【ニュースレター】新人フラガールデビュー、新ソロダンサー2人誕生

常磐興産株式会社(本社:福島県いわき市、代表:井上直美)が運営する、スパリゾートハワイアンズのダンスチーム「フラガール(正式名称:スパリゾートハワイアンズ・ダンシングチーム)」の最新情報をお届けします。
■新人フラガール(常磐音楽舞踊学院54期生)デビュー
 スパリゾートハワイアンズの新人フラガール11人が、8月1日(水)夜のポリネシアンショーにてデビューを果たしました。
 

 今年、スパリゾートハワイアンズに入社した新人フラガールは、同施設付属のダンサー養成学校「常磐音楽舞踊学院」開校時の第1期生(昭和40年4月1日入学)から数え、第54期生となります。新人フラガールたちは5月のレッスン開始後、初舞台を踏むまで3か月間、猛練習を重ね、デビューを迎えました。

 現在の新人を除くフラガール(正式名称:スパリゾートハワイアンズ・ダンシングチーム)の人数は30人で、新人11人の加入により総勢41人となりました。
 


※54期生左より
井上 遥(神奈川県横浜市出身)、新谷 梨紗(神奈川県横浜市出身)、本間 綺音(埼玉県桶川市出身)、高野 嵯那(神奈川県川崎市出身)、箭内 春香(埼玉県さいたま市出身)、猪塚 由妃(東京都江東区)、平塚 喜子(福島県会津美里町)、渡辺 真由(いわき市出身)、金子 遥菜(いわき市出身)、今野 葵(いわき市出身)、矢内 桜子(いわき市出身)以上、11人

■ソロダンサー2人誕生
 スパリゾートハワイアンズは、ダンシングチームのソロダンサーに48期生の西尾涼子(福島市出身)と48期生の谷合瑠莉(東京都八王子市)の2人を選出し、それぞれデビュー公演を実施しました。
 
 ソロダンサーは、スパリゾートハワイアンズ・ダンシングチームの花形で、ショーのラストでソロを踊ることができる誰もが入社後、目標とするダンサーです。ダンサーには、ソロネームが与えられ、西尾涼子は「ワイオリ涼子」、谷合瑠莉は「マイレ瑠莉」となります。
 ソロダンサーは、西尾が69代、谷合が70代目となり、在籍するソロダンサーは、2人を含め6人となります。
※プロフィールは下記をご確認ください。
 

名前:西尾 涼子(にしお・りょうこ)
ソロネーム:ワイオリ涼子 ワイオリ=ハワイ語で歓喜の涙
デビュー日:2018年8月6日(月)
出身地:福島県福島市
入社:平成24年 常磐音楽舞踊学院48期生
コメント
「このたび、ソロダンサーに選ばれてとてもうれしく思います。歴代の先輩ソロダンサーにも引けを取らない踊りを目指して日々頑張りますので、今後も変わらぬご声援をよろしくお願いします。」

 

名前:谷合 瑠莉(たにあい・るり)
ソロネーム:マイレ瑠莉 マイレ=ハワイ語で絆、平和、神が宿る神聖な葉
デビュー日:2018年8月10日(金)
出身地:東京都八王子市
入社:平成24年 常磐音楽舞踊学院48期生
コメント
「この度、ソロダンサーとして選出していただき、大変嬉しく思います。これからは「マイレ瑠莉」として、更にパワーアップした踊りをお見せできるように努力していきますので、応援をよろしくお願いいたします。」

■参考:スパリゾートハワイアンズ・ダンシングチーム
http://www.hawaiians.co.jp/show/dancingteam.html
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 常磐興産株式会社 >
  3. 【ニュースレター】新人フラガールデビュー、新ソロダンサー2人誕生