新作ウォッチ「タンク」 カラーダイヤルモデルが2021年9月に発売開始

Laziz Hamani © CartierLaziz Hamani © Cartier


2021年4月に開催された新作時計見本市「ウォッチズ & ワンダーズ 2021」で大きな話題を呼んだカルティエの新作ウォッチ「タンク マスト」と「タンク ルイ カルティエ」。両コレクションの印象的なカラーダイヤルモデルが、9月より発売開始となりました。

 

タイムレスで、確かな存在感を放つ「タンク」ウォッチが誕生から100年以上を経て進化を遂げた形が「タンク マスト」です。「タンク」と「マスト」、メゾンの伝説となった2つのウォッチの結託。一方の「タンク」は本質的でダンディ、もう一方の「マスト」は、1970年代にカルティエで誕生した名でラグジュアリーなデザインコードを再解釈しています。
 

Laziz Hamani © CartierLaziz Hamani © Cartier


そしてカルティエ ウォッチのアイコン「タンク ルイ カルティエ」。レイルウェイトラック、サファイアカボション、ローマ数字インデックスというメゾンを象徴するウォッチデザインの基礎が込められた名作で、最新モデルでもこの伝統を受け継いでいます。

 

「タンク マスト」は、他にカルティエ初となるソーラームーブメントを搭載し、さらに非動物性素材を使用したストラップが付属されるモデルもラインナップされており、今秋の発売を予定しております。

【詳細】
発売日:9月3日(金)
*カルティエ公式オンラインブティック(https://www.cartier.jp/)でも発売中
(一部モデルを除く)
 

© Cartier© Cartier


<すべて> 33.7×25.5mm / クォーツ / ステンレススティール / アリゲーターレザー / ¥339,900(税込)

 

© Cartier© Cartier


<左> 33.7×25.5mm / 手巻き / 18Kイエローゴールド / アリゲーターレザー / ¥1,636,800(税込)
<右> 33.7×25.5mm / 手巻き / 18Kピンクゴールド / アリゲーターレザー / ¥1,636,800(税込)

【「タンク」について】
「タンク」ウォッチは無駄のないピュアなラインと、妥協のないシルエットから成り、カルティエのエレガンスを体現しています。平行に伸びる2本の縦枠をシグネチャーとする「タンク」が1917年に誕生したとき、すでにそのデザインはは前衛的でした。戦車を上から見た姿に着想を得てデザインされ、縦枠を無限軌道に、ケースを操縦席に見立てた、明確なグラフィックによって定義されています。
現在は、「タンク ルイ カルティエ」、「タンク アメリカン」、「タンク フランセーズ」、「タンク MC」、
「タンク サントレ」、「タンク アシメトリック」そして「タンク マスト」と7つのコレクションがあります。

【カルティエについて】
世界有数のラグジュアリーメゾンとして、オープンなマインドと好奇心の代名詞とも言えるカルティエは、そのクリエイションにおいて際立ち、美が存在するあらゆるところにその美を明らかにします。ジュエリー、ファインジュエリー、ウォッチ、フレグランス、レザーグッズ、アクセサリーといったカルティエのクリエイションは、たぐい稀なクラフツマンシップと時代を超えたシグネチャーとの融合を象徴するものです。

<お問い合わせ先>
カルティエ カスタマー サービスセンター TEL0120-301-757
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. カルティエ >
  3. 新作ウォッチ「タンク」 カラーダイヤルモデルが2021年9月に発売開始