ライアットゲームズ、PC・モバイル向けの新作ストラテジーカードゲーム『レジェンド・オブ・ルーンテラ』5月1日に正式リリース

クロスプラットフォームに対応。同じアカウントでモバイル版とPC版をプレイできます。

PCオンラインゲーム「リーグ・オブ・レジェンド」(League of Legends、略称LoL)のデベロッパーおよびパブリッシャーであるRiot Games, Inc.(米国)の日本法人である合同会社ライアットゲームズ(港区六本木、社長/CEO:小宮山 真司)は、完全新作となるPC・モバイル向けストラテジーカードゲーム『レジェンド・オブ・ルーンテラ』(Legends of Runeterra、略称LoR)を、5月1日(金)より正式リリースします。
■『レジェンド・オブ・ルーンテラ』公式サイトおよびダウンロードはコチラ
https://playruneterra.com/ja-jp
 

『レジェンド・オブ・ルーンテラ』は現在、PCでオープンベータ版をプレイすることができます。モバイル端末では、日本時間4月29日2時ごろにアップデートを予定しているパッチ1.0実装後に、App StoreおよびGoogle Playでダウロードすることが可能*となります。また、正式サービスに合わせ、新たに120枚以上の新カードセットが登場します。*リリース時期は地域によって多少異なります。


LoRは、ライアットゲームズのモバイル対応ゲームとして、今年3月にリリースした『チームファイト タクティクス(TFT)』(https://jp.leagueoflegends.com/ja/featured/events/teamfight-tactics)に次ぐ、第二弾のタイトルとなります。LoR、TFTいずれもPC、モバイル間でのクロスプラットフォームプレイが可能です。

  • オープンベータ版から正式リリースへの移行について
・入手済みのコンテンツは消えません。これまでに獲得および購入したコンテンツはすべて手元に残ります。
・クロスプラットフォームに対応。同じアカウントでモバイル版とPC版をプレイでき、リワードも共有されます。
・ベータシーズンが終わり、新たなランクシーズンが始まります。
・正式リリースに合わせ、新たな地域を含む120枚以上の新カードセットが登場します。
 *新カードセットは日本時間4月29日2時ごろにアップデートを予定しているパッチ1.0でPC版に実装されます。
新カードと新チャンピオンの情報は、公開がまもなく順次始まり、4月28日には全カードの情報が公開されます。
 
  • モバイル端末でのLoRのプレイについて
日本時間4月29日2時ごろに予定しているPC版のアップデート(パッチ1.0)後に、Google PlayとApp Storeへモバイル版クライアントの配信を開始します。お住まいの地域によって異なりますが、ストアでアプリが確認できるまで4時間から48時間ほどかかる見込みです。(5月1日には、リリースが決定しているすべての地域でモバイル版が利用できるようになります。)
 
  • モバイル端末でのアカウントについて
モバイル版のLoRをプレイするためにRiotアカウントは必須ではありませんが、現在お持ちのRiotアカウントを使用する(お持ちでない場合は作成する)ことをおすすめします。クロスプラットフォームでプレイしたり、PCとスマートフォンでアカウントデータを共有したりするにはRiotアカウントが必要です。
Riotアカウントをお持ちでない場合は、初回ログイン時にRiotアカウントを作成できます。Google PlayやApp Storeのアカウントを使用してモバイル版にログインした場合も、後から設定メニューでRiotアカウントを作成し、データを移行させることが可能です。
 
  • プレイ特典について
日本時間5月8日15時59分までにログインしたアカウントには、ゲーム内アイテムのガーディアン「めろめろポロ」がプレゼントされます。
 
  • オープンベータ版のランクリセットについて
オープンベータ版の終了にともない、LoRのベータシーズンも終了します。LoRのランクへ初めて挑戦した記念に、各プレイヤーは到達した最高ティアに基づいたベータシーズン限定アイコンをリワードとして獲得できます。
新シーズンの期間は約2か月となる予定です。より詳しい情報は、正式リリース版のパッチノートにて公開予定です。
 
  • 必要動作環境と対応OS
◆Windows
 OS: 64bit Windows 7、8.1、または10
 プロセッサー: 3GHz
 メモリ: 4GB RAM
 GPU: VRAM 512MB以上
◆Mac OS
 未対応
◆​iOS
 OS: iOS 9
 プロセッサー: Arm64
 *ご注意:iPhone 5s、iPhone 6、iPad Air 1のような、1GB RAMを搭載しているデバイスでのプレイは非推奨です。『レジェンド・オブ・ルーンテラ』をダウンロードすること自体は可能ですが、プレイ中のパフォーマンスが不十分であったり、通信が途切れたりする可能性があります。
◆Android
 OS: Andoroid 5.0
 メモリ: 2GB RAM
 GPU: Adreno 306、またはそれと同等以上

  • 『レジェンド・オブ・ルーンテラ』とは
『レジェンド・オブ・ルーンテラ』は、「奥深い戦略性」「カード入手方法の自由度の高さ」「メタの多様性」が特徴の1v1のストラテジーカードゲームです。基本プレイは無料で、課金要素が試合を有利にすることはなく、どのプレイヤーにもフェアでエキサイティングな試合をお楽しみいただけます。隔週の細やかなアップデートと、月に一度のバランス調整を続けていく予定です。
紹介動画: https://www.youtube.com/RuneterraJP
YouTube: https://youtube.com/RuneterraJP
Twitch: https://twitch.tv/riotgamesjp
Twitter: https://twitter.com/RuneterraJP

 

  • ライアットゲームズとは

2人のゲーマー、マーク・メリルとブランドン・ベックにより『世界一プレイヤーを大事にするゲーム会社』をモットーに2006年に創業。2009年には、デビュー作『リーグ・オブ・レジェンド(LoL)』をリリースし、プレイヤーとメディアの双方から高い評価を受ける。毎年開催されるLoLの世界大会「リーグ・オブ・レジェンド World Championship(Worlds)」は、世界最大級のeスポーツイベントとして知られる。 LoL10周年となる2019年に『レジェンド・オブ・ルーンテラ』や『リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト』など、新しいタイトルの開発やモバイルプラットフォームへの移植、さらにオリジナルアニメーションなどを一斉に発表した。世界20以上のオフィスに2,500人以上のスタッフが在籍。本社はカリフォルニア州ロサンゼルス。(2019年10月現在)
ライアットゲームズ: https://www.riotgames.com/ja
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 合同会社ライアットゲームズ >
  3. ライアットゲームズ、PC・モバイル向けの新作ストラテジーカードゲーム『レジェンド・オブ・ルーンテラ』5月1日に正式リリース