STEAM教育家・中島さち子さん考案 おうちでできるSTEAM実践アイデアを「STEAM教育特集」にて公開

家庭でのお子さんの探究心育成や、学びの継続を応援。しかもわが子に合う方法がわかる!

年間1,500万⼈が利⽤する絵本情報サイトを運営する株式会社 絵本ナビ(本社東京都新宿区 /代表取締役社長CEO ⾦柿秀幸、 以下絵本ナビ)は、絵本ナビスタイル『STEAM教育特集』にて、「子どもの好きなもの別 家庭でできるSTEAM実践アイデア[後編]」の記事を公開しています。プログラミング必修化など、学校での学びが大きく変わろうとしている今、STEAM教育への注目は高まるばかり。家庭でも取り入れられるSTEAM教育を、STEAM教育家・ジャズピアニストの中島さち子さんにご考案いただきました。

 

■子どもの好きなもの別に、具体的な実践方法がわかる!
到来するAI時代を見据え、新しい学びとして注目度が高まるSTEAM教育。関連情報は増え、教育現場でも実践されつつあります。しかし実際に家庭で取り入れたいと考えた時、具体的な方法がわからない、知っていてもそれがわが子に合うものかどうか判断しづらいということも。その点に着目し、家庭での取り入れ方を、経済産業省「未来の教室」とEdTech研究会メンバーであるSTEAM教育家・中島さち子さんに【子どもの好きなこと】別にご考案いただき、この記事を制作いたしました(認定こども園「さくら」(栃木県)堀 昌浩園長により一部監修)。

▼子どもの好きなもの別 家庭でできるSTEAM実践アイデア[後編] 
https://style.ehonnavi.net/featured/steam_contents/2020/04/29_001.html
 

記事メインビジュアル記事メインビジュアル


今回は
  • 動物や昆虫、外の世界(星空・宇宙などを含む)が好きな子
  • 工作、ものづくりが好きな子
  • ブロック、積み木、パズルが好きな子
  • ゲームが好きな子
  • 好きなことがコレと言って見当たらない子
にフォーカスをあて、具体的な手法を提案しています。

例えば、工作、ものづくりが好きな子には…
◆折り紙や画用紙、いろんな粘土、専用キット等で、自由に自分でテーマを決め好きなものを作る。
◆椅子や帽子などを、普段と違う使い方ができないかな?と考える。異なる2つのものを結び付けて新しいものが作れないか考える。
◆面白い作品を作ったら動画を撮ってソフトで編集し、「YouTube」などWEB上にアップしてみよう。   等

これらはほんの一例ですが、紙や絵の具、段ボールなど家の中にある身近な素材を使ったものから、プログラミング、VRなど、デジタルツールを活用したものまで、子どもの探究心を伸ばすアイデアが満載です。


■学びが深まる声かけ例・活用したいツール例も
しかし親が一方的にさせてしまったり、何気ない一言で子どものやる気を損ねてしまうことにもなりかねません。そこで「自分のこのやり方でいいんだ」、「もっとやりたい、次はこうしてみよう」と、さらに探究心が燃え上がる親の声かけ例、そして活用できるアイテム・ツールもご紹介しています。
やり方の情報は得たが、どういったツールを活用すればいいのか迷っていた方にも、参考となる内容となっています。


■他にも「楽器」「乗り物」「お絵描き」なども
2020年4月1日(水)には、前編をリリースしており、こちらには
  • 楽器演奏など音楽が好きな子
  • 乗り物が好きな子
  • お絵描きや絵本が好きな子
  • 体を動かすのが好きな子
  • お店屋さんやお医者さんごっこなど、対人コミュニケーションが好きな子
を対象としたアイデアをご紹介しています。

▼子どもの好きなもの別 家庭でできるSTEAM実践アイデア[前編]
https://style.ehonnavi.net/featured/steam_contents/2020/04/01_001.html


■実践にあたり、大切にしたいポイントやアドバイスも掲載
中島さち子さんはSTEAMを実践するにあたり、わが子と一緒に不思議や発見・発明を楽しもうと提案しています。
「子どもの興味やペースを大事に」
「なかなかうまくいかない、そんな時もわが子を信じてポジティブに思考転換を」
「大人も一緒に失敗したってOK。それが子どもたちの刺激・勇気なる」と
実践にあたって大切にしたいポイントや、親の背中を押してくれるようなメッセージも、同記事内で発信しています。

