WINTER NAMM 2020新製品情報:フェンダーが2020年のペダル新製品を発表

多彩なペダルラインナップに、プレイの幅を広げるチューブトレモロエフェクトが登場

FENDER MUSICAL INSTRUMENTS CORPORATION(以下フェンダー)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州アナハイムのWINTER NAMM 2020において、チューブトレモロエフェクトペダルを発表しました。

フェンダーのペダルエキスパートたちによって南カリフォルニアでデザインされたMTG TUBE TREMOLOは、フェンダーが長年培ってきたチューブアンプテクノロジーをコンパクトペダルの筐体に反映させた製品です。

「この度発表した新製品は、フェンダーが近年注力しているEFFECTS PEDALSラインナップを、フェンダーが得意とする真空管のテクノロジーで発展させたアイテムです。」と、リチャード・バッシー(アクセサリー製品開発担当)は述べています。「MTG TUBE TREMOLOペダルは、フェンダーならではのリッチなトーンのチューブトレモロエフェクトを実現します。」

今回発表されたペダル製品はいずれもステージ上でのユースを想定した実用的なスペックとトーンを実現しています。

ブルース・エグネーターと共同開発されたMTG TUBE TREMOLOはUS製NOS 6205プリアンプ真空管を搭載し、LEVEL、INTENSITY、SPEEDのコントロールと、3種類の波形セレクションノブ、タップテンポスイッチを装備することでヴィンテージアンプ特有の濃厚で音楽的なトレモロエフェクトをリアルに再現します。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. フェンダーミュージック >
  3. WINTER NAMM 2020新製品情報:フェンダーが2020年のペダル新製品を発表