キャラクターASMRボイスコンテンツのプラットフォーム「耳きゅん」 先行サービスを開始!

株式会社バンダイナムコホールディングス(本社:東京都港区 代表取締役社長:川口勝)の子会社である株式会社バンダイナムコライツマーケティング(住所:東京都千代田区 代表取締役社長:垰 義孝)は、キャラクターASMRボイスコンテンツのプラットフォーム「耳きゅん」のスマートフォン向けアプリを先行リリースいたしましたことをお知らせいたします。
なお、先行リリース記念としまして、「耳きゅん」オリジナル作品『隣ノ彼女』のASMRコンテンツを期間限定特別価格にて販売いたします。
■ASMRとは
「Autonomous Sensory Meridian Response」の略語で、人が聴覚や視覚への刺激によって感じる、心地が良い、脳がゾワゾワするという感覚のことを言います。ASMRの効果により、心地良い感覚や、ドキドキする感覚を体験することができます。

■「耳きゅん」サービス概要

「耳きゅん」はキャラクターASMRボイスコンテンツが楽しめるプラットフォームサービスです。配信コンテンツは、キャラクターボイスおよび各シチュエーションの環境音にASMR効果を使用し、オリジナルシナリオとともに、リスナーにキャラクターと同じ空間にいるかのような刺激的な感覚を提供いたします。
「耳きゅん」はASMRボイスコンテンツにより、キャラクターとの体験型エンタテインメントを気軽に楽しんでいただける新しいサービスを目指します。
今回のアプリ先行リリースにおいては、「耳きゅん」オリジナル作品でのコンテンツ展開となりますが、今後はアニメ作品を中心とした人気キャラクターのコンテンツを順次配信してまいります。

                  アプリ「耳きゅん」 画面イメージ

■オリジナル作品「隣ノ彼女」について
「耳きゅん」オリジナル作品となります。
魅力的な2人の「彼女」とドキドキのデート体験を提供いたします。各エピソードはシチュエーション型のASMRコンテンツとなっており、各キャラクターとのコミュニケーションを楽しみながら、距離感や息遣いなどをリアルに感じることができる作品となります。

●キャラクター紹介

●先行サービス記念 販売キャンペーン
この度、先行リリース記念として、オリジナル作品「隣ノ彼女」から久遠寺遙と前園椿の2キャラクターを先行販売いたします。
先行販売に伴い、期間限定で通常価格1,960円(税込)のパック商品を特別価格1,340円(税込)にて販売いたします。
なお、各キャラクターともにエピソード1を無料でお楽しみ頂けます。

■運営会社(株式会社バンダイナムコライツマーケティング)について

株式会社バンダイナムコライツマーケティングは、アニメ専門動画配信サイト『バンダイチャンネル』をはじめ、ヒーローと過ごす毎日をテーマにしたファンクラブアプリ『東映特撮ファンクラブ(TTFC)』など、お客様に様々なサービスを提供しております。

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. バンダイナムコライツマーケティング >
  3. キャラクターASMRボイスコンテンツのプラットフォーム「耳きゅん」 先行サービスを開始!