フランスのエスプリと和のエッセンスが出合う「New Tradition」シリーズ発売

ル・クルーゼ ジャポン株式会社(所在地:東京都港区麻布台2-2-9、代表取締役 德永美紀)は、12月1日(水)より、「New Tradition」シリーズを発売いたします。

 

 

■ 製品概要
日本の伝統行事や食文化を改めて見直し、そこにある美しさや精神性を再発見する方が増えています。自国の良きもの、伝統を受け継ぎつつも、しきたりや形にとらわれることなく、やわらかな感性で新しいエッセンスを加えていく。そしてそこから生まれたデザインや食のスタイルを、次の世代にも受け継いでいく。今年の「New Tradition」シリーズは、そんなライフスタイルを選びたいと考える方にふさわしいラインナップとなっています。

■ 各製品のポイント
​・2021年秋にお目見えしたストーンウェアのシーズナルコレクション「メッシュ」は、フランスと日本、ふたつの文化の融合を、縦と横の編み目で表現したシリーズ。スタイリッシュかつミニマルな幾何学模様は、和洋を問わずどんな料理も引き立てるデザインとして登場いたしました。このシリーズの新色として、水墨画のような深みのあるグレーのグラデーションが美しい「フリント」と、日本の朱漆をイメージさせる「チェリーレッド」の2色を展開。日本の伝統的な色合い、お正月を意識したカラーで、新しい表情を提案いたします。登場するアイテムはどれも、日本のお正月に欠かせないおせち料理やお寿司、お雑煮などとも相性がいいサイズ感で、単色使いでシックにまとめても、2色を組み合わせてコーディネートしても、美しく洗練されたテーブルを演出します。

・テーブルを彩る小物類では、2018年の「ニューイヤーコレクション」で登場し、好評だった「ミニ・ソース・プレート」が新色で再登場するほか、「スフィア・SAKEセット」の新色、そして新年にふさわしいラッキーモチーフ5つを集めた「ミニ・ディッシュ」や「チョップスティック・レスト」を展開します。また鋳物ホーローウェアでは、ココット・エブリィ「WAGARA」のシーズナルカラー「グラファイト」を発売いたします。

・モダンでスタイリッシュでありながら、世代を超えて受け継ぐことのできるデザインが揃ったコレクション。時を重ねることの喜びを感じつつ、新しい1年が素晴らしいものになるよう願いを込めて。そんな新年のテーブルやハレの日にはもちろん、毎日の食卓にもふさわしいラインナップとなっております。


◆ 「New Tradition」シリーズ


◆ 発売日
2021年12月1日(水)

◆ 取り扱い店舗
ル・クルーゼ ショップ、全国のお取り扱い百貨店・専門店、公式オンラインショップ、その他オンラインショップ(楽天、Yahoo!ショッピング、Amazon、三越伊勢丹オンラインストア、ハレの日キッチン、ZOZOTOWN、&mall、西武そごうe.デパート)

◆ 価格はすべて税込みです。

■ル・クルーゼ ジャポンについて
「ル・クルーゼ」は、フランス生まれの世界的キッチンウェアブランド。1925年、北フランス フレノワ・ル・グランに創業。

同年に製造を開始した鮮やかなオレンジ色の鋳物ホーロー鍋「ココット・ロンド」が世界的なベストセラーとなる。1991年日本支社設立。“キッチンからテーブルまで”をテーマに、ストーンウェア、TNS(ノンスティックフライパン)、EOS(スチールホーロー鍋)、ワインアクセサリー、ベビーコレクション、ペット用品など幅広いラインナップを世界で展開し、食卓をトータルでコーディネート。フランスの伝統的な製法を守りながら、世界中の食文化やトレンドに沿った革新的な製品を生み出している。

 

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ル・クルーゼ ジャポン株式会社 >
  3. フランスのエスプリと和のエッセンスが出合う「New Tradition」シリーズ発売