TOKYU CARD会員様へ「SBI損保のがん保険」団体保険のサービスを開始

SBI損害保険株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:島津勇一、以下「SBI損保」)は、2019年5月20日(月)より、東急カード株式会社(本社:東京都世田谷区、代表者:梅原昌弘、以下「東急カード」)の会員様を対象に「東急カード実額補償がん保険」の団体保険のサービス提供を開始いたします。
東急カードは、東急沿線で生活されているお客様の生活価値向上を使命としており、「東急沿線で一番便利」なカードを目指しております。
この度、サービスを開始する「東急カード実額補償がん保険」は、「SBI損保のがん保険(自由診療タイプ)」の団体保険であり、がん治療費の自己負担を実質0円※にできる保険です。「東急カード実額補償がん保険」では、東急カードを団体契約者とすることで保険料を割り引いてご加入していただくことが可能です。

今後もSBI損保は、お客さま満足度向上を目指して更なるサービス向上、拡大に努めてまいります。
※ 一部対象外となる場合があります。
 
  • 東急カード実額補償がん保険概要 
 対象お客さま:TOKYU CARD会員様
 申込受付期間:2019年5月20日(月)~2019年6月30日(日)
 保険料:SBI損保のがん保険(自由診療タイプ)の保険料を割り引きます。
 団体契約者(加入勧奨者):東急カード株式会社
   引受保険会社:SBI損害保険株式会社


SBI損保について
URL:https://www.sbisonpo.co.jp/
SBI損保は、「より多くのお客さまの生活に、より大きな安心をお届けするために」という理念のもと、インターネットを最大限活用し、お客さまによりわかりやすく、より利便性の高い損害保険サービスの提供に努めるとともに、お客さまにとって身近で信頼される損害保険会社を目指しています。
【会社概要】
商号:SBI損害保険株式会社
所在地:東京都港区六本木1-6-1
設立:2006年6月1日
資本の額:409億円(うち資本金205億円、資本準備金204億円)
事業内容:損害保険業

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. SBI損保 >
  3. TOKYU CARD会員様へ「SBI損保のがん保険」団体保険のサービスを開始