ビィ・フォアード ワンダラーズFC2019年シーズンの活動報告会を開催

~2020年シーズンのスポンサー企業24社公開~

 株式会社ビィ・フォアード(本社:東京都調布市 代表取締役:山川博功 ECサイト:https://www.beforward.jp/)
は、オフィシャルスポンサー28社に対し、2020年2月21日(金)に東京都内にて、実質的に運営しているアフリカのマラウイ共和国のプロサッカーチーム、ビィ・フォアード ワンダラーズFC(以下ワンダラーズ)の2019年シーズンの活動報告(以下、シーズン報告会)を開催いたしました。また、2020年シーズンスポンサーを24社と契約いたしました。

 ワンダラーズは、2015年シーズンよりマラウイのサッカー環境改善と発展、さらにはサッカーを通じた青少年の育成を目標として、同国初の日系プロサッカーチームとして活動しており、2019年度は、その様な活動に共感いただいた日本国内の企業28社とオフィシャルスポンサー契約を行いました。
 2016年シーズンには、中村元樹選手の加入によりマラウイ初の日本人プロサッカー選手を誕生させ、2017年シーズンには、日系アフリカチームとして初の国内リーグ優勝、同時に日系アフリカチームとして初のアフリカチャンピオンズリーグへの出場を果たし、2018年3月には、当時ワンダラーズに所属していたジャブラニ・リンジェ選手がY.S.C.C.横浜(J3)へ移籍し、マラウイ人初のJリーガーを誕生させるなど、活動の幅を広げて参りました。

■報告会の内容について
 ビィ・フォアードは、ワンダラーズオフィシャルスポンサー企業を対象にシーズンのチームの活動や近況の報告をはじめ、マラウイから日本など海外クラブへの移籍トライヤル、CSR、活動の方向性など、幅広い情報共有と意見交換をする場として報告会を開催しております。今回のシーズン報告会には、2019年シーズンのオフィシャルスポンサー28社とJリーグ関係者、2019年シーズンのオフィシャルサプライヤーであるデサント・ジャパン社、スポーツメーカーなど約50名が参加しました。2019年シーズンの活動を報告した他には、日本代表グッズやアンブロ商品が当たる抽選会、お笑い芸人のものまねJAPANがサッカーネタを披露し会場を盛り上げました。

■出演者
・内藤 朝華 (司会)


Jリーグ ガンバ大阪スタジアムMC、
☆Kiss-FM KOBE・TOOTH TOOTH SOLEIL☆他
バラエティ番組からスポーツイベント、
フォーマルな式典まで幅広く対応するオールマイティなフリーアナウンサー。


・ものまねJapan(パフォーマンス)
トキヨアキイのよし(大迫勇也)、アモーレ橋本(長友佑都)、浅野ちあき(香川真司)、トランスミッターの鴛海友輔(宇佐美貴史)、ラ・ラベストのみどりかわたけし(槙野智章)の5人からなるサッカー日本代表のものまね芸人。


■新ユニホームについて

 ワンダラーズは2020年シーズンに向け新たにユニホーム類を刷新しました。

 今回のユニホームは、ビィ・フォアードカラーのオレンジとワンダラーズカラーの青をホームとアウェイのカラーに起用しました。

■2019年シーズンオフィシャルスポンサー28社(順不同)
 レック株式会社、Autoterminal Japan株式会社、株式会社オートグランド、株式会社商船三井、シンク・ロジスティクス株式会社、株式会社インターオーシャンシッピングコーポレーション、株式会社大勝、Japan Forwarding Agency株式会社、京濱港運株式会社、株式会社優和シッピング、カナロアシッピング株式会社、光洋産業株式会社、株式会社グローバーライン、JI WORLD JAPAN株式会社、株式会社シー・リンク、EAA株式会社、サンフェニックス株式会社、日本郵船株式会社、株式会社八洋、株式会社イーグル・パートナー、東西海運株式会社、日本生命保険相互会社、三井住友海上火災保険株式会社、株式会社山中保険事務所、株式会社AUTOMOTIVE TECHNOLOGIES、株式会社ブックルックチーム、株式会社共同テレビジョン、株式会社プロ・フィットスポーティング

■2020年シーズンオフィシャルスポンサー24社(順不同)
 Autoterminal Japan株式会社、株式会社オートグランド、株式会社商船三井、シンク・ロジスティクス株式会社、株式会社インターオーシャンシッピングコーポレーション、株式会社大勝、Japan Forwarding Agency株式会社、京濱港運株式会社、株式会社優和シッピング、カナロアシッピング株式会社、光洋産業株式会社、株式会社グローバーライン、JI WORLD JAPAN株式会社、株式会社シー・リンク、EAA株式会社、サンフェニックス株式会社、日本郵船株式会社、株式会社八洋、東西海運株式会社、株式会社山中保険事務所、株式会社AUTOMOTIVE TECHNOLOGIES、株式会社ブックルックチーム、株式会社共同テレビジョン、株式会社プロ・フィットスポーティング

■【2021年シーズン ワンダラーズFC オフィシャルスポンサー募集概要】
契約期間:2021年4月1日から2022年3月31日までの1年間
応募期間:2020年9月30日まで
看板広告、スタジアム周辺の路面広告、選手の移動用バス広告、Webサイトのバナー広告、冠試合、カップ戦スポンサー、オフィシャルグッズスポンサーなどを予定
※このほかパートナー企業には、ノベルティーアイテム制作権、応援フレーズ使用権、公式ロゴ使用権が付与されます。

■ビィ・フォアード ワンダラーズFC
 マラウイ共和国ブランタイヤを本拠地とするマラウイ・プレミアディビジョン(TMNスーパーリーグ)に加盟するプロサッカーチーム。2014年シーズンまではマイティー・ワンダラーズFCの名称で活動していたが、2015年シーズンより株式会社ビィ・フォアードが単独スポンサーとなり、実質的に運営することになったことでチーム名をビィ・フォアード ワンダラーズに変更。2016年シーズンはマラウイ初の日本人選手、中村元樹選手と契約。2017シーズンはマラウイ初の日系チームでのリーグ優勝を果たす。2019年は、同国1部リーグ2位。(2019年12月31日 リーグ戦終了時 21勝6分3敗)


チーム名: BE FORWARD WANDERERS FOOTBALL CLUB
本拠地: Kamuzu Stadium Blantyre
収容人数: 50,000人
球団代表: Gift Mkandawire
設立: 1962年
公式サイト(英語):http://beforwardwanderers.com/
公式フェイスブック(英語): https://www.facebook.com/beforwardwanderers/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ビィ・フォアード >
  3. ビィ・フォアード ワンダラーズFC2019年シーズンの活動報告会を開催