「BASE(ベイス)」のネットショップ開設数が170万ショップを突破

この度、BASE株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役CEO:鶴岡 裕太 以下 BASE)が運営するネットショップ作成サービス「BASE(ベイス)」のショップ開設数が、2022年1月28日(金)に170万ショップを突破したことをお知らせいたします。

 

  • 「BASE」の170万ショップ突破と加盟店に向けた取り組みについて
「BASE」は、2012年11月にサービスを提供開始して以来、誰でも簡単にネットショップが作成できるサービスとして、多くの個人・スモールチームの皆様にご利用いただき、この度、累計ネットショップ開設数が170万ショップを突破いたしました。

昨今では、オミクロン株の拡大など新型コロナウイルス感染症の影響が続いておりますが、そんな苦境の中でも自らのビジネスを推進されている皆様にとって、「BASE」が機能的かつデザイン性の高いサービスとして選んでいただける機能開発に取り組んでおります。

<機能面での強化>
機能については、顧客情報の管理や新規顧客、リピーターの獲得など「BASE」加盟店の円滑なCRM活動を推進するために「顧客管理機能」や「メールマガジン」などの機能をアップデートしました。また、昨年の11月末に購入者向けのショッピングアプリとID決済サービスを統合し購入者向けショッピングサービス「Pay ID(ペイ アイディー)」としてリブランドしました。購入者にとっても快適な決済体験やショッピング体験を提供することで、「BASE」加盟店の新規購入の機会創出とリピーターによる継続的な購入促進をサポートをしてまいります。

<外部プラットフォームとの連携>
昨年は新たな取り組みとしてFacebook社とネットショップの運営ノウハウを学べるイベントを実施し、「BASE」加盟店の集客や販促のサポートを行いました。また、TikTok社と提携し、「TikTok」を活用したネットショップの集客や販促を円滑に行うことができるプラットフォーム連携の実施を目指しております。

<SMBが活動しやすい環境作り>
2022年1月にはネットショップ作成サービスとして初めてとなる特定商取引法の非公開設定機能の実装を行いました。「BASE」では今後も個人・スモールチームだけでなくすべてのクリエイターの皆様が経済活動を行う上での障壁を取り除き、自由にビジネスができる環境作りを推進いたします。

「BASE」は今後も、CRMや業務効率化、ブランドの表現力を向上させるショップデザイン機能の拡充などプロダクトの強化やサポート施策を通じてネットショップの運営効率を向上し、ショップオーナー様が生み出す価値を最大化できるよう取り組んでまいります。

以上

Eコマースプラットフォーム「BASE(ベイス)」とは
「BASE」は、ものづくりをする個人・法人、地域活性を支援する自治体等の行政をはじめ、170万ショップにご利用いただいているネットショップ作成サービスと、そこで開設されたショップの商品が購入できるショッピングアプリを提供するEコマースプラットフォームです。
個人・スモールチームの利用にも最適化されたサービスを提供しており、直近1年以内にネットショップを開設する際に利用したカート型ネットショップ開設サービスの調査において、ネットショップ開設実績4年連続No.1を獲得しています。(2021年2月 調査委託先:マクロミル)

○ ネットショップ作成サービス「BASE」 https://thebase.in
誰でも簡単にネットショップが作成できるWebサービスです。初期費用・月額費用などの固定プランが無く、商品が売れた際のみ手数料が発生するシステムです。商品が売れるまでは、無料でリスクなくご利用いただけるのが特長です。

導入が簡単な決済機能、おしゃれなデザインテーマ、トランザクション解析ツールなどネットショップ運営に必要な機能を備えており、費用やWeb技術、時間などのさまざまな理由でこれまでネットショップを始めることが困難だった方も、気軽に始めていただくことが可能です。簡易な操作性でネットショップを運営できるので、商品を企画・生産・製造されている方が、ものづくりをしながら販売まで対応することができます。

<「BASE」の情報発信について>
・オウンドメディア
拡張機能「BASE Apps」の新機能や、人気機能の活用方法、各種サービスや機能を活用されているショップオーナー様のインタビュー記事など、「BASE」を最大限に活用してネットショップを運営するノウハウを発信しています。

