個別最適化英語コーチング「InterGrowth(インターグロース)」が最大総額で105,000円(税込)が割引となるWキャンペーンを実施

 個別最適化英語コーチング「InterGrowth(インターグロース)」を運営するトライオン株式会社は、最大総額で105,000円(税込)が割引となるWキャンペーンを今月17日より実施しました。
InterGrowthは、①自学習コンサルティングコースとTOEIC® L&R TEST コンサルティングコースの2コースを提供しています。TOEIC® L&R テストのスコアアップはもちろん、日常英会話・ビジネス英会話などに必要な本質的な英語力を養成します。
 来月11月末まで実施を予定している今回のWキャンペーンでは、月額受講料より50,000円(税込)オフになる通常キャンペーンに加えて、モニターとして受講していただける方を対象に限り、入会金55,000円(税込)が無料となります。
 モニターについては、①受講終了後に写真・動画撮影を伴う当社のインタビュー取材を受けていただくこと、②学習の経過及び成果に関するデータを公開することに同意していただくこと、③①と②を当社のサービスサイト及びSNSサイトに掲載させていただくことに同意していただくことがその適用条件となります。詳しくは、無料カウンセリングをご受講時に担当者に内容をご確認下さい。
 最大総額で105,000円(税込)が割引となるWキャンペーンです。本キャンペーンを通じて、InterGrowthはこの秋に英語学習を始め世界の舞台を目指す皆様をフルサポートします。

【InterGrowth(インターグロース)について】
 2020年10月リリースの個別最適化英語コーチングサービス。TOEIC® L&R TEST 912.8点、VERSANT Speaking Test 60.1点(2020年5月末時点)と高い平均スコアを誇る当社のイングリッシュ・コンサルタントが2名のチーム体制でコンサルティングを担当。フェローとして同時通訳者の新崎隆子氏、関西学院大学の門田修平教授を擁するTORAIZ語学研究所の所長である西牧(TOEIC® L&R TEST、TOEIC® S&W TESTの4技能満点)がプログラムの指導・監修を行う。コンサルティングに特化することによって、英語学習にかける時間や教材など自由度の高いリーズナブルなサービス設計が可能になっており、英語学習者にとって最も重要である個別最適化した学習方法を提案・実行。受講時には英語力とTOEIC® L&R TESTに直結する独自ノウハウによるレベルチェックを行い、その受講生にとってインプットとアウトプットのバランスが取れた最適なカリキュラムデザイン(学習計画)の策定とライフスタイルの分析による学習の習慣化を図る。

【トライオン株式会社について】
 2006年12月設立。「学ぶことを通じて人と組織の可能性を開く」を経営理念として創業より一貫して「教育」を軸にした事業を提供。インターネットを通じて時間や場所に捕われずに、多くの人が様々な学習コンテンツに出会える場所を提供することを目的に、日本最大級の通信講座「脳内カレッジ」を運営。 2015年からは、ビジネスレベルで通用する英語を1年でマスターするコーチング英会話スクール「TORAIZ(トライズ)」を開始。

会社名    :トライオン株式会社
代表取締役社長:三木 雄信
所在地    :〒112-0004 東京都文京区後楽1-7-12 林友ビル 5階
URL      : https://tryon.co.jp/
設立年月日  :2006年12月20日
資本金    :1億6,250万円
事業内容   :英会話教室運営事業、デジタル教育事業
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. トライオン株式会社 >
  3. 個別最適化英語コーチング「InterGrowth(インターグロース)」が最大総額で105,000円(税込)が割引となるWキャンペーンを実施