全国最大級の小学生サッカー大会「第15回 スポーツオーソリティCUP 2019」地域予選大会スタート!

~8月31日(土)関東地区予選大会「関東大会A」を開催~

 スポーツ専門店「スポーツオーソリティ」を運営する、株式会社メガスポーツ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:石塚 幸男)は、12月22日(日)に開催する小学生サッカー大会「第15回スポーツオーソリティCUP 2019」の地域予選大会を、8月31日(土)「しんよこフットボールパーク」(神奈川県)で行われる関東地区地域大会を皮切にスタートします。

                                                                       【写真提供:オールスポーツコミュニティ】

 「スポーツオーソリティCUP」は、全国最大級の小学生サッカー大会です。2005年から毎年開催し、今大会で15回目の大会となります。過去の大会では、ドイツで活躍中の猶本光選手(ドイツ・ブンデスリーガ女子 SCフライブルク所属)、日本代表としても活躍中の堂安律選手(オランダ・エールディヴィジ FCフローニンゲン所属)が出場しました。
 今大会に向け、全国9会場で地域予選大会を開催します。8月31日(土)に行われる関東地区予選大会(関東大会A)では、24チームが神奈川県の「しんよこフットボールパーク」にて、全国大会出場を目指し熱戦を繰り広げます。

      「第15回 スポーツオーソリティCUP 2019」関東大会A出場チーム

    ※順不同

      「第14回スポーツオーソリティCUP 2018」関東大会A 優勝チーム

 
 株式会社メガスポーツは、サッカー大会を通し、子どもたちが日々の練習で培ったパフォーマンスを発揮し、スポーツの楽しさや勝利することへの探求心、チームワークなど、多方面で成長してほしいという想いのもと、大会を開催しています。
 これからも、一人でも多くの子どもがスポーツを身近に感じ、楽しく触れられる機会を作るよう取り組んでいきます。

【全国大会概要】
■イベント名      「第15回 スポーツオーソリティCUP 2019」
■主催                株式会社メガスポーツ
■協力               
 浦和レッドダイヤモンズ、ジェフユナイテッド市原・千葉、 アルビレックス新潟、
ガンバ阪、大分トリニータ ※順不同
■大会形式(地域)         
 各地区の24チームを8グループに分け、予選リーグを行います。
 予選リーグを勝ち抜いた各グループの上位1チー ム、合計8チームによる決勝トーナメントを行います。
 ※定数の24チームに満たない場合は、大会形式を変更する場合があります。
■大会形式(全国)       
地域大会を勝ち抜いた9チームと、特別枠1チームを加えた10チームを2グループに分けてリーグ戦を実施します。各グループ1位チームによる決勝戦にて優勝チームを決定します。

【株式会社メガスポーツ 会社概要】
所在地  :〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町2-8-4 日本橋コアビル3F
設立    :1995(平成7)年8月
資本金  :1億円
代表者  :代表取締役社長 石塚 幸男(イシヅカ ユキオ)
事業内容:
スポーツ専門店「スポーツオーソリティ」、スニーカーを中心としたスポーツ×ファッションのセレクトショップ「CORNERS SPORTSAUTHORITY」を全国展開しています。
株式会社メガスポーツHP:https://www.megasports.jp/
スポーツオーソリティ公式HP:http://www.sportsauthority.co.jp/
スポーツオーソリティオンラインショップ:https://www.sportsauthority.jp/ec/
CORNERSオンラインショップ:https://www.sportsauthority.jp/ec/pc-corn/

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社メガスポーツ >
  3. 全国最大級の小学生サッカー大会「第15回 スポーツオーソリティCUP 2019」地域予選大会スタート!