アニスピホールディングス、「張替本舗 金沢屋」にフランチャイズ加盟

障がい者グループホーム利用者の所得倍増計画促進へ

保護犬・猫と暮らす障がい者グループホーム「わおん」を展開する株式会社アニスピホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:藤田英明、以下「当社」)は、株式会社うちすけ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小比田隆太)が運営する、襖・障子・網戸の張替事業「張替本舗 金沢屋」にフランチャイズ加盟したことをお知らせします。

 

 


当社の展開する障がい者グループホーム「わおん」では、2020年2月1日時点で全国173拠点、障がいのある方々が安心して暮らせる住まいを開設しております(3月オープン予定含む)。その次のステップとして、やりがいのある労働による所得と生活の質の向上へ貢献すべく、襖・障子・網戸の張替事業「張替本舗 金沢屋」にフランチャイズ加盟いたしました。
今回の加盟により、金沢屋のノウハウを活用し、襖・障子・網戸の張替事業と、障がい者の就労支援事業所を組み合わせて、利用者の所得倍増計画を促進してまいります。

張替本舗金沢屋について>
「喜楽好信」(すべてはGIVEからはじめよう)という経営理念のもと、2012年に株式会社金沢屋を設立、襖・障子・網戸の張替本舗「金沢屋」のフランチャイズチェーンを全国に展開しています。現在、200店舗以上のチェーン展開をし、〝地域密着型〟で和室リフォーム・リペアのニーズに応えるサービスを提供しています。

株式会社アニスピホールディングスについて
株式会社アニスピホールディングスは 2016年に設立、障がい者グループホーム「わおん」事業、100%動物看護師によるペットシッターサービス「ケアペッツ」事業、その他ペット用品の企画・開発・販売事業を展開しています。「人間福祉と動物福祉の追求」を企業理念とし、社会問題を事業で解決する「ISSUE DRIVEN COMPANY(イシュードリブンカンパニー)」として、「障がい者グループホームの不足」、「空き家問題」、「ペット殺処分問題」の解決に全社一丸となって取り組んでいます。

〈会社概要〉
会社名:株式会社アニスピホールディングス
所在地:東京都千代田区九段南2-4-4 三和九段ビル5階8階
代表者:藤田 英明
U R L: https://anispi.co.jp/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アニスピホールディングス >
  3. アニスピホールディングス、「張替本舗 金沢屋」にフランチャイズ加盟