投資先スタートアップ・株式会社Olive Unionが世界最大の見本市『CES 2020』イノベーション賞等2賞受賞

2020年1月15日(水)より米国Amazon.comで米国市場進出も本格化

「障害のない社会をつくる」というビジョンの下、障害者向け就労支援事業や子どもの可能性を拡げる教育事業を展開する株式会社LITALICO(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:長谷川敦弥、証券コード:6187)の関連会社である株式会社Olive Union(本社:東京都目黒区、代表取締役:宋 明根=ソン・ミョンクン)は、米国で開催された世界最大規模の家電見本市『CES 2020』に出展し、「CES 2020 INNOVATION AWARD」を受賞しました。また、デジタルガジェットのニュースサイト『Engadget』による「Best of CES 2020(ウェアラブルデバイス部門)」にも選出されました。
CES 2020には約4500社が出展しましたが、そのなかでも特に優れた製品に送られるのがイノベーション賞です。株式会社Olive Unionが提供するスマート集音器「Olive Smart Ear」(オリーブスマートイヤー)は、高性能でデザイン性に優れているだけでなく、安価に入手できる革新的なプロダクトとして、既存の集音器や補聴器の抱える課題解決に期待できる点が高く評価され、今回の受賞に至りました。CES 2020 INNOVATION AWARD受賞製品は特設ブースで展示され、開催期間中は世界中の人々がOlive Smart Earを知る貴重な機会となりました。

■CES2020公式サイト内Olive Smart Earのページ
https://www.ces.tech/Innovation-Awards/Honorees/2020/Honorees/O/Olive-SmartEar-X-Next-Gen-Hearing-Solution-For-Ev.aspx
※Innovation Awardを獲得したOlive Smart Ear Xは、現在開発中につき販売時期は未定です。













■日本・米国・韓国三ヵ国でのグローバルな事業展開
株式会社Olive Unionは、Olive Smart Earを2019年11月から日本・米国・韓国で同時販売を開始しました。2020年1月15日には、米国Amazon.comでの販売も開始され、最も市場が大きいと考えられる米国での事業展開を本格化しています。日本国内の売り上げも好調で、2020年は家電量販店を含め、販路を拡大していく予定です。
 
■ Olive Smart Earについて
製品名:「Olive Smart Ear」(オリーブスマートイヤー)
メーカー希望小売価格:29,800円(税込)
充電時間:1時間/可動時間:7時間 カラー:ブラック、ホワイト
購入先:https://www.olive.store
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社LITALICO >
  3. 投資先スタートアップ・株式会社Olive Unionが世界最大の見本市『CES 2020』イノベーション賞等2賞受賞