「野村の仲介+(PLUS)」 テレビCM 第4弾!『すれ違う思いやり』を放映開始

~言われていないご希望にさえ、こたえる仲介でありたい。~

野村不動産アーバンネット株式会社(本社:東京都新宿区/取締役社長:前田 研一)は、10月13日(木)より、「野村の仲介+(PLUS)」の新テレビコマーシャルを放映いたしますので、お知らせいたします。

 

第4弾となる今回のCMでは、一億総活躍社会の実現に向けて注目されている「近居」を取りあげました。
近居とは、「親世帯と子世帯が、普段から家を行き来できる生活圏に住まいを持ち、 それぞれの生活を尊重しながらも、お互い助け合える」住まい方です。当社では「子育て」と「高齢者」の視点から積極的に近居をお客様にご紹介しております。

「野村の仲介+」では、お客様により安心で安全なお取引きをしていただくため、チーム営業を行っています。そこで今回のCMでは、これまでの仲介さんに後輩の仲介さんが加わりました。


仲介さん役は、引き続き、仙城 瑛さん(セントラルジャパン所属)に、後輩の女性仲介さん役は、吉村 優花さん(東映マネージメント所属)に演じていただきました。

「野村の仲介+」では、今後もお客様の期待や想いに「それ以上で」おこたえし、「あの人に、頼んでよかった。」とすべてのお客様に感じていただけるよう担当者一人ひとりが努めて参ります。
  

             http://www.youtube.com/watch?v=uI3JE0tLkvQ

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 野村不動産アーバンネット株式会社 >
  3. 「野村の仲介+(PLUS)」 テレビCM 第4弾!『すれ違う思いやり』を放映開始