「ブルックリンベルエアサワー」数量限定発売

~ニューヨーク ブルックリンのパーティー気分を味わえるサワーエール~ 忘年会やクリスマス、冬のパーティーシーンにぴったり

キリンビール株式会社(社長 布施孝之)は、米国の代表的なクラフトビールメーカーであるブルックリン・ブルワリー社(米国ニューヨーク、CEO Eric Ottaway/President Robin Ottaway)のブランドであり、心地よく楽しめる軽やかな酸味が特長のサワーエール「ブルックリンベルエアサワー」(355ml壜)を11月24日(火)から全国の飲食店で、11月26日(木)からキリンオンラインショップ「DRINX」にて数量限定で発売します。
同商品は今年の3月にも数量限定で発売しており、「爽やかな味わいでとてもおいしい」「さまざまなビアカクテルのアレンジができて楽しい」などのお声をいただき、大変好評いただきました。
■「ブルックリンベルエアサワー」商品概要

<味覚>
・トロピカルフルーツのような香りと爽やかな酸味を爽快に楽しめるサワービールです。スパークリングワインのような軽やかな飲み口で、ビールの新たな魅力を体感することができます。
<飲用シーン・ターゲット>
・忘年会やクリスマスなど、華やかな冬のパーティーシーンにおすすめで、ビールが苦手な女性などもカクテル感覚で楽しめる軽やかな飲み口のクラフトビールで、パッケージも個性的でかわいらしいデザインの商品です。ビアカクテルにしたり、フルーツやスイーツと合わせてみたり、多様なスタイルで楽しめます。
<プロモーション>

・龍崎翔子が代表を務めるL&G GLOBAL BUSINESSが運営する京都・東九条にあるホテル「HOTEL SHE, KYOTO」とコラボレーションし、SNS世代の20~30代をターゲットに、同ホテルのカフェで「ブルックリンベルエアサワー」とオリジナルコースターのセットメニューやオリジナルビアカクテルを提案します。
・フラッグシップショップ「B(ビー)」では、「ブルックリンベルエアサワー」と同じサワーエール タイプのビールをベースにつくったビッグボトル「ブルックリンパレンケ」を12月7日(月)から新たなメニューに追加します。優しい酸味に、かすかにライムとソルトの風味が感じられ、「ブルックリンベルエアサワー」とはまた一味違う味わいです。当店ではサワービールタイプのクラフトビールの飲み比べ体験を提案しています。

 当社は、若い世代や海外でも人気の高い「ブルックリンラガー」をはじめ、「ブルックリンディフェンダーIPA」や「ブルックリンソラチエース」を1台で4種類のクラフトビールを楽しめる「Tap Marché(タップ・マルシェ)」などで販売し、個性の異なる幅広い「ブルックリン」ブランドをお客様に体験いただく機会を創出し、ビールの楽しさをさらに広げていきます。

 キリングループは、自然と人を見つめるものづくりで、「食と健康」の新たなよろこびを広げ、こころ豊かな社会の実現に貢献します。

-記-
1.商品名             「ブルックリンベルエアサワー」
2.原材料名          麦芽・ホップ
3.発売日・容器容量・発売場所 ①2020年11月24日(火)・355ml壜・全国の飲食店
                 ②2020年11月26日(木)・355ml壜・キリンオンラインショップ「DRINX」
                  URL:https://drinx.kirin.co.jp/
4.アルコール分        4.5%
5.ビアスタイル        サワーエール
6.価格            オープン価格
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. キリンビール株式会社 >
  3. 「ブルックリンベルエアサワー」数量限定発売