テュフズード、第三者認証機関とサステナビリティについて解説

世界認定推進の日2021 「認定が支える持続可能な開発目標 (SDGs) の実践」 

国際的な第三者認証機関であるテュフズード(本社:ドイツ・ミュンヘン)は、6月9日の「世界認定推進の日」を受けて、試験・検査・認証(TIC)サービスを提供する企業の役割について改めて解説しました。またテュフズードの日本法人であるテュフズードジャパン株式会社は、サステナビリティ・SDGsへの取り組みを紹介する特設サイトを公開したことをお知らせします。https://www.tuvsud.com/ja-jp/services/sustainability/sustainability-services-un-sdg-goals

サステナビリティ(持続可能性)のゴールは、地球と気候を守るために重要な意味を持つものとして、世界的に認知されています。試験・検査・認証(TIC: Testing, inspection and certification)サービスを提供する認定機関・第三者認証機関は、これらのゴール達成に不可欠な「透明性(Transparency)」を提供します。

第三者認証機関であるテュフズードは、約50カ国に25,000人以上の従業員を擁する、世界でも有数のTICサービス企業です。6月9日の「世界認定推進の日(World Accreditation Day)」を受け、このTIC分野における企業の役割を解説します。

 「世界認定推進の日」とは、国際認定フォーラム(IAF)と国際試験所認定協力機構(ILAC)が制定したもので、2021年のテーマは 「認定が支える持続可能な開発目標 (SDGs) の実践:Accreditation: Supporting the Implementation of the Sustainable Development Goals (SDGs)」です。SDGsは、社会的、生態的、経済的なレベルで持続可能な開発の推進を目的として、2015年に国連で可決されました。

しかし、SDGsが真の意味での持続可能性を実現するためには、高度な透明性が不可欠です。これを実現するのが、世界中で公平な試験・検査・認証サービスを提供しているTIC企業です。テュフズードをはじめとする第三者認証機関は、公的機関や国際標準化団体などの認定機関から認定を受け、特定の分野や国で活動しています。

テュフズードの取締役会会長であるProf. Axel Stepkenは、次のように述べています。

  • 創業以来、サステナビリティは当社のコアバリューの一部であり、当社のビジョンの基本的な要素です。国連の持続可能な開発目標へのコミットメントと同様に、150年以上にわたり、技術関連のリスクから人々、環境、資産を保護するという創業時の使命を継続的に追求してきました。テュフズードの専門家が提供する幅広いサービスは、エネルギー効率の高い持続可能な建物の開発、再生可能エネルギーや水素技術の進歩、持続可能な輸送やインフラソリューションの設計などをサポートしています。
  •  テュフズードは、革新的なアプローチとサービスを提供することで、さまざまな分野や産業において、二酸化炭素排出量のさらなる削減に大きく貢献しています。たとえば、当社の新しいVERIsteelプロセスは、鉄鋼生産における炭素排出量を比較するための情報基盤を提供し、鉄鋼業界の脱炭素化に必要な透明性を構築しています。


特に、技術の進歩が非常に速く、新たな要求事項が追加される分野では、テュフズードは、既存の規格を補完し、要求事項が完全に調和するまでの遅れを埋めるための社内ソリューションやサービスの開発に取り組んでいます。その一例が、国連のSDGsに基づいた、バッテリーセルの製造に関するサステナビリティ評価です。この評価は、原材料の納入・生産から、電池セルの製造・リサイクル・最終処分までのサプライチェーン全体を対象としています。

さらに、テュフズードの監査・マネジメントシステム認証は、法律や規格の要求事項への準拠、プロセスの最適化、パフォーマンスの継続的な向上を目指す企業や組織をサポートします。ISO 50001認証を取得したエネルギーマネジメントシステムは、エネルギー消費を削減するだけでなく、SDGsの「7.エネルギーをみんなに そしてクリーンに」、「11.住み続けられるまちづくりを」、「12.つくる責任 つかう責任」、「13.気候変動に具体的な対策を」にも貢献することができます。
 


SDGsとテュフズードのビジネス
テュフズードでは、審査・システム認証、検査、試験・製品認証、アドバイザリー、トレーニングのサービスセグメントで複数のSDGsをサポートしています。

テュフズードジャパンのサステナビリティ-SDGs特設サイトはこちら
https://www.tuvsud.com/ja-jp/services/sustainability/sustainability-services-un-sdg-goals

Add value. Inspire trust. ―新たな価値、さらなる信頼
テュフズードは、安全、安心、かつ持続可能なソリューションを提供し、信頼されるパートナーであり続けています。試験、検査、認証、そして監査を専門とし、人々や環境、財産をテクノロジーのリスクから守るという理念のもと、1866年以来取り組み続けています。全世界に1,000以上の拠点を置き、25,000以上の従業員と共に活動し、リスク管理や市場へのアクセスを円滑にするという価値をお客様やパートナーに提供しています。テクノロジーの進歩によりもたらされる変化を手助けし、自然界・デジタル界においてより安全かつ持続可能な未来を創造するため、テュフズードはこれからも信頼を提供し続けます。https://www.tuvsud.com/ja-jp

Media Relations:
テュフズードジャパン株式会社
マーケティング部
160-0023 東京都新宿区西新宿4-33-4 住友不動産西新宿ビル4号館8F
Contact: https://www.tuvsud.com/ja-jp/contact-us
お客様製品カテゴリで「採用・総務・マーケティングに関するお問い合わせ」をご選択ください。

 
 

  1. プレスリリース >
  2. テュフズードジャパン株式会社 >
  3. テュフズード、第三者認証機関とサステナビリティについて解説