野菜の10日間長期保存が可能になった 冷凍冷蔵庫6機種を発売

~野菜室を清潔に保つ「UV-LED」新搭載~

東芝ライフスタイル株式会社は、冷凍冷蔵庫「VEGETA(ベジータ)」の新製品として、鮮度保持性能を改善し、野菜の10日間長期保存*が可能になった6ドアタイプ「FZシリーズ」4機種と、5ドアタイプ「GZシリーズ」2機種を4月上旬から順次発売します。
野菜室には、除菌[注1]効果のある「UV-LED」を搭載し、庫内の清潔さにもこだわりました。

*運転状況や食品の種類、状態や量により、効果は異なります。(当社調べ)

左から、GR-T600FZ設置イメージ、GR-T600FZ (ZH)アッシュグレージュ、(UC)グレインアイボリー、(UW)クリアグレインホワイト/GR-T500GZ (ZH)アッシュグレージュ、(UC)グレインアイボリー、(UW)クリアグレインホワイト左から、GR-T600FZ設置イメージ、GR-T600FZ (ZH)アッシュグレージュ、(UC)グレインアイボリー、(UW)クリアグレインホワイト/GR-T500GZ (ZH)アッシュグレージュ、(UC)グレインアイボリー、(UW)クリアグレインホワイト

昨今の状況下において、食材のまとめ買いや自宅での調理回数の増加、除菌意識の高まりなど、生活や家事の意識・行動が変化しています**。
今回新製品では、野菜室の冷気の流れを改善し、湿度を均一化することで、野菜の保存期間を従来機種の7日間*から、10日間*に向上させました。さらに、野菜室に「UV-LED」を新搭載。庫内の除菌、野菜に付着した菌の抑制に加え、野菜に含まれるビタミンCを増加[注2]させます。また、引き出しのハンドル部分を抗菌仕様[注3]にすることで清潔さを保ちます。
冷蔵室のドアポケットには、扉から外さずに上下にスライドするだけで簡単に高さを調節できる「フリードアポケット」を採用。様々な高さの食品を収納しやすくなりました。(FZシリーズ:11段階[注4] 、GZシリーズ:6段階に調節可能)
当社提供のスマートフォン専用アプリ「IoLIFE(アイオーライフ)」には、毎日の献立作りをサポートする便利な機能を充実させ、冷蔵庫にある食材からレシピを検索する「おまかせレシピ検索」など、4つの検索機能を追加しました。(2021年春以降順次公開予定)

*運転状況や食品の種類、状態や量により、効果は異なります。(当社調べ)
** 「生活や家事の意識・行動変化についての調査」 調査方法:Webアンケート 2020年7月 N=10,000名(当社調べ)

【新たな特長】
1.   冷気の流れを改善し野菜室内の湿度を均一に保つことで、野菜の保存期間を10日間に向上
2.   野菜室の除菌や、ビタミンCの増加に効果がある「UV-LED」を搭載
3.   収納する食品に合わせて片手で簡単にスライドし、高さを調節できる「フリードアポケット」採用
4.   「食材管理」機能と連携したレシピの提案など、献立選びをサポートする4つのレシピ検索機能をアプリに追加


■リリース全文、仕様一覧はこちらをご覧ください ▼
・リリース全文
https://www.toshiba-lifestyle.co.jp/about/press/2021/210218.html
・リリース全文(PDF版)
https://prtimes.jp/a/?f=d26416-20210217-7066.pdf
・製品ページ
GR-T600FZ:https://www.toshiba-lifestyle.co.jp/living/refrigerators/gr-t600fz/
GR-T550FZ:https://www.toshiba-lifestyle.co.jp/living/refrigerators/gr-t550fz/
GR-T510FZ:https://www.toshiba-lifestyle.co.jp/living/refrigerators/gr-t510fz/
GR-T460FZ:https://www.toshiba-lifestyle.co.jp/living/refrigerators/gr-t460fz/
GR-T500GZ:https://www.toshiba-lifestyle.co.jp/living/refrigerators/gr-t500gz/
GR-T470GZ:https://www.toshiba-lifestyle.co.jp/living/refrigerators/gr-t470gz/

【一般のお客様からの製品に関するお問い合わせ先】
東芝生活家電ご相談センター : フリーダイヤル 0120-1048-76

注1:【試験依頼先】(一財) 日本食品分析センター、【試験方法】野菜室スライドケースに滴下した菌液を72時間後に回収し測定、【対象場所】野菜室、【試験結果】99%以上の除菌効果を確認。試験結果は実使用空間の実証結果ではありません。
注2:栄養素の増減は、運転状況や野菜の種類、状態や量によって異なります。
注3:【試験依頼先】GUANGDONG DETECTION CENTER OF MICROBIOLOGY、【試験方法】フィルム密着法(JIS Z 2801)、【抗菌方法】扉ハンドルに塗装した成分による菌の増殖の抑制、【対象場所】野菜室・製氷室・上段冷凍室・下段冷凍室の引き出し扉ハンドル、【試験結果】99%以上の抗菌効果を確認。
注4:フリードアポケットの1つを最下段(または最上段)に配置した時に、もう一つのフリードアポケットを11段階動かすことができます。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 東芝ライフスタイル >
  3. 野菜の10日間長期保存が可能になった 冷凍冷蔵庫6機種を発売