プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社LIXIL
会社概要

LIXIL、世界初スマホに話しかけるだけで玄関ドアの自動開閉が可能に 新規事業部門が手掛ける電動オープナーシステム「DOAC(ドアック)」に新機能を追加

“誰もが快適に暮らせるインクルーシブな世界”を目指して

株式会社LIXIL

株式会社LIXIL(以下 LIXIL)は、自宅の玄関ドアを魔法のように簡単に“自動ドア”へ変えられる電動オープナーシステム「DOAC」(※1)にスマートフォンやApple Watchでのタップ操作、音声操作(※2)にも対応する新機能を追加し、2021年9月1日より全国で発売します。
新規開発したDOACアプリを使って、世界初(※3)iPhoneやApple Watchへ話しかけるだけで鍵の施錠・解錠から、ドアの自動開閉まで可能になる玄関ドアの“ハンズフリー操作“を実現しました。
※電動オープナーシステム「DOAC」Webサイト:https://www.lixil.co.jp/lineup/entrance/doac/
※1「DOAC」はLIXILの新規事業部門ビジネスインキュベーションセンターから生まれた製品です。
※2 音声操作はiOS端末/Siri向け機能です。Android端末ではスマートフォンのタップ操作のみ対応しています。
​※3 鍵の施錠・解錠からドアの自動開閉までの一連動作をスマートフォンの音声認識機能を通じて操作することができる製品として。(カスタムオーダー品での搭載製品を除く。2021年6月、株式会社SVPジャパン調べ)


「DOAC」は、さまざまなメーカーの玄関ドアへ簡単に後付けできる新しいバリアフリー製品です。ボタンひとつで鍵の施錠・解錠はもちろん自動開閉まで可能になります。2020年9月の発売以降、身体が不自由な障がい者や高齢者がいるご家庭、感染症対策としてタッチレスで玄関ドアを操作したいといったニーズの高まりを受けて多くの方にご愛用頂いています。

そしてこの度、“誰もが快適に暮らせるインクルーシブな世界”を目指して、魔法のようなハンズフリー体験をしてもらえるよう「DOAC」をアップデートしました。「ひらけ、ゴマ!」と魔法の呪文を唱えるように、「ドアック、開けて」「ドアック、閉めて」とお手持ちのiPhoneやApple Watchに話しかけるだけで、鍵の解錠・施錠から玄関ドアの自動開閉まで操作ができます。
既にDOACをご使用中の方でも、今回発売するBluetoothレシーバーを追加すれば、従来のリモコン操作に加えて、スマートフォンやApple Watchでのタップ操作、音声操作で玄関ドアの開閉ができるようになります。


 


LIXILでは今後も、「DOAC」の普及を通じて、誰もが願う豊かで快適な住まいの実現に向けて貢献していきます。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
ビジネスカテゴリ
住宅・マンション
関連リンク
https://www.lixil.co.jp/lineup/entrance/doac/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社LIXIL

46フォロワー

RSS
URL
http://www.lixil.co.jp/
業種
製造業
本社所在地
東京都品川区西品川一丁目1-1 大崎ガーデンタワー24F
電話番号
-
代表者名
瀬戸欣哉
上場
東証1部
資本金
346億円
設立
2001年10月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード