革の質感を存分に味わえる、シボ革のレザーバックパックが登場

人気シリーズ「Kazematou」のメンズモデル

『途上国から世界に通用するブランドをつくる』を理念に掲げる株式会社マザーハウス(所在地:東京都台東区、代表:山口絵理子)は、人気シリーズ「Kazematou」から、メンズ用にデザインされたレザーバックパックを発売します。
https://shop.mother-house.jp/category/MOTHERHOUSE/MG14780.html
風をまとうように。軽やかに背中にフィットする質感が人気の「Kazematou」シリーズに、メンズ用デザインのバックパックが登場しました。シリーズの特徴である全体のシルエットや外側の大型ポケットはそのまま残しながら、レザーが肉厚なシボ革になったことで質感がアップしました。男性の体にあわせて容量が大きくなり、ディテールも男性用にデザインが見直されています。また、女性と比較して発汗が多い傾向にある男性でもレザーのバックパックを快適に使えるように、背中や肩などの接触面にはメッシュ素材を用いることで、見た目だけではなく使用感にもこだわりました。カラーはチャコールブラック、スモーキーグレー、グリーニッシュブルーの3色。グリーニッシュブルーはオンラインストアとマザーハウス メンズ店限定の取り扱いとなります。

左からスモーキーグレー、チャコールブラック左からスモーキーグレー、チャコールブラック

シボ革によってレザーの質感がより際立つ外観にシボ革によってレザーの質感がより際立つ外観に

背中や肩には負担の軽減と通気性アップを目的にしたメッシュを採用背中や肩には負担の軽減と通気性アップを目的にしたメッシュを採用

カラーはチャコールブラック、スモーキーグレー、グリーニッシュブルーの3色。グリーニッシュブルーはオンラインストアとマザーハウス メンズ店限定の取り扱いとなります。

商品詳細
Kazematou Backpack Men(カゼマトウ バックパック メン) 55,000円(税込)
カラー:チャコールブラック、スモーキーグレー、グリーニッシュブルー (オンラインストア、銀座メンズ店、京都三条メンズ店限定)

マザーハウスとは
2006年バングラデシュで設立、2021年で15周年。『途上国から世界に通用するブランドをつくる』の理念のもと、途上国の可能性をファッションアイテム(バッグ、ジュエリー、アパレル、フードなど)のモノづくりを通じて、世界中のお客様にお届けしています。現在の生産国はバングラデシュ、ネパール、インドネシア、スリランカ、インド、ミャンマーの計6か国。各国の素材や文化を活かした付加価値の高いものづくりを続けています。
店舗は国内34店舗の他、台湾、シンガポール、香港、フランスに展開(2021年11月現在)。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社マザーハウス >
  3. 革の質感を存分に味わえる、シボ革のレザーバックパックが登場