Summer/Fall 2021 Summit Kyoto 開催レポート

「Health」「New Materials」領域におけるスタートアップ合計20社がピッチ。新素材開発やAIを活用した細胞解析や感情解析など、次世代テクノロジーが集結

Plug and Play Japan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:ヴィンセント・フィリップ、以下「Plug and Play Japan」)は、3ヶ月間にわたるアクセラレータープログラムの成果発表の場である「Summer/Fall 2021 Summit Kyoto」を京都産業会館ホールにて9月14日に開催しました。オンラインとオフラインを掛け合わせたハイブリット型イベントとして実施し、スタートアップピッチや企業パートナーによるリバースピッチなど、合計33人が登壇しました。

 

【New Materialsプログラム採択スタートアップロゴ一覧】

 

【Healthプログラム採択スタートアップロゴ一覧】


Summer/Fall 2021 Summit Kyotoについて
Plug and Play Kyotoは東京に次ぐPlug and Play Japanの日本拠点として2019年に設立され、「Health」プログラムを中心にスタートアップ・エコシステムの構築に邁進してまいりました。
2021年6月〜2021年9月期に実施したアクセラレータープログラム「Summer/Fall 2021 Batch」では、「Health」に加え新たに「New Materials」プログラムがスタートし、京都拠点設立から約1年半で合計62社のスタートアップを採択しました。
「Summer/Fall 2021 Summit Kyoto」では、Summer/Fall 2021 Batchで採択した中から合計20社のスタートアップがプログラムの成果や、自社が有する先進技術やサービス・製品の魅力を発表。また、各分野において最も得票を集めたスタートアップや、プログラムの構築から運営まで精力的に支援いただいた企業パートナーなどを選出し、アワードを発表しました。詳細は以下をご覧ください。

【EXPO Startup Award】(敬称略・順不同)
業界テーマ単体における発表を「EXPO」と名付け、オーディエンスから最も得票を集めたスタートアップ企業を表彰。受賞企業には、Plug and Playのシリコンバレー本社を含むグローバルオフィスに渡航し、海外で活動しているVCや企業向けに直接ピッチを行う機会を提供します。
※本EXPO Winnerを対象とした海外でのピッチの実施有無ならびに時期においては検討中です。

New Materials
企業名:Cemvita Factory Inc.
代表者:Co-Founder and CEO, Moji Karimi
所在地:9350 Kirby Dr., Suite 200, Houston, TX, United States
事業内容:微生物の力でCo2から様々な素材を生み出す技術を開発
HP:https://www.cemvitafactory.com/

企業名:マイクロバイオファクトリー株式会社
代表者:代表取締役 清水雅士
所在地:大阪府大阪市北区豊崎3-15-5 TKビル2F
事業内容:合成バイオを活用した環境にやさしい染料や接着剤の製造
HP:https://microbiofactory.co.jp/

Health
企業名:株式会社CYBO
代表者:代表取締役 新田尚
所在地:東京都江東区青海2-4-10 都立産業技術研究センター製品開発支援ラボ308
事業内容:AIとビッグデータで細胞を再分類し活用
HP:https://www.cybo.jp/

企業名:TXP Medical株式会社
代表者:代表取締役 園生智弘
所在地:東京都文京区本郷七丁目3番1号 東京大学南研究棟252室
事業内容:急性期医療を通した次世代医療システムの構築
HP:https://txpmedical.jp/

【Startup Friendly Award】
Suumer/Fall 2021 Batchにおける採択スタートアップの投票により、”最も話を進めやすかった企業”として得票数が多かった企業パートナーを各業界テーマ別に表彰。
        
New Materials
旭化成株式会社

Health
株式会社島津製作所

Plug and Play Japanのアクセラレータープログラムについて
Plug and Play Japanの企業パートナーと国内外のスタートアップ企業を結び、9つの分野(IoT、Fintech、Insurtech、Mobility、Brand & Retail、Health、Smart Cities、New Materials、Energy)において新たなイノベーションを創出することを目的としています。本プログラムを通し、企業パートナーは自社のイノベーションを加速させるような国内外スタートアップとのマッチングが可能になり、スタートアップは幅広く大手企業との連携機会を得られます。プログラムの締めくくりには成果を発表する「Summit」を開催。国内だけでは得られないようなイノベーションに関する最新情報を取得できるほか、業界の垣根を超えた交流が生まれる場となっています。

Plug and Playについて
Plug and Play Japanは、世界トップレベルのアクセラレーター/ベンチャーキャピタルである
Plug and Playの日本拠点として2017年に設立。現在では45社以上におよぶ各業界のリーディングカンパニーがパートナーとして参画しています。当社は「コンソーシアム型プログラムの提供」「グローバルネットワークを活かしたアクセラレータープログラムの提供」、そして「ベンチャーキャピタル投資によるスタートアップ支援」を強みとしており、革新的な技術やアイデアを持ち合わせるスタートアップと大手企業との共創を支援することで、イノベーションプラットフォームの構築を目指しています。
Plag and Play Japan HP:http://japan.plugandplaytechcenter.com/

会社概要
社名:Plug and Play Japan株式会社
所在地:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-16-3 渋谷センタープレイス3F
代表者:代表取締役社長 ヴィンセント・フィリップ
URL:http://japan.plugandplaytechcenter.com/

設立:2017年7月14日
 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Plug and Play Japan株式会社 >
  3. Summer/Fall 2021 Summit Kyoto 開催レポート