豪華審査員が続々決定!「U-25 kansai pitch contest vol.3」2月19日に開催

関西若手起業家の登龍門となるピッチイベント(ピッチ登壇のエントリーは1月10日締切)

インキュベーション施設の企画運営を行う株式会社MJE(本社:大阪市中央区、代表:大知昌幸)は、2019年2月19日(水)に開催する、25歳以下の関西若手起業家を対象としたピッチコンテスト「U-25 kansai pitch contest」vol.3大会の審査員を発表しました。

 

  • U-25 kansai pitch contestとは

関西若手起業家の発掘と育成をテーマとしたピッチコンテストU-25 kansai pitch contestを開催。25歳以下の起業家によるピッチプレゼン、ベンチャーキャピタルや新規事業担当者による審査やトークセッション他、出場者、審査員、参加者を交えた懇親会を実施。本イベントは毎年2月と8月に定期開催を予定しており、プレイベントとなるvol.0大会を2018年11月14日に開催後、vol.1・vol.2を実施。また2019年9月6日には初の東京開催を行い関西のスタートアップを全国に発信しました。 https://u25.billage.space
 

  • U-25 kansai pitch contest vol.3 審査員一覧

萩谷 聡(株式会社KVP キャピタリスト)

東北大学大学院理学研究科修了。在学中に自身でwebサービスを立ち上げ運営。2013年KLab株式会社に入社後はゲーム事業部にてモバイルゲームの運用、新規ネイティブゲームの立ち上げに企画として従事。2015年4月よりKLab Venturesに参画し、複数の投資先ベンチャーの支援を実施。2015年10月にKVPに参画。
 

北尾 崇(株式会社サイバーエージェント・キャピタル ヴァイス・プレジデント)
2013年中南米メキシコでENVROY MENIKAを創業し、代表取締役に就任。約3年間Clean Technology関連プロダクトの輸出・販売事業と、日本企業のメキシコ進出支援事業を手掛ける。2016年1月現地を離れ日本に帰国後、同年4月サイバーエージェント・キャピタルに入社。大阪大学 経済学部卒。投資・支援活動以外に、スタートアップトレンド「トレキタ」の配信や、月一の資金調達イベントMonthly Pitchの運営も務める。

 

廣澤 太紀(THE SEED General Partner)

2015年East Venturesに参画。新規投資先発掘や投資先支援に従事。2017年からは、投資先にて社外取締役としてファイナンス業務に従事。2018年9月 独立し、シードファンド「THE SEED」を設立。20代の若手起業家へ創業出資。無人カフェロボット「ルートC」、農業技術のSaaSサービス「AGRIS」やVR/AR事業など、現在約10社へ創業投資。

 

坪田 拓也(株式会社サムライインキュベート Manager Investment Group)

1989年大阪府出身、京都大学卒業。2014年よりオプトにてWebマーケティングや新規商材企画を経験後、グループ会社のオプトインキュベートにてtoCサービスの企画~運営における事業責任者や複数事業のインキュベーション業務を経験。2017年にサムライインキュベート入社。大企業の新規事業立ち上げ支援に従事。現在ではInvestment Groupにて投資先の事業支援・スタートアップへの新規投資を担う。

 

長南 佑輔(DMM VENTURES 経営企画室 事業戦略グループ グループリーダー)

2008年慶應義塾大学卒業。日本アジア投資入社後、ブラザー工業グループとのCVC、事業再生ファンド、DFJ-JAIC(現DNX VENTURES)等の運用に携わる。2013年カカクコム入社、経営企画室においてM&A戦略の策定および実行、ゼンリンとの資本業務提携等を主導。2015年Viibar入社、管理担当執行役員として、電通及び日本経済新聞社との資本業務提携を実現。2017年より現職。M&A、DMM VENTURES、採用、子会社支援などに従事。

 

岸 裕一郎(株式会社ポーラ・オルビスホールディングス コーポレートベンチャーキャピタル担当)

株式会社ポーラに新卒入社。化粧品事業の販売促進に従事。2017年より株式会社ポーラ・オルビスホールディングスに出向し社内ベンチャー制度により、コーポレートベンチャーキャピタルの立ち上げを行う。現在までで約10社に投資を実行。投資領域はD2C、Beauty Tech、Retail Tech。主な投資先はSHE、Novera、モデラート、WAmazing、DINETTE、Melliaなど。

 

※五十音順、敬称略
他審査員および企業審査員も近日中に発表します。

 

  • イベント概要

日時:2020年2月19日(水) 15:00~20:45
定員:500名
参加費:無料
会場:常翔ホール(OIT梅田タワー)
所在地:大阪市北区茶屋町1-45 3F
主催:billage OSAKA(株式会社MJE)
共催:大阪商工会議所、都心型オープンイノベーション拠点「Xport」

後援:近畿経済産業局、大阪府、大阪市、日本政策金融公庫、関西経済連合会、関西経済同友会、関西情報センター、組込みシステム産業振興機構、新エネルギー・産業技術総合開発機構 関西支部、中小機構 近畿本部(予定)、日本貿易振興機構(ジェトロ)大阪本部(予定)

協力:大阪スタートアップ・エコシステム推進会議(大阪産業局・大阪府・大阪市・堺市・近畿経済産業局・関西経済連合会・大阪商工会議所・関西経済同友会)
URL:https://u25.billage.space/archive/20200219/

 

□応募資格
・25歳以下であること
・事業実行する意思を持っていること
・関西在住であること
・資本金2000万円以下であること
・起業2年以内であること
・出場申込みを提出していること(2020/1/10締切)
応募フォーム:https://bit.ly/2CGGG4x

□賞の種類
最優秀賞:合計得点が最も高かった登壇起業家に授与
優秀賞:合計得点が2番目に高かった登壇起業家に授与
各企業賞:企業が最も優れていると判断した登壇起業家に授与

 

  • 過去の開催実績

U-25 kansai pitch contest vol.0(2018/11/14開催)
https://u25.billage.space/archive/20181114/
U-25 kansai pitch contest vol.1(2019/2/13開催)
https://u25.billage.space/archive/20190213/
U-25 kansai pitch contest vol.2(2019/8/5開催)
https://u25.billage.space/archive/20190805/
U-25 kansai pitch contest in TOKYO(2019/9/6開催)
https://u25.billage.space/archive/20190906/

 

  • 会場情報

OIT梅田タワー(常翔ホール)
大阪市北区茶屋町1番45号 3階
大阪工業大学 梅田キャンパス
http://www.oit.ac.jp/institution/pamphlet.pdf

 

  • 株式会社MJEについて
本社所在地:大阪市中央区久太郎町4-1-3 6F
代表:代表取締役 大知昌幸
設立:2006年12月
資本金:7,900万円(資本準備金含む)
URL:https://mjeinc.co.jp/

本件に関するお問い合わせ先
株式会社MJE 柿木原明良
06-6253-7701
contact@billage.space
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社MJE >
  3. 豪華審査員が続々決定!「U-25 kansai pitch contest vol.3」2月19日に開催