リミッツ デジタルアートバトル、沖縄ラフ&ピース専門学校にて沖縄初開催!

世界大会も開催され盛り上がりをみせるデジタルアートのバトルイベント「LIMITS」を、沖縄にて初開催することとなりました。
 勝敗をつけることがタブーといわれているアートに勝敗をつけるだけではなく、その試合方法は自分の感じたことを解釈し、たった20分間で表現するというもの。しかも今まで観ることのできなかった゛アートを創作するプロセス”が勝敗を分ける評価にも繋がります。そんな全く新しいデジタルアートバトル「リミッツ」は大阪で生まれ、東京・名古屋・福岡と広がりを見せ、今では世界大会も開催されております。 

 この度、リミッツが沖縄初上陸し、吉本興業が運営する「沖縄ラフ&ピース専門学校」を会場として「リミッツ デジタルアートバトル」が開催されることになりました。
■リミッツ デジタルアートバトル とは
勝敗をつけることがタブーといわれるアートに勝敗をつけて競う、競技型デジタルアートのエンターテインメント。20分で直前に決まったテーマをもとにアートを制作。
「アイディア」「スピード」「テクニック」そして制作過程をストーリーで伝える「ヴィジュアルストーリーテリング」という4つの評価基準で審査員が評価。合わせてオーディエンス投票で勝敗を決定。

LIMITS Digital Art Battleは2015年に始まった大阪発のアートイベントとして国内のみならず海外からも注目され始めています。
世界展開を見据えたプロジェクトとしてクールジャパン戦略推進委員会にも取り上げらました。
「テーマは直前決定」「制作の制限時間20分」「優勝賞金あり」、アーティストたちを極限状態に追い込む前代未聞のデジタルアーバトル(トーナメント方式)の大会です。
アートをもっと手軽で一般的に楽しめるような文化にしようという目的のもと生まれたエンターテインメントで、多種様々な分野のアーティストが参加可能。
即興性、技術性、表現性が試されます。
1対1のバトル、その場で与えられたテーマを時間制限とオーディエンスからの注目、普段は無縁のプレッシャーの中、アーティストたちは自らの持つ全てをもって戦いに挑みます。
 



■リミッツ デジタルアートバトル 開催概要
日時
デジタルアートバトル体験会…2019年2月14日(木)・15日(金)18:00~21:00
デジタルアートバトル沖縄大会…2019年2月16日(土)・17日(日)16:00~20:00

場所:沖縄ラフ&ピース専門学校(沖縄県那覇市松尾2-1-29)

参加申し込み:limits.jp/Okinawa
*観覧・参加申し込み不要・飛び入り参加大歓迎!お問い合わせ:沖縄ラフ&ピース専門学校 0120-787-847 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー >
  3. リミッツ デジタルアートバトル、沖縄ラフ&ピース専門学校にて沖縄初開催!