雲丹亭は、今年は海の家・雲丹亭にリニューアルしてROOM411、412にて展開します。充電もできる休憩スペースのほか、軽食(昼休憩時)をご用意して皆様のお越しをお待ちしております。

また、4階エレベーターホール横にて展示ブースを設け、前出のオープンワールドデモのデモなどをご紹介します。また、Unity Asset StoreやUnity Adsなどのマネタイズ、MultiplayやVivoxについて、皆様のご質問に対応します。

ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社について
ユニティ・テクノロジーズ・ジャパンは、マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」の日本国内での販売やサポート、コミュニティ活動、研究開発および教育支援などを行っています。「Unity」はPCやコンソールゲーム機だけでなく、スマートフォンやVR・ARデバイスなど、25以上のプラットフォームに出力できます。世界中のユーザーがリッチなインタラクティブ2D、3D、VR・ARコンテンツの開発をしており、ゲームだけに限らず映像、自動車・輸送、建築・建設、製造業、航空宇宙、医療など、様々な業界で使われています。直近12ヶ月間においてUnity製アプリケーションは、インストールされたデバイスが30億台、インストール回数は280億回を超えます。また、Unity Ads、Unity Analytics、Unity Asset Store、Unity Cloud Build、Unity Collaborate、Unity Connect、Unity Certificationなどの各種サービスを通じ、開発者の生産性やプレイヤーとのつながりを向上させるためのソリューションやサービスも提供しています。

※Unityおよび関連の製品名はUnity Technologiesまたはその子会社の商標です。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社 >
  3. Unity、CEDEC2019での講演・出展情報を公開