「grape Award 2020」特別協賛のお知らせ

~タカラレーベン賞に、賞金10万円・リゾート施設宿泊券贈呈~

 株式会社タカラレーベン(本社:東京都千代田区/代表取締役:島田和一)は、ニッポン放送グループの株式会社グレイプ(本社:神奈川県横浜市/代表取締役:三宅正希)が運営するウェブメディア「grape(グレイプ)」にて行われるエッセイコンテスト「grape Award 2020」に特別協賛致します。

grape Award 2020公式HP:https://grapee.co.jp/grape_award

 当社は2022年に50周年を迎えるにあたり、「ライフスタイルに、新常識を。」をスローガンに掲げています。今回4回目の開催を迎えた「『心に響く』エッセイコンテスト grape Award 2020」に協賛することで、今までにない新しい常識を「grape」と共に創造していきたいと考えます。
 様々な形の「幸せ」を表現したエピソードが多数応募されることを楽しみにしています。
 
  • 「grape Award 2020」の特長
(1)実績
 今年で4回目の開催となります。昨年度は身近で起きた感動のエピソードや、心が癒されるようなワンシーンなど、メディアコンセプトである『心に響く』をテーマにしたエッセイが13歳から83歳までの幅広い年齢層から567本届けられました。その中から、最優秀賞1作、タカラレーベン賞1作、優秀賞2作が選ばれ、ウェブメディア「grape」に掲載されました。また、そのエッセイが音声コンテンツ化され、ニッポン放送で年末に特別番組で放送されました。

(2)応募規定
 8月18日が応募締め切りとなります。詳細は「grape Award 2020」のHPをご覧ください。
 ( https://grapee.co.jp/grape_award

(3)タカラレーベン賞
 今回も当社は特別協賛として協賛させて頂き、「心に響く」をテーマとした全応募作品の中から、当社ビジョンである「幸せを考える。幸せをつくる。」に相応しい「幸せ」が感じられる作品に、「タカラレーベン賞」を贈ります。受賞者には、トロフィーと副賞の賞金10万円、リゾート施設「アートビオトープ那須」の宿泊券を贈呈致します。
 昨年度は、見澤富子さんの作品「父の遺言」が選ばれました。タカラレーベン賞を含む「grape Award 2019」の受賞作品は、ウェブメディア「grape」内で公開されています。
 ( https://grapee.co.jp/grape_award.html
 
  • 主催社概要
商号:株式会社グレイプ
代表者:代表取締役 三宅 正希
所在地:〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-6-5 新横浜第一生命ビル9F
設立:2000年3月
事業内容:ウェブメディア事業、インターネット広告事業、コマース事業
資本金:62,014,080円
URL:https://grapee.jp/
 
  • 会社概要
商号:株式会社タカラレーベン
代表者:代表取締役 島田 和一
所在地:〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-2鉄鋼ビルディング16F
設立:1972年9月
事業内容:自社ブランドマンション「レーベン 」・「ネベル」シリーズ及び、一戸建て新築分譲住宅の企画・開発・並びに販売、発電事業、ホテル事業、建替・再開発事業、海外での不動産販売 他
資本金:4,819百万円
URL:https://www.leben.co.jp/
 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社タカラレーベン >
  3. 「grape Award 2020」特別協賛のお知らせ