作品大募集!おうちでロボットを作ろう。ユカイ工学のエデュケーションシリーズ「kurikit」が『#うちロボ』コンテストを初開催

SNSで誰でも参加・投稿できる/開催期間:5月15日(金)〜7月15日(水)

「ロボティクスで、世界をユカイに。」を掲げ、数多くのロボットやIoTプロダクトを企画・開発するユカイ工学株式会社(本社:東京都新宿区、代表:青木 俊介)が発信する、楽しみながら気軽に「学び」にチャレンジできる体験を提案するエデュケーションシリーズ「kurikit」が、子どもから大人まで誰もがSNS投稿で参加できる『#うちロボ』コンテストを初開催します。

『#うちロボ』コンテスト詳細
https://note.com/notes/n8ace58c8309a

『#うちロボ』コンテストの応募条件は、小学生ロボコン2020予選会公式キットとして開発された、小学生でも簡単にロボット作りができる「ユカイな生きものロボットキット」をつかって、「とにかく面白い」ロボットを作ること。今回、特別審査員として、玩具のデザインや企画開発を行う有限会社ザリガニワークスの参加も決定しました。日本全国からユニークでオリジナリティ溢れるロボットが続々と生まれることを期待しています。

また、コンテスト開催期間中の5月29日(金)と30日(土)には、「小学生ロボコン」を主催するNHKエンタープライズと協働し、『自宅で!オンラインロボ作りワークショップ』の開催も決定。「ユカイな生きものロボットキット」を使って、日本全国の小学生(低学年)が誰でも参加できるロボット作りのワークショップです。高専ロボコンOBで、本キット開発者でもある当社エンジニア和田義久が講師となって「ものづくりの知恵」を伝授します。 参加者全員が完全にリモート(遠隔)で実施するトライアル企画です。

外出自粛や休校などで自宅にいる時間が長い今まさに、モノづくりにチャレンジするチャンスです!自分だけのオリジナルロボットを作って、おうち時間を楽しみながら自分の「好き」を見つけてください。

「ユカイな生きものロボットキット」
https://kurikit.ux-xu.com/robotkit/


※ユカイ工学は、「小学生ロボコン」予選会公式キットとして開発した「ユカイな生きものロボットキット」をはじめ、全国大会用の専用制御基板の製作など、技術面からワークショップを含めたティーチングまで「小学生ロボコン」に全面協力しております。


※「ついに開幕!第1回小学生ロボコン」が「サイエンスZERO」(Eテレ)で放送
番組詳細:https://www4.nhk.or.jp/zero/x/2020-05-15/33/4677/2136746/(再放送予定は2020年5月15日(金)午前10時40分〜11時10分)
 
  • 『#うちロボ』コンテスト概要

作品募集期間
2020年5月15日(金)〜7月15日(水)24時まで

審査結果発表時期
2020年8月上旬予定

審査結果発表
kurikit note:https://note.com/kurikit
(Instagram @kurikit_official やTwitter @KurikitOfficial でもお知らせします)

募集作品テーマ
「世界でいちばんユカイな生きものロボット」
※ ひとり何作品でも応募OK
※ 年齢制限なし

応募条件
 kurikit SNSをフォロー
Instagram(@kurikit_official :https://www.instagram.com/kurikit_official/
または
Twitter(@KurikitOfficial:https://twitter.com/KurikitOfficial

 「ユカイな生きものロボットキット」(必須)を使用して、オリジナルロボットを作る
(さらに自分のロボットを無線で動かせる「ココロキット(https://kurikit.ux-xu.com/cocorokit/)」を使ってもOK)

 ハッシュタグ「#うちロボ」作品名こだわりポイントをつけて、InstagramまたはTwitterに写真や動画を投稿

応募方法
参加は簡単3STEP!



