このカラダ、これからだ。新ヘルスケアブランド「Medi KARADA (メディカラダ) 」誕生 カラダ本来の力を引き出すサポーター型EMS機器2種新発売

 『メディカラダ 腰用EMSサポーター』『メディカラダ ひざ用EMSサポーター』2020年7月1日よりヤーマン公式通販サイト「ヤーマンオンラインストア」にて新発売 ※一部販路にて先行発売あり

ヤーマン株式会社(代表取締役社長:山﨑貴三代、所在地:東京都江東区)は、メディカル発想から独自の技術で開発し、アクティブシニアの健康増進をサポートするヘルスケアブランド『Medi KARADA (メディカラダ) 』より、サポーター型EMS機器『メディカラダ 腰用EMSサポーター』『メディカラダ ひざ用EMSサポーター』、を、2020年7月1日(水)よりヤーマン公式通販サイト「ヤーマンオンラインストア」にて新発売いたします。※一部販路にて先行発売あり

■ヘルスケアブランド「Medi KARADA」のご紹介

メディカル発想から独自の技術で開発された「メディカラダ」は、
アクティブシニアの健康増進をサポートするヘルスケアブランドです。

年齢を感じてきたカラダの悩みに着目し、EMSで筋肉を刺激。
科学的なアプローチでカラダに本来備わっている運動機能をサポートします。
そして、いつでも手軽にケアできるため、無理なく毎日の生活に組み込むことができます。

アクティブになったカラダで毎日をもっと楽しく、自分らしく自由に活動したいと願うアクティブシニアに
向けて。このカラダで、これからもっと生き生きと、元気に過ごしましょう。

 ■5つの特長
①ただ支えるだけではない、攻めのサポーター「サポーター×EMS×ヒーター」
関節を支えることで、腰やひざの保護・安静保持をサポート。
サポーター機能に頼りきりになると筋肉が衰えてしまうおそれがあるのに対し、
様々なリズムにプログラミングした低周波EMSで筋肉のトレーニングが可能です。
また、ヒーターによる温感により、心地よくリラックスしながら使用できます。
 
②こだわりぬいた素材「グラフェン」をヒーターに採用
“奇跡の素材”と呼ばれ、ノーベル賞も受賞した話題の素材「グラフェン」をヒーターに採用。
薄型で熱伝導性に優れているため、ヒーターの温感を素早く肌に伝え、
トレーニング前のプレヒーティングとして効率よいケアへと導きます。

③狙った筋肉へのアプローチ
関節の機能改善に重要な筋肉にフォーカスしてEMSで刺激することで、誤ったトレーニングを防止。
『メディカラダ 腰用EMSサポーター』
腰をコルセットのように支える“腹横筋“、背骨に沿うように身体の軸を支える“多裂筋“にアプローチ。
『メディカラダ ひざ用EMSサポーター』
ひざを曲げるときの負担を軽減する“大腿四頭筋“にアプローチし、軟骨のすり減りを低減させます。

④樹脂製ボーン
腰用には4本、ひざ用には2本配置。縦に伸びた樹脂製ボーンが関節を支えます。

⑤調整ベルト
腰用のアジャストベルト、ひざ用のクロスサポートベルトでしめつけを調節しながらサポーターのずれを防ぎます。

 

■製品ラインアップ
【メディカラダ 腰用EMSサポーター】サポーター/EMS(低周波)/グラフェンヒーター

 

製品名:メディカラダ 腰用EMSサポーター
販売価格:25,000円(税抜)
発売日:2020年7月1日(水)
販路:ヤーマン公式通販サイト「ヤーマンオンラインストア」、一部通販
型番:S~M:EP-MK-10 / L~LL:EP-MK-11
外形寸法:コントローラー:約W280×D20×H85(mm)リモコン:約W86×D 7.3×H40(mm)
     サポーター(S~M):約W800×H130(mm)(ウエスト 約65~80cm)
     サポーター(L~LL):約W960×H130(mm)(ウエスト 約80~95cm)
質量:コントローラー:約101g(ゲルパッドを除く) サポーター:S~M 約240g / L~LL 約270g 
リモコン:約22g
付属品:サポーター1枚、ゲルパッド2 枚、ACアダプター、充電用USBケーブル、保管用ボード
充電時間:約2時間(約40分使用可能)

【メディカラダ ひざ用EMSサポーター】 サポーター/ EMS(低周波)/グラフェンヒーター

製品名:メディカラダ ひざ用EMSサポーター
販売価格:18,000円(税抜)
発売日:2020年7月1日(水)
販路:ヤーマン公式通販サイト「ヤーマンオンラインストア」、一部通販
型番:S~M:EP-MK-20 / L~LL:EP-MK-21
外形寸法:コントローラー:約W160×H70×D15 (mm)
     サポーター(S~M):約W510×H200(mm)(ひざまわり 約41~46cm)
     サポーター(L~LL):約W550×H200(mm)(ひざまわり 約46~51cm)
質量:コントローラー:約46g(ゲルパッドを除く) サポーター:S~M 約80g / L~LL 約85g
付属品:サポーター1枚、ゲルパッド2 枚、ACアダプター、充電用USBケーブル、保管用ボード
充電時間:約2時間(約40分使用可能)

■製品ページ
メディカラダ 腰用EMSサポーター
https://www.ya-man.com/shop/commodity/0000/rr00570/

メディカラダ ひざ用EMSサポーター
https://www.ya-man.com/shop/commodity/0000/rr00572/

・本製品は腰部の保護、安静保持を目的としていますが、
 必ずしも完全に保護、安静保持できるものではありません。
・本製品は腰部の疾患を治療できるものではありません。
・本製品は医療機器ではありません。

※発表日現在の情報です。最新の情報と異なる場合がございますのでご了承ください。

お客さまの お問合せ先:ヤーマン 0120-776-282 江東区東陽2-4-2 新宮ビル4F
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ヤーマン株式会社 >
  3. このカラダ、これからだ。新ヘルスケアブランド「Medi KARADA (メディカラダ) 」誕生 カラダ本来の力を引き出すサポーター型EMS機器2種新発売