G20カウントダウンボードの贈呈

~G20茨城つくば貿易・デジタル経済大臣会合~

 G20茨城つくば貿易・デジタル経済大臣会合100日前を記念し、産総研の基礎技術をベースに積水化学工業㈱が開発した「室内用フィルム型太陽電池」を搭載したカウントダウンボードが、積水化学工業(株)より贈呈されます。
  • 日 時:2月28日(木)9:15~9:45(予定)
  • 場 所:つくば市役所5階 市長応接室
  • 贈呈品:カウントダウンボード
  • 受取者:市長

 

G20カウントダウンボードG20カウントダウンボード

 

【製品の特長】
特長①(太陽電池):屋内のわずかな明かりで発電
特長②(太陽電池) :フィルム型(産総研の基礎技術を用いて、積水が初めてフィルム型に)

 ⇒薄い・軽い・曲がる太陽電池
特長③(サイネージ):配線レス。電源が要らない。
 ⇒ どこにでも設置、持ち運び可能。
特長④(サイネージ):電子ペーパーを採用。
 ⇒目に優しい、お年寄りにも優しい(バリアフリー)
 ⇒従来の物と違い、最先端の技術を用いたデジタルサイネージ。
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. つくば市 >
  3. G20カウントダウンボードの贈呈