・ユカイ大賞:1名(Amazonギフト券 3万円)
・部門賞[アイディア賞・ユーモア賞・デザイン賞・技術賞]:各1名(Amazonギフト券 1万円)
・審査員特別賞:2名(各審査員の選んだ賞品)
- 有限会社ザリガニワークス(おもちゃの企画・開発・デザイン等/http://www.zariganiworks.co.jp/
- ユカイ工学 エンジニア 和田義久

左)ザリガニワークス(武笠太郎氏、坂本嘉種氏)、右)ユカイ工学(エンジニア 和田義久)左)ザリガニワークス(武笠太郎氏、坂本嘉種氏)、右)ユカイ工学(エンジニア 和田義久)


『#うちロボ』コンテスト詳細はこちら
https://note.com/notes/n8ace58c8309a


『#うちロボ』コンテスト
主催:ユカイ工学株式会社
 
  • 自宅で!オンラインロボ作りワークショップ概要

開催日時
1日目:2020年5月29日(金) 15:00〜17:00頃
2日目:2020年5月30日(土) 15:00〜17:00頃

対象
小学1〜3年生(保護者1名と一緒に参加できること)
※保護者の方はお子様の安全面の管理のため、ワークショップ中は常に同伴をお願いします。

参加費
無料

用意するもの
・ユカイな生きものロボットキット(参加確定後に準備方法についてご連絡します。)
・はさみ
・その他、家にあるものを自由に使って頂きます(申し込み確定後に詳細を連絡)
・インターネット環境と、保護者の方のスマートフォンあるいはタブレット端末
(パソコンを使用される場合は、カメラを手動で自由に動かせる環境をご用意ください。オンライン会議システム「Zoom」アプリを使用します。)

参加方法
下記申し込みフォームより、希望の参加回へお申し込みください。(5月18日より申し込み開始)
※先着順となります。各回の定員に達し次第、締め切りとなりますのでご了承ください。

●1日目[定員5名]:https://forms.gle/hDCb48242WrBBPLT7

●2日目[定員10名]:https://forms.gle/RjvWViGWxnG1sLKs9


<オンラインワークショップお問い合わせ先>

小学生ロボコン公式サイト
http://www.official-robocon.com/shougakusei/

NHKエンタープライズ(小学生ロボコン事務局)
shougakusei.robocon@gmail.com

『自宅で!オンラインロボ作りワークショップ』
主催:NHKエンタープライズ、科学技術館
特別協賛:本田技研工業株式会社
協賛:NOK株式会社、株式会社Cygames、株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント、パーソルR&D株式会社、セメダイン株式会社
協力:ユカイ工学株式会社、埼玉大学STEM教育研究センター、Tech Kids School、双葉電子工業株式会社
 
  • ユカイ工学株式会社について
ユカイ工学は、「ロボティクスで、世界をユカイに。」を掲げ、様々な製品を開発・販売するロボティクスベンチャーです。自社製品の製造、販売ノウハウを元に、ロボットやIoT製品のコンセプトデザイン、試作、量産、販路開拓までを一気通貫でサポートしています。

主な製品に、家族をつなぐコミュニケーションロボット「BOCCO」や脳波で動く「necomimi」、フィジカル・コンピューティング・ツールキット「konashi3.0」、しっぽのついたクッション型セラピーロボット「Qoobo」、音声コミュニケーション開発キット「codama」、小学生でも簡単にロボット作りができる「ユカイな生きものロボットキット」などがあります。また、より身近に人に寄り添う“究極にエモい”(エモーショナルな)ロボットへ進化する「BOCCO emo」は2020年のサービス開始を目指し、開発を進めております。Qooboの新しい仲間、「Petit Qoobo」は2020年11月発売を目指し開発中です。

企業情報
ユカイ工学株式会社(Yukai Engineering Inc.)
代表取締役:青木俊介
本社:東京都新宿区富久町16-11武蔵屋スカイビル101
TEL:03-6380-4710

HP:https://www.ux-xu.com/

Facebook:https://m.facebook.com/YUKAIEngineering/
Instagram:https://www.instagram.com/yukaiengineering/
Twitter:https://twitter.com/yukaikk
note:https://note.com/ux_xu
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ユカイ工学株式会社 >
  3. 作品大募集!おうちでロボットを作ろう。ユカイ工学のエデュケーションシリーズ「kurikit」が『#うちロボ』コンテストを初開催