STEAMをテーマにしたイベントなども新型コロナウイルスの影響で中止になっている状況ですが、自宅で過ごさざるをえない今は、家庭でじっくり取り組むチャンスとも言えます。
「前編」「後編」を活用いただき、ご家庭でのお子さんの探究心育成や、学びの継続に役立てていただければと思っております。


【考案者 中島さち子さんプロフィール】
STEAM教育家。国際数学オリンピックにて日本人女性初&現在唯一の金メダルを獲得。ジャズピアニストとしても活躍する。内閣府STEM Girls Ambassador。経済産業省『「未来の教室」&EdTech』研究会に研究員として参加。米日財団日米リーダーシッププログラムフェロー。(株)steAm代表取締役、(株)STEAM Sports Laboratory 取締役、(一社)Follow the MUSE 共同代表。2018年には初の絵本『タイショウ星人のふしぎな絵』(絵:くすはら順子、文研出版)を発刊。


■AI時代の“頭のいい子”とは!?わが子に合う「STEAM教育」特集
https://style.ehonnavi.net/featured/steam/2020/02/05_001.html

STEAM教育特集STEAM教育特集

子どもが主役となるAI時代に向け、STEAM教育の一環としてプログラミングが導入される等、学ぶ内容・環境が変わろうとしています。「頭のよさ」もIQだけが指標ではなくなるかもしれません。子どもの未来・可能性にワクワクしながら、ともにこれからの学びを考えていく特集です。
  1. STEAM教育とはといった基本情報から有識者へのインタビュー、実践的なアイデア等、ためになる・今すぐ活用できる読み物記事(定期更新)
  2. 探究心を育てる、注目の商品サービス・グッズを紹介する記事【関連企業様プロモーション記事 】
  3. プログラミングや思考力など、STEAM教育に関連する絵本の紹介
この3本柱から構成されております。


■絵本ナビスタイル概要  
https://style.ehonnavi.net/
「絵本から広がる子育て」をテーマにし、株式会社絵本ナビが運営するサイト。絵本・児童書の最新情報、読み聞かせに役立つ記事、アートや芸術に関するイベントなど、絵本と子育て、そのまわりのできごとを発信しています。絵本ナビ編集長イソザキによる連載、1週間のテーマにそって毎日絵本を取り上げていく「今週の今日の一冊」等の名物コンテンツのほか、絵本関連グッズの販売など、絵本好きの「知りたい」「欲しい」の気持ちを満たす情報が盛りだくさん。


■株式会社絵本ナビ 会社概要
会社名 : 株式会社絵本ナビ
代表者 : 代表取締役社⻑CEO ⾦柿秀幸(かながき ひでゆき)
所在地: 〒163-0228 東京都新宿区⻄新宿2-6-1 新宿住友ビル28階
設⽴ : 平成13年(2001)年10⽉25⽇
資本⾦: 10,000万円(資本準備⾦18,450万円) 
URL: https://corp.ehonnavi.net/
事業内容: メディア事業・コマース事業・コンテンツ事業


====

■記事・ご出稿のお問い合わせ先
*新型コロナウイルス感染症予防対策として、在宅勤務体制となっております。メールにてお問い合わせください。

株式会社絵本ナビ  マーケティング⽀援事業部
【記事の内容について】
E-mai: press@ehonnavi.net

【当特集内でのSTEAM教育・プログラミング教育関連の商品・サービスのプロモーションについて】
E-mai: ad@ehonnavi.net

プロモーションご参画例:
・株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント様[ロボットトイtoio™(トイオ)]
https://style.ehonnavi.net/featured/steam_toio/2020/03/31_001.html

=====

※本広報資料は、ご⾃由にご転送・ご引⽤ください。また、絵本ナビスタイルの画⾯キャプチャーなどご⾃由に使って頂いて構いません。
  1. プレスリリース >
  2. 絵本ナビ >
  3. STEAM教育家・中島さち子さん考案 おうちでできるSTEAM実践アイデアを「STEAM教育特集」にて公開