カルティエ、ヴェネツィア国際映画祭のメインスポンサーに。今年度より「Cartier Glory to the Filmmaker Award」を創設。

© Cartier© Cartier


2021年より、カルティエは、ヴェネツィア・ビエンナーレとの提携により、ヴェネツィア国際映画祭のメインスポンサーとして、現代映画制作の支援に共同で取り組みます。

このコラボレーションの一環として、今年度より、ヴェネツィア国際映画祭とカルティエは、優れた映画製作者に敬意を表し、現代の映画業界にとりわけ独創的な貢献をした人物に贈る「Cartier Glory to the Filmmaker Award(カルティエ グローリー トゥ ザ フィルムメーカー アワード)」を創設します。ヴェネツィアのリド島で行われる授賞式は、才能、創造性、そして感動を称える特別な機会となるでしょう。

© Cartier© Cartier


芸術と文化は常にカルティエの歴史と密接に結びついてきました。最も著名な国際文化イベントの一つであるヴェネツィア・ビエンナーレとの新たなコラボレーションは、文化遺産を保護し、現代の芸術的創造を支援するというメゾンの長年のコミットメントに基づく取り組みです。

カルティエについて
世界有数のラグジュアリーメゾンとして、オープンなマインドと好奇心の代名詞とも言えるカルティエは、そのクリエイションにおいて際立ち、美が存在するあらゆるところにその美を明らかにします。ジュエリー、ファインジュエリー、ウォッチ、フレグランス、レザーグッズ、小物といったカルティエのクリエイションは、たぐい稀なクラフツマンシップと時代を超えたシグネチャーとの融合を象徴するものです。現在メゾンは世界中に約270のブティックを擁しています。

お問い合わせ先
カルティエ カスタマー サービスセンター 0120-301-757

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. カルティエ >
  3. カルティエ、ヴェネツィア国際映画祭のメインスポンサーに。今年度より「Cartier Glory to the Filmmaker Award」を創設。