ROBOT PAYMENT、“EY Innovative Startup 2019”を受賞

イノベーションを推進するFintech企業として認定

株式会社ROBOT PAYMENT(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:清久 健也、以下ROBOT PAYMENT)は、EY新日本有限責任監査法人(以下、EY)が企画し、日本全国のスタートアップの中から今後著しい成長が期待される企業を表彰する“EY Innovative Startup 2019”に選ばれましたのでお知らせいたします。


“EY Innovative Startup”は、優れたスタートアップ企業を正当に評価することでさらなる成長を支援し、経済活性化につながるイノベーションを促進することを目的に2017年より開催されています。企業は、EYのネットワーク・ナレッジ、外部有識者の意見を参考に選出され、革新性、成長性、社会性の3つの評価基準によって決定しており、今回は10分野より18社が選ばれています。

EY Innovative Startup
URL:http://24houritpeople.com/innovative-team/ey2019/

ROBOT PAYMENTが提供する、「請求管理ロボ」は請求/入金管理、消込、催促までの請求業務を自動化するクラウドサービスです。クレジットカード決済、口座振替、銀行振込など多彩な決済を活用し代金を回収し、SFA/CRMや会計ソフトとのデータ連携を強みとしています。現在、請求管理ロボの導入実績は、大手企業から中堅・中小企業まで500社を超え、システムを通して行われた年間請求金額は約700億円になります。

請求管理ロボ
URL:https://www.robotpayment.co.jp/service/mikata/

この度、今まで毎月発生していた単調な繰り返し業務を大幅に自動化し、従業員の生産性を向上させ、働き方にイノベーションを起こす製品として高く評価され、EY Innovative Startup 2019のFintech分野で選ばれました。今後も、ROBOT PAYMENTはFintechの領域で様々なイノベーションを起こし、日本の全ての企業に、生産性向上と働き方改革の促進を進めてまいります。

■会社概要
株式会社ROBOT PAYMENT
所在地:東京都渋谷区神宮前6-19-20 第15荒井ビル4F
設立:2000年10月
資本金:100百万円
代表:代表取締役 清久 健也
URL:https://company.robotpayment.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ROBOT PAYMENT >
  3. ROBOT PAYMENT、“EY Innovative Startup 2019”を受賞