声優・田所あずさがニューシングル「リトルソルジャー」初披露!

2018.12.16 @Zepp DiverCity TOKYO

田所あずさ「AZUSA TADOKORO LIVE 2018~RESOLVE~」オフィシャルレポート
声優として多数の作品に出演し、アーティストとしてはデビュー5年目という節目を迎えた田所あずさが、2018年12月16日(日)にZepp DiverCity TOKYOで「AZUSA TADOKORO LIVE 2018~RESOLVE~」を開催した。
https://www.lantis.jp/release-item/LACM-14821.html

最新シングル「RESOLVE」を引っさげて行われた今回のライブは、RESOLVEの意味である“決意”を込めて、これまでリリースしてきたCDを全部ひっくるめた中から選曲。本人の音楽の原点となった楽曲カバーや、2019年1月23日(水)リリースのニューシングル「リトルソルジャー」も初披露するなど、アーティスト田所あずさの魅力と成長を全て詰め込んだ集大成の内容となった。

 

 

バンドの演奏と観客の手拍子に呼び込まれて登場した田所は、気合を込めた腕を高々と突き上げる。「盛り上がっていくよー!」と叫び、まずはデビューアルバム「Beyond Myself !」より自身初のオリジナル曲「ヒカリになって」でライブの幕を開けた。冒頭からボルテージ全開で歌う彼女に観客は大歓声で応える。その声に嬉しそうな表情を浮かべ、「レッドラズベリー」「残存エレジー」(ともに6thシングル「DEAREST DROP」収録)をライブ初披露。迫力満点の歌声にジャジーな雰囲気たっぷりの卓越したステージングで、みんなをどんどん引き込んでいく。
 

 

さらに、「RESOLVE」のカップリング曲「SHAKA BOOM」でオシャレなラップも聴かせると、一転して「スキライ」ではちょっと切ない恋模様をポップなメロディにのせて紡ぐ。多彩な表現力は、着実な成長を感じさせるものだ。

 

 

そんな彼女の新境地を開く曲として初公開されたのは、2019年春発売予定の<声優×昭和歌謡曲>コンピレーションアルバム「ネヴァーランド」に収録される「あなたの淋しさは、愛」。作詞・売野雅勇、作曲・筒美京平という歌謡曲のレジェンドが手がけたこの曲は、昭和歌謡のノスタルジーと張りのある力強い歌声との融合が印象的で、これまでとはまた違った一面を見せてくれた。ライブ中盤にはアコースティックコーナーとして、初めて自分で買ったCDであるスキマスイッチ3rdアルバム「夕風ブレンド」より「藍」をカバー。思い出を噛みしめるように優しく歌い上げると、忘れらんねえよの柴田隆浩作詞・作曲の「ころあるき」では歌に合わせた観客の合唱が会場に響き渡る。

熱くカッコいいステージだけでなく、親しみあふれるMCも田所あずさの魅力だ。実の兄の結婚を楽しそうに語ると、深い愛の歌として6thシングル「DEAREST DROP」(TVアニメ『終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか?』オープニング主題歌)を情熱的に披露。続く「世界が終わったあとの夜」(2ndアルバム「It’s my CUE.」収録)では、ミラーボールが輝く中で想いを届けていった。

さまざまな表情を見せたライブは、あっという間にラストスパートへ突入。「ギミーシェルター・ブライトネス」「ストーリーテラー」(ともに3rdアルバム「So What?」収録)で髪を振り乱して激アツのステージを繰り広げる彼女に、観客も手拍子やコールで共演。会場が一体となった盛り上がりで、最高に熱く最高に楽しい空間を作り上げていく。「まだまだいけますか!もっともっと声出せますか!!」と、本編ラストに披露したのは「RESOLVE」(TVアニメ『バキ』エンディング主題歌)。まさに彼女の代名詞である“TADOKOROCK”の真髄と言えるパワフルなロックナンバーは、半端ない熱さと強さで最後までみんなの魂を燃え上がらせた。
 

