クラウドエース、NTTドコモへの開発支援の事例を公開!

〜投資管理アプリ「マイトレード」をリニューアル。少人数社員で挑むフルスクラッチな内製開発・運用〜

クラウドエース株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:青木 誠、以下クラウドエース)は、 2021 年 9 月 7 日、株式会社NTTドコモ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井伊 基之 氏、以下NTTドコモ)が提供する個人投資家のための投資管理アプリ「マイトレード」への開発支援に関する事例記事『投資管理アプリ「マイトレード」をリニューアル。少人数社員で挑むフルスクラッチな内製開発・運用』をクラウドエース公式サイト上に公開しました。

NTTドコモ様が企画した個人投資家のための投資管理アプリ「マイトレード」が、この度内製開発で復活を遂げました。少人数でのプロジェクトによりGoogle Cloudを採用する中、クラウドエースにて開発支援を行いました。

本事例の発表を受けて、NTTドコモ イノベーション統括部 担当課長 河野 紘一郎 氏は下記のように述べております。
「マイトレードを中長期的に発展させるために強い基盤作りを少人数内製開発で行う必要がありました。チームとして初の Google Cloud を採用しましたが、クラウドエース様に総点検をしていただいたことで安心してユーザー様へ提供することができました。リリース後も継続的にコンサルティングいただき、人材育成面でも多大な貢献をいただいております。今後も引き続き、マイトレードを通して日本の投資環境や投資教育を変えていくべく挑戦してまいります」

■本事例記事はこちら
https://cloud-ace.jp/case/detail51/

※本事例についてクラウドエース主催『OPEN DX 2021~Next Stage~』にて、お話頂きます。詳しくは下記をご覧ください。
https://cloud-ace.jp/opendx2021/session/detail15/?utm_source=odx2021_pr

■ クラウドエース株式会社について
本社 : 東京都千代田区大手町 2-6-2 日本ビルヂング 11F
代表取締役社長 : 青木 誠
ウェブサイト:https://www.cloud-ace.jp/
事業内容:クラウドエースは Google Cloud を専門としたクラウドインテグレーターで、クラウドの導入設計から運用・保守までをワンストップでサポートいたします。
Google Cloud のマネージド サービス プロバイダとして、技術サポートをはじめ、コンサルティング、システム開発、Google Cloud 認定トレーニングを提供しており、国内 4 都市と海外 7 ヶ国で拠点を持ち、120 社を超えるパートナー企業と共に DX を行う企業の多様なニーズにお応えいたします。

※Google Cloud は、Google LLC の商標です。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. クラウドエース株式会社 >
  3. クラウドエース、NTTドコモへの開発支援の事例を公開!