DHCがインフルエンザ・ノロウイルス・花粉を不活性化させるタイルを独自開発     2月13日(水) 機能性タイル建材『メディコ-Medico』発売

<健康×美×暮らし>を楽しむタイル

株式会社ディーエイチシー(本社:東京都港区、代表取締役会長 兼CEO:𠮷田 嘉明、以下:DHC)は、
  2019年2月13日(水)より新商品、機能性タイル建材『メディコ-Medico』を発売いたします。
 株式会社ディーエイチシー(本社:東京都港区、代表取締役会長 兼CEO:𠮷田 嘉明、以下:DHC)は、
  2019年2月13日(水)より新商品、機能性タイル建材『メディコ-Medico』を発売いたします。


<健康×美×暮らし>を楽しむタイル♪
 DHCは消費者の健康で美しい暮らしを支援するため、高い品質と安全性を追求した商品を提供して参りました。
このたび新たな試みとして「住環境」に関わる健康に着目し、機能性タイル建材『メディコ-Medico』を発売いたします。『メディコ-Medico』は微妙な濃淡を感じる焼き物ならではの美しさで消費者の暮らしを彩ると同時に、暮らしの中の様々なストレスを取り払い、健やかな空間を半永久的に守り続けます。

半永久的に持続するメディコの機能性
■『メディコ-Medico』の抗ウイルス機能 – vs.インフルエンザ・ノロウイルス -
冬に気になる感染症といえばインフルエンザ・ノロウイルスですが、『メディコ-Medico』はそれらのウイルスをキャッチし、不活性化させます。その効果を数値にすると、インフルエンザウイルスに対し99.923%以上、ノロウイルスに対し99.997%以上もの感染能力を失わせます。


■『メディコ-Medico』の抗アレルゲン機能 – vs.ハウスダスト・花粉 -
年間を通して気になるハウスダスト、春になれば気になる花粉症。『メディコ-Medico』はその原因となるアレルゲンと呼ばれる、ナノサイズのたんぱく質をキャッチし、無効化させ、人体のアレルギー反応を抑制します。
長年の研究を経て『メディコ-Medico』はハウスダストの原因となるダニを85%、スギ花粉を78%という高水準で、不活性化させる効果を持つことが確認されました。アレルゲンのたんぱく質はどれも同様の構造をしているため、『メディコ-Medico』を居室に置くことで、アトピー性皮膚炎などの改善に対する効果も期待されています。

■お問い合わせについて
 『メディコ-Medico』の発売に関しまして特設サイトを用意させていただきました。

Medicoホームページ https://medico.dhc.co.jp/

メカニズム資料やサンプルのご請求は上記よりお願いいたします。


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ディーエイチシー >
  3. DHCがインフルエンザ・ノロウイルス・花粉を不活性化させるタイルを独自開発     2月13日(水) 機能性タイル建材『メディコ-Medico』発売