BuzzFeed Japan、「男性の育休」をテーマにTwitterオンラインイベントを配信

BuzzFeed Japan株式会社(本社 東京都千代田区、以下、BuzzFeed Japan)は、9月19日(日)に「育休」をテーマにTwitterオンラインイベントを配信します。男性の育休当事者世代の約8割が「今後、育休を取得したい」と希望しているという調査もあります(※1)。またそれに呼応するように2021年、育児・介護休業法が改正されました。しかし、未だ男性の育児休業は世間では取得率が低く、十分に認知されている状態とは言えません。この番組では、当事者世代の理解を深め、男性が育児休業を取りやすくなるためのヒントを探ります。
(※1)出典:男性育休白書2021特別編

■オンラインイベント概要
タイトル:「みんなを幸せにする“男性育休”とは? #育休を考える日
視聴: BuzzFeed Japan News公式Twitterアカウント(@bfjnews
https://twitter.com/BFJNews
配信日時(予定): 2021年9月19日(日)17時~18時(約1時間)
番組ハッシュタグ: #育休を考える日
出演ゲスト(敬称略): 
犬山 紙子(エッセイスト)&劔 樹人(ベーシスト・漫画家)ご夫妻
田中 俊之(大正大学 心理社会学部准教授)
林 宏史朗(積水ハウス株式会社埼玉南シャーメゾン支店店長)
MC:岩崎 由夏(YOUTRUST代表)
提供: 積水ハウス株式会社


BuzzFeedについて
https://www.buzzfeed.com

BuzzFeedは、テクノロジーを活用した世界有数のメディア企業であり、クロスプラットフォームのニュースとエンターテイメントのネットワークを持ち、世界中で何億人もの人々に届けています。BuzzFeedは、記事、動画、クイズ、世界最大のソーシャルフードネットワークであるTastyを含むライフスタイルコンテンツなど独自のシリーズを配信しています。BuzzFeed Newsでは報道、調査レポートを発信、BuzzFeed Marketingでは戦略的パートナーシップ、ライセンスビジネス、製品開発を行なっています。BuzzFeed Studioでは、ブロードキャスト、SVOD、映画、デジタルプラットフォームを通じて独自の制作によるコンテンツを提供しています。
BuzzFeed Japanについて
ヤフー株式会社(現Zホールディングス株式会社)との合弁により2015年に設立、2016年1月にBuzzFeed日本版を創刊。社会にポジティブなインパクトをうみだすことをめざし、記事や動画、特集など独自のスタイルで、ニュース、カルチャー、エンターテインメントの情報を発信しています。月間ユニークビジターは3,500万人を超え(2020年12月)、オーディエンスはミレニアル世代が半数以上を占めています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. BuzzFeed Japan >
  3. BuzzFeed Japan、「男性の育休」をテーマにTwitterオンラインイベントを配信