ハガキプリンター「PF-81」、新元号「令和」への対応について

エプソンは、5月1日に実施された新元号「令和」への改元に伴い、現在発売しているハガキプリンター「PF-81」の新元号への対応方法についてお知らせします。

PF-81PF-81

 

現在「PF-81」をお使いの方は、以下の方法で旧元号「平成」から新元号「令和」へと変更することができ、これからも安心してお使いいただけます。対応方法は以下の通りです。

1)プリンター本体の設定から一括で変更
プリンター本体の「設定」画面から「元号の編集」に進み、キーボードを使って平成から令和へ文字修正ができます。

「元号の編集」が表示されない場合は、プリンター本体のファームウェアを最新バージョンへアップデートすることで上記の対応が可能となります。
ファームウェアのアップデート方法は、ホームページでご確認ください。
https://faq2.epson.jp/web/Detail.aspx?id=52076

また、2019年秋発売予定の年賀状デザイン集をご購入いただくことで付属SDカードよりファームアップも可能です。

ファームウェアをアップデートせずに変更する場合は、以下をご確認ください。

2)プリンター本体のこだわり編集機能から変更
こだわり編集機能を使用して、元号修正することができます。通信面作成時、テンプレートからお好きなデザインを選んだ後に、「編集に進む」に進み、「こだわり編集」を選択します。本文を直接編集できるため、平成の文字を令和へと変更することができます。

詳細の設定方法、その他情報は、ホームページでご確認ください。
https://faq2.epson.jp/web/Detail.aspx?id=52076
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エプソン販売株式会社 >
  3. ハガキプリンター「PF-81」、新元号「令和」への対応について