【三田ホテル】第4回若草保育園児たちによる「家族の日」作品展を2017年6月1日(木)より開催

『三田ホテル』(所在地:兵庫県三田市、総支配人:若山 智)は、近隣の若草保育園とのコラボイベントとして、「家族の日」作品展を、2017年6月1日(木)から18日(日)まで開催しますのでお知らせします。
 若草保育園の園児による作品展は今回で4回目を迎えます。回を重ね、ご家族のみならず、地域の皆さまにも季節のイベントとして広く知られるようになりました。今回の「家族の日」作品展は、6月18日(日)の父の日にちなみ、“家族の絆”をテーマにしました。園児たちが両親や祖父母、ペットなども含めて家族の姿を思い思いに描くことで、家族に対する思いを深めてほしいという願いを込めています。期間中、当館2階ホワイエで総勢58名の園児たちによる心温まる作品をお楽しみいただけます。

 『三田ホテル』は、ご家族とのコミュニケーション機会や、地域の皆さまが楽しめる場を提供することが地域貢献活動のひとつと考えています。今後も地域の皆さまに愛されるホテルを目指して、さまざまなイベントを企画してまいります。 

ゆり組作品 30作品(H 38 cm ×W27cm) テーマ:家族の一人を思い出しながら描くゆり組作品 30作品(H 38 cm ×W27cm) テーマ:家族の一人を思い出しながら描く

ひまわり組作品 1作品(H 172 cm ×W 153 cm) テーマ:家族全員を描く※28名による合作ひまわり組作品 1作品(H 172 cm ×W 153 cm) テーマ:家族全員を描く※28名による合作

1.「家族の日」作品展概要
(1)開催期間:2017年6月1日(木)から6月18日(日)まで ホテル営業時間常設展示
(2)展示場所:三田ホテル2階ホワイエ(エスカレータ横)
(3)料 金:無料 
(4)出 展 数:ひまわり組1作品(5歳児28名)、ゆり組30作品(4歳児30名)
 ※当イベントは、内閣府や三田市が11月第3日曜日に設定している“家族の日”とは関係はありません。

※昨年展示会の様子                

2.若草保育園について
(1)所 在 地:三田市けやき台5丁目24番地
(2)代 表 者:園長 高澤 公彦
(3)開 設 年:平成10年4月1日
(4)経営主体:社会福祉法人 信愛会
(5)入所年齢:生後6カ月~就学前
(6)定 員:150名
(7)保育方針:ゆたかな心、のびやかでたくましい体、幸せに暮らす知恵をはぐくむ保育

3.「三田ホテル」について
  “あしたも、会いたくなるホテル”をスローガンに、兵庫県三田市の地域に根ざしたコミュニティホテルです。神戸と大阪の間に位置し、利便性のみならず豊かな自然に恵まれています。周辺には「北摂三田テクノパーク」「神戸三田プレミアム・アウトレット」「神戸 フルーツ・フラワーパーク」など観光スポットやゴルフコースも多く、観光・レジャーの拠点としてご利用になれます。館内には個性豊かな4つのレストランがあり、旬の食をお楽しみいただけます。また、チャペルやバンケットホールも備え、ライフステージごとの多様なニーズにお応えします。
【 所   在   地  】兵庫県三田市けやき台1-11-2
【 施 設 規 模  】客室数:130室
【 料 飲 施 設  】ブッフェレストラン、中国料理、鉄板焼、日本料理、カフェ&バーラウンジ
【そ の 他 施設】バンケットホール、チャペル、神前式場
【交通アクセス】・神戸電鉄「ウッディタウン中央」駅徒歩約1分 
                      ・JR「新三田」駅より車で約5分
                      ・中国自動車道・神戸三田ICより車で約5分
【 U    R    L   】https://www.sandahotel.jp
【 電 話 番 号  】079-564-1101
【 運 営 会 社  】三田ホテルマネジメント株式会社

外観外観

客室(ダブルルーム)客室(ダブルルーム)


                        

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. オリックス株式会社 >
  3. 【三田ホテル】第4回若草保育園児たちによる「家族の日」作品展を2017年6月1日(木)より開催