こども宅食、文京区の絵本店と協働し、100冊超の絵本をご家庭に届ける「こども宅本」を実施

こども宅食コンソーシアム(文京区)は、文京区内で中古絵本店「OSAGARI絵本」を営む株式会社ブギと共同で「こども宅本」を実施しました。

文京区内の経済的に困窮する子育て世帯へ定期的に食品をお届けする「こども宅食」の利用家庭のうち、主に未就学児を対象として、同社より寄贈された絵本をお届けしました。

 


こども宅食は12月配送で、食品をお渡しする際に、クリスマスプレゼントとして絵本をお子さん自身に選んで頂き、合計149冊の絵本をお配りしました。今回の取り組みは、地域の親子を絵本で応援したい、という想いから同社のCSR活動の一環として昨年のクリスマスに続いて実現しました。

絵本はお子さんの豊かな感情を育み、保護者との絆を、お子さんと一緒に読む体験を通して深めます。
今後も、文京区内のステークホルダーの皆様と協働し、親子の生活を豊かにする事業にできるよう取り組んで参ります。

本活動の詳しい内容はこちら
「街の小さな絵本店が、こども宅食に寄付するわけ | こども宅食 – 子どもの貧困問題に対する新たな解決策 」
https://kodomo-takushoku.jp/archives/3777



【 こども宅食コンソーシアム】

構成団体:認定NPO法人フローレンス、一般社団法人RCF、特定NPO法人キッズドア、特定NPO法人日本ファンドレイジング協会、一般社団法人村上財団、西濃運輸株式会社(ココネット)、文京区

設立:2017年

事業内容:官民協働の取り組みで、文京区内の18歳以下の子どもがいる生活困窮世帯のうち、希望する世帯に食料等を配送する。

URL:https://kodomo-takushoku.jp/

■ 株式会社ブギ

代表者:菅原大司

所在地:〒112-0014 東京都文京区関口1-47-12 江戸川橋ビル2F

設立:2005年10月

事業内容:「本棚お助け隊(ネット古本店」)、「古本チャリティ募金(古本の寄付金化ソリューション)」、「OSAGARI絵本(中古絵本の直接販売)」の運営。

URL:https://hondana.biz/ (本棚お助け隊)

http://osagariehon.com/ (OSAGARI絵本)

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 認定NPO法人フローレンス >
  3. こども宅食、文京区の絵本店と協働し、100冊超の絵本をご家庭に届ける「こども宅本」を実施