 

アンコールでは特別な衣装に身を包んで再登場し、愛情たっぷりに歌うのは「スキミ→♡」(1stアルバム「Beyond Myself !」収録)。曲中には先ほど話題にあがった兄を祝福する場面もあり、優しい気持ちがあふれた会場は幸せオーラに包まれる。

そして、数々のタイアップ曲を歌ってきた彼女の、2019年一発目となる新曲「リトルソルジャー」(TVアニメ『転生したらスライムだった件』エンディング主題歌第二弾)を初披露。その芯のある歌声が作品の世界観を見事に歌い上げ、観客からは惜しみない拍手が沸き起こっていた。

これまでの軌跡と成長を感じさせてくれたライブのオーラスを飾ったのは、思い出の1stシングル「DREAM LINE」。アカペラで一声一声大切に歌い出すと、懐かしさと圧倒的な熱量は感涙を誘うほど。「これからもよろしく!」と自身のすべてを詰め込んだステージを締めくくった。アーティストとして、声優として、そしてコントライブも行う幅の広い表現者として成長を続ける田所あずさ。今回のライブの模様は、2019年3月にCSテレ朝チャンネル1で放送される。現時点の集大成となった熱いライブを、ぜひご自身の目と耳で確認いただきたい。

◼「AZUSA TADOKORO LIVE 2018~RESOLVE~」
CSテレ朝チャンネル1にて、本日のライブの模様と貴重な舞台裏も合わせて2019年3月に放送予定。
https://www.tv-asahi.co.jp/ch/contents/variety/0330/
 


「AZUSA TADOKORO LIVE 2018~RESOLVE~」
2018年12月16日(日) Zepp DiverCity TOKYO

セットリスト
M1. ヒカリになって

M2. レッドラズベリー

M3. 残存エレジー

M4. SHAKA BOOM

M5. スキライ

M6. あなたの淋しさは、愛

M7. 藍(スキマスイッチcover)

M8. ころあるき

M9. DEAREST DROP

M10. 世界が終わったあとの夜

M11. ギミーシェルター・ブライトネス

M12. ストーリーテラー

M13. RESOLVE

<ENCORE>

M14. スキミ→♡

M15. リトルソルジャー

M16. DREAM LINE
 

 

■田所あずさ8thシングル「リトルソルジャー」商品情報
https://www.lantis.jp/release-item/LACM-14821.html


タイアップ:TVアニメ『転生したらスライムだった件』エンディング主題歌第二弾
発売日:2019年1月23日(水)
発売元・販売元:株式会社バンダイナムコアーツ

【アーティスト盤INDEX】LACM-14821/¥1,300 (税抜)
01. リトルソルジャー [TVアニメ「転生したらスライムだった件」ED主題歌第二弾]
作詞:きみコ 作曲:新田目駿 編曲:堀江晶太 ストリングスアレンジ:山口たこ

02. スロウリグレット
作詞:RUCCA 作曲・編曲:大和

03. 何もない私には
作詞:岩瀬賢明 作曲:島みやえい子 編曲:菊谷知樹

【アニメ盤INDEX】LACM-14822/¥1,200 (税抜)
01. リトルソルジャー [TVアニメ「転生したらスライムだった件」ED主題歌第二弾]
作詞:きみコ 作曲:新田目駿 編曲:堀江晶太 ストリングスアレンジ:山口たこ

02. スロウリグレット
作詞:RUCCA 作曲・編曲:大和

03. リトルソルジャー (Off Vocal)

04. スロウリグレット (Off Vocal)

■コントライブ情報

タイトル:田所あずさ×天津向コントライブ~Who are you?You are love~

日時:2019年4月5日(金)~7日(日)

会場:東京芸術劇場 シアターウエスト

◼田所あずさHP http://tadokoroazusa.com/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ホリプロ >
  3. 声優・田所あずさがニューシングル「リトルソルジャー」初披露!