デサントの技術を集結し、機能性を追求した「水沢ダウン」の進化形を発表。「DESCENTE MIZUSAWA DOWN JACKET “ALPINE”」

2022年海外ナショナルチームのオフィシャルウェアに採用、世界の舞台に先駆け販売開始

 デサントジャパン株式会社が展開する『デサント』は、これまでも名実ともに多くの反響をいただいてきた人気アイテム「水沢ダウン」が進化したNEWモデルとして、「DESCENTE MIZUSAWA DOWN JACKET “ALPINE”(デサント 水沢ダウンジャケット アルパイン)」を発売いたします。
 この商品は、長年スキーウェア等の高機能商品を開発してきた『デサント』がブランドアイデンティティである「ハイパフォーマンス&プレミアムクオリティ」にこだわり、デサントアパレル水沢工場で製造した商品です。

  2008年に生まれた「水沢ダウン」。熱圧着の加工技術によるダウンジャケットは、防水・透湿機能に優れた素材も活用した快適なウェアとして、10年以上に亘り多くの方の支持を受け、ロングセラーアイテムとなっています。商品名にある「ALPINE(アルパイン)」は、スキー、雪山でも快適に着用が可能なアスリート向けハイパフォーマンス性を保有するモデルであることを意味しています。
 同商品は、その機能性・品質が認められ、2022年のスイス(アルペンスキー)、スペイン(アルペンスキー)、カナダ(スキークロス)、ドイツ(ボブスレー)など世界の強豪国のナショナルチームウェアに採用されることが決定しています。
 来春から始まる世界の大舞台でのお披露目に先駆け、全世界で最も早く日本国内にて、2021年12月20日(月)より、一般向けに先行で数量限定発売することが決定しました。また、「DESCENTE TOKYO」では11月30日(火)~、「DESCENTE BLANC梅田」、デサント公式通販「DESCENTE STORE オンライン」上では12月3日(金)~12月15日(水)の期間に予約販売も行います。
 
  • 歴史あるスキーウェアブランドとしての叡智を反映、こだわりの生産ラインでの開発
 『デサント』というブランド名は、1954年より開発・展開していたスキーウェアが由来となっています。60年代から革新的なデザインと機能でスキーウェア市場をけん引し、特に1970年代に数々の国際大会で世界のトップレーサーがこぞって着用したスキーレーシングスーツは「着用しなければ勝てないマジックスーツ」とも言われ、人気を集めました。現在も世界のトップスキーヤー、ナショナルチームなどにハイパフォーマンスウェアを提供しています。
 海外のトップアスリートにも認められるスキーのパフォーマンスブランドとして、「Authenticity(本物感)」を忠実に守りながら、「ハイパフォーマンス&プレミアムクオリティ」を体現してきました。
 このようにスキーに関するオリジンを持つ『デサント』 が、精巧な技術、クラフトマンシップを誇る水沢工場と、オールマウンテンでの運動性・快適保温性を追求したNEW「水沢ダウン」を誕生させました。同商品は、当社の開発拠点である「DISC(デサント・イノベーション・スタジオ・コンプレックス)」で開発、テストを実施。こだわりぬいたハイスペックな素材と独自のパターンを採用し、世界のスキーヤーのニーズ、パフォーマンスを最大限にサポートする新テクノロジーを搭載。機能性を軸にデザインされ、スキーヤーのみならず、シンプルなデザインで日常使いにも適した商品となっています。
 
  • 「DESCENTE MIZUSAWA DOWN JACKET ALPINE」の機能特長
開発① “皮膚”を持つウェア

選手のパフォーマンスを引き出すための“素材”を開発。

●「Schematech Sky(スキーマテック スカイ)」
 人体の関節や部位により伸縮性や強度が異なり、そして継ぎ目なく1枚で立体的に構成されている皮膚。これらの皮膚が持つ機能をウェアで再現することに向き合い、今できる技術をもって具現化しました。生地を切り替えることなく、部分ごとに機能変化を持たせる素材開発技術「SCHEMATECH®」は、耐水性も兼ね備えた革新的な素材になります。この素材を3D計測で計算された部分ごとに伸度機能を変えた設計を用い、さらに身体を包み込むように精巧に形成した独自のパターン設計(S.I.O)の技術と融合することにより、着用していることも感じさせないストレッチ性を生み出し、ストレスを軽減させパフォーマンスの向上をサポートします。

開発② “呼吸”をするウェア

選手のパフォーマンスを引き出すための”ディテール”開発。

●「3D Insulator System(スリーディー インシュレーター システム)」(特許出願中)
 遠征の先々で異なる気候、凍てつくような寒さ、エンドオブシーズンの寒暖差。そうした環境下での激しい運動量により何度もジッパーの開け閉めをしているアスリートからの要求「有機体のように呼吸するウェアがあれば・・・」。背裏のシステムはその言葉を具現化するためのシステムで、ダウンが入った特殊チューブ構造と前後に配置したベンチレーションシステムにより、衣服内の空気の流れを促し、ベンチレーションの排気を促進させ、余分な湿度を排出することにより常に身体をドライに保つことを可能にしました。高い保温性だけでなく、蒸れた衣服内の空気を効率的に排出する換気性の両立を実現します。


●「Breathable System(ブリーザブル システム
 ジャケットの背面上部に設けた排気口は、脇のジッパーと連動し、衣服内の余分な湿度排気を促進します。限界のある素材の”透湿性”を補い”通気性”を付加し、排気を促進することで余分な湿度を排出して衣服内をドライに保つことができます。

●「Dual Zip Adjustment(デュアル ジップ アジャストメント)」

 フロントに配置した2列のジッパーが特徴。使用するジッパーの位置でサイズ調整も可能になり、ミドラーでの着膨れによるパフォーマンス低下を防ぎます。
 
  • 【製品概要】
DESCENTE MIZUSAWA DOWN JACKET ALPINE
品番:DWMUJK88(メンズ)、DWWUJK88(ウィメンズ)
カラー展開:レッド、ブラック、ホワイト
サイズ展開:M、L、O、XO(メンズ)、S、M、L(ウィメンズ)
メーカー希望販売価格:¥198,000(税込)

<販売場所>
DESCENTE TOKYO(渋谷)、DESCENTE BLANC梅田
デサント公式通販「DESCENTE STORE オンライン」 https://store.descente.co.jp/top/CSfTop.jsp
*12月3日(金)10時~、販売予約特設サイトopen予定




▼お客様からのお問い合わせ
デサントジャパン株式会社 お客様相談室 0120-46-0310
▼インターネット情報
ホームページ http://www.descente.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社デサント >
  3. デサントの技術を集結し、機能性を追求した「水沢ダウン」の進化形を発表。「DESCENTE MIZUSAWA DOWN JACKET “ALPINE”」