「BASE U」
URL: https://baseu.jp

・公式SNS
新機能の紹介や「BASE U」の新着記事、ショップ紹介をはじめ「BASE」のサービスに関する様々な情報を発信しています。

Twitter @BASEec 
URL: https://twitter.com/BASEec
Instagram @BASEec
URL: https://www.instagram.com/baseec

○ ネットショップ作成サービス「BASE」 https://thebase.in
「BASE」は、ものづくりをする個人・法人、地域活性を支援する自治体等の行政をはじめ、170万ショップにご利用いただいているネットショップ作成サービスです。

個人・スモールチームの利用にも最適化されたサービスを提供しており、直近1年以内にネットショップを開設する際に利用したカート型ネットショップ開設サービスの調査において、ネットショップ開設実績4年連続No.1を獲得しています。(2021年2月 調査委託先:マクロミル)
初期費用・月額費用などの固定プランが無く、商品が売れた際のみ手数料が発生するシステムです。商品が売れるまでは、無料でリスクなくご利用いただけるのが特長です。

導入が簡単な決済機能、おしゃれなデザインテーマ、トランザクション解析ツールなどネットショップ運営に必要な機能を備えており、費用やWeb技術、時間などのさまざまな理由でこれまでネットショップを始めることが困難だった方も、気軽に始めていただくことが可能です。簡易な操作性でネットショップを運営できるので、商品を企画・生産・製造されている方が、ものづくりをしながら販売まで対応することができます。
○ 「BASE Creator」アプリ

iOS   : https://apps.apple.com/jp/app/id959836736

Android: https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.binc.basecreator
<「BASE」の情報発信について>

オウンドメディア「BASE U」や、公式SNSを通して、拡張機能「BASE Apps」の新機能の紹介や、活用方法、「BASE」加盟店のインタビュー記事など、「BASE」を最大限に活用してネットショップを運営するノウハウを発信しています。

・オウンドメディア「BASE U」 URL: https://baseu.jp

・Twitter @BASEec URL: https://twitter.com/BASEec

・Instagram @BASEec  URL: https://www.instagram.com/baseec

○ ショッピングサービス「Pay ID」 https://id.pay.jp
ネットショッピングのスムーズな決済体験と、新しい商品との出会いや好きなショップでのリピート購入をサポートする購入者向けショッピングサービスです。

アプリではトレンド、ファッション、インテリア、エンタメ・ホビー、コスメ、家電・スマホ、スポーツ・レジャー、食品・飲料(野菜や果物等の農産物、肉・魚等の生鮮食品も含む)など幅広いジャンルから好きなショップを見つけてフォローすることができます。フォローしたショップの最新情報や入荷情報がわかりやすく、一度購入したショップでのリピート購入がスムーズにできる仕様になっています。
<ショップオーナー向けのご案内>

「Pay ID」のショップフォロー機能等を活用してお客様へのリピート購入のご案内を希望されるショップオーナーは、ネットショップ作成サービス「BASE」( https://thebase.in )にてネットショップを開設いただくと、「Pay ID」を活用した販促機能をご利用いただけます。


【会社概要】
会 社 名 : BASE株式会社 (英語表記 BASE, Inc.)
代 表 者 : 代表取締役CEO 鶴岡 裕太
所 在 地 : 〒106-6237 東京都港区六本木三丁目2番1号 住友不動産六本木グランドタワー 37F
設   立 : 平成24(2012)年12月11日
資 本 金 : 85億4,829万円 [2021年9月30日現在]
U  R  L : https://binc.jp
事 業  内 容: ネットショップ作成サービス「BASE」、ショッピングサービス「Pay ID」の企画・開発・運営
関 係  会 社: PAY株式会社

BASEは、「Payment to the People, Power to the People.」の企業ミッションのもと、ネットショップ作成サービス「BASE」を通じて経済活動が活発に行われる環境構築に取り組み、個人・スモールチームの可能性を広げるパートナーとして、皆様の活動に寄り添います。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. BASE株式会社 >
  3. 「BASE(ベイス)」のネットショップ開設数が170万ショップを突破