TBSラジオにて初の試み!ラジオの生放送+ライブ配信がコラボレーションする新番組「納言のイチナナゴン! 〜17 Liveでおいしゃーす〜」がスタート

〜リスナーからの応援によって様々な企画に挑戦!〜

日本No.1*ライブ配信アプリ「17 Live(イチナナライブ)」を運営する株式会社17 Media Japan(東京都港区、代表取締役:小野 裕史、URL:https://17media.jp )は、株式会社TBSラジオ(本社:東京都港区赤坂、代表取締役社長:三村孝成)との共同企画として、ラジオの生放送とライブ配信を組み合わせた新番組「納言のイチナナゴン!〜17 Liveでおいしゃーす~ 」を2020年4月11日(土)より本格スタートいたします。

番組のパーソナリティは、“やさぐれ女と真面目眼鏡男”というその異質なキャラ漫才が人気で、「お笑い第7世代」を代表するコンビ 『納言』のお二人が担当し、ライバー(ライブ配信者)初心者でもある納言がリスナーやオーディエンス(ライブ配信視聴者)の皆さんからの応援によって様々な企画にチャレンジします。

当番組は、毎週土曜日午後9時45分からTBSラジオでの生放送と「17 Live」でのライブ配信を同時に行い、ラジオ番組放送終了後の22時00分から15分間は「17 Live」にてライブ配信を行うという、「ラジオ生放送とライブ配信」を組み合わせた新たなスタイルで、TBSラジオのレギュラー番組では初めての取り組みとなります。

そして、リスナーがメッセージを送るプラットフォームとして、「17 Live」配信中に投稿いただいたメッセージも取り入れ、よりリアルタイム性を重視した番組を目指します。

TBSラジオおよび「17 Live」では、ラジオ番組とライブ配信には、コアなリスナー(オーディエンス)の存在やその熱量の高さという共通点があると見ており、今回の新番組では、ライブ配信ならではのインタラクティブなコミュニケーションをラジオ生放送でも生かしながら、リスナーの皆様とともに作り上げる番組にしていけるよう様々な企画を実施してまいります。

なお、当番組では新型コロナウイルスの感染拡大に備える緊急事態宣言発令を受け、感染拡大の防止に最大限配慮した放送を心掛けます。ラジオ生放送およびライブ配信の際には、出演者やスタッフの感染予防を徹底するとともに、可能な部分はオンライン(遠隔)でのサポートに切り替えるなど感染拡大防止に努めてまいります。


【安部紀克 コメント】
念願のラジオが始まりとても幸せです!
インタビューでも「何かこの先したい仕事は?」と聞かれるたびに「ラジオがしたい」と事あるごとに言ってきたので、それがとても早いうちに実現して喜び半分不安半分ですが、気負わずに楽しく2人で素に近い部分を届けられたらいいなと思います。
手探り状態で不慣れな部分もあるとは思いますが、相方やスタッフさんたちと楽しく盛り上げられたらな、と思うので、是非ともお耳の友達にしてくれたらなと思います!

【薄幸 コメント】
初レギュラーラジオ。安部が喜んでます。
ラジオだといつもの数百倍はしゃぐ、数百倍キショい安部をどうぞお楽み下さい。
毎週土曜の夜、皆さんのお耳を汚させて頂きます。お願いします。


「納言のイチナナゴン!〜17 Liveでおいしゃーす~ 」の概要は、以下の通りです。

 ■期間:  2020年4月4日(土)~6月27日(土) *予定
■放送時間:        
第一部 「TBSラジオ」
毎週土曜日 21:45~21:59 TBSラジオスタジオ内から放送+同時に「17 Live」でもライブ配信
第二部 「17 Live」
毎週土曜日 22:00~22:15頃 TBSラジオスタジオ内から「17 Live」にてライブ配信

■出演者: 納言(安部 紀克、薄 幸)

■TBSラジオ: FM90.5MHz・AM954kHz

radiko【http://radiko.jp/#!/live/TBS】でもお聞きいただけます。

■「納言のイチナナゴン」 ID: ichinanagon_official
URL: https://17.live/profile/r/7915553


 ■「17 Live」視聴方法:
ご覧いただくには、無料の「17 Live」アプリをダウンロードください。
アプリダウンロード: https://17apps.onelink.me/i7CY/17LivePR


TBSラジオについて
関東広域圏(関東1都6県)を対象に放送をするラジオ局。
音声メディアとしての強みを活かしながら、大型イベント、リスナー可視化マーケティング、音声機能の科学的研究など、新たな取り組みにアグレッシブに挑戦しています。
ビデオリサーチ社のよる関東圏ラジオ聴取率調査では2001年8月以来、18年連続で聴取率首位を獲得、名実ともにラジオ業界のリーディングカンパニーとして、更なる変革を起こしていきます。

「17 Live」について
“Empower Artist, Entertain the World.〜才能を輝かせ、世界をワクワクさせる〜”をミッションに掲げる「17 Live」は、ライブ配信を通じてあらゆる表現者の才能を輝かせ、これまでにない新しいエンターテインメントを生み出している日本No.1*ライブ配信プラットフォームです。イチナナライバーには一般ユーザーはもちろん、世界で活躍する俳優、歌手、タレント、モデル等著名人も積極的に参加しており、現在は世界4,200万に上る登録者を達成しています。 
「17 Live」 日本版公式HP:https://www.17media.jp

*自社調べ(2019年11月時点)

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社17 Media Japan >
  3. TBSラジオにて初の試み!ラジオの生放送+ライブ配信がコラボレーションする新番組「納言のイチナナゴン! 〜17 Liveでおいしゃーす〜」がスタート