【学生対象】最前線で活躍する社員によるソーシャルメディアマーケティング講座「Tribal Open College」を開講

講座を通して若手マーケターの育成やマーケティング業界の活性化に貢献

「ソーシャルエコノミーでワクワクした未来を創る」をミッションに掲げるトライバルメディアハウス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:池田紀行、以下「トライバル」)は、学生を対象に、最前線で活躍している弊社社員によるソーシャルメディアマーケティング講座「Tribal Open College(トライバル オープン カレッジ)」を開講し、若手マーケターの育成やマーケティング業界の活性化に貢献いたします。

講座開講の背景
近年、著名人や特定の分野に精通している人を中心に、学び交流するオンラインコミュニティが多く開催されている一方で、こうしたオンラインコミュニティは有料であることが多く、学生には参加するハードルが高いことが予想されます。
このような状況のなか、これまで企業のSNS公式アカウントの運用支援やプロモーション・PRのコンサルティング、熱狂ブランドマーケティングの施策実行など幅広く支援してきたトライバルは、学生に学ぶ機会を率先して提供することが若手マーケターの育成やマーケティング業界の活性化につながると考え、ソーシャルメディアマーケティングについて学べる「Tribal Open College」の開講を決定いたしました。本講座は、全9回のコース制で50名程度の受講者を募り、それぞれ講義は1時間~1時間半を予定しています。

「Tribal Open College」の特長は以下のとおりです。
  • 講師は、大手企業のSNS公式アカウントの運用支援やプロモーション・PRのコンサルティングを行っている社員が担当
  • ソーシャルメディアマーケティングの基礎から企画の作り方まで幅広く学べる
  • ž 企業がソーシャルメディアを活用する狙いやソーシャルメディアマーケターの仕事が分かる

また、こうしたマーケター育成を目指した取り組みの一環として、社会人を対象としたマーケティング講座「Tribal Open Village(トライバル オープン ヴィレッジ)」も近日中に開講する予定です。こちらの講座は、全て代表の池田が講師を務めます。「Village」には、「村(=トライバル)」に若手社会人が集い、マーケティングのプロフェッショナルになるために深く学び切磋琢磨する場という意味を込めています。

今後も、トライバルでは次世代マーケター育成を目指すとともに、マーケティング業界の活性化に貢献してまいります。

////////////////////////////////////////////////
Tribal Open College
ソーシャルメディアマーケティング講座 概要


■開講日時
5月下旬から7月中旬まで全9回の講座を実施予定(開始時間はいずれも19:00~)。

■場所
株式会社トライバルメディアハウス(〒104-0061 東京都中央区銀座2-15-2 東急銀座2丁目ビル) 

■対象者
・企業で活躍するマーケターから学び、交流する機会が少ない学生
・ソーシャルメディアマーケティングを学んだことがない学生
・ソーシャルメディア(Twitter、Instagram、TikTokなど)が好きな学生

■参加費
無料

■Tribal Open College 申し込みページはこちら
http://tmh.eng.mg/86ebb
※申し込み期限:2019年4月18日(木)15:00

■主催
株式会社トライバルメディアハウス
////////////////////////////////////////////////


-------------------------------------
会社概要
社名:株式会社トライバルメディアハウス
本社所在地:東京都中央区銀座2-15-2 東急銀座二丁目ビル
代表取締役社長:池田紀行
事業内容:デジタルマーケティング事業
https://www.tribalmedia.co.jp/
-------------------------------------
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社トライバルメディアハウス >
  3. 【学生対象】最前線で活躍する社員によるソーシャルメディアマーケティング講座「Tribal Open College」を開講