団体名変更のお知らせ

日本財団パラリンピックサポートセンターは、2022年1月1日付けにて団体名を「日本財団パラスポーツサポートセンター」と改称させて頂くこととなりましたので、お知らせ申し上げます。
公益財団法人日本財団パラリンピックサポートセンター(東京都港区、会長 山脇 康)は、2015年のパラリンピック競技団体等関係団体との共同オフィス開設以来、競技団体基盤強化支援事業とともに、「SOCIAL CHANGE with SPORTS」をスローガンにダイバーシティ&インクルージョン(D&I)社会の実現に向け、パラスポーツを通じた小中高等学校向け教育プログラム、企業・自治体・団体向け研修プログラム等を全国で実施し、これまでに約2,500回、30万人に受講されてきました。

今後も、競技団体の皆さまとの連携を図りパラスポーツの発展とD&I社会のさらなる拡がりを目指し、スピードと柔軟性をもって様々な事業に取り組んで参ります。

【団体名変更の概要】
 新団体名:公益財団法人日本財団パラスポーツサポートセンター
(旧団体名:公益財団法人日本財団パラリンピックサポートセンター)
 
 改称年月日:2022年1月1日
(所在地、電話番号、WEBサイトURL等に変更はございません。)


以上
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 公益財団法人 日本財団パラスポーツサポートセンター >
  3. 団体名変更のお知らせ