リイド社WEBマガジン「コミックボーダー」最新作『アユムノート』/『鋼鉄のウツィア』連載開始!!

株式会社リイド社(所在地:東京都杉並区、代表取締役社長:齊藤哲人)のマンガメディア「コミック ボーダー」(https://comicborder.com)にて『アユムノート』(艶々)、『鋼鉄のウツィア』(稲田晃司)の連載がスタートします。
■「コミック ボーダー」とは?
「コミック ボーダー」は、「国境の街を歩いているような未知の感覚」「この世界とあの世界を行き来するような不思議な感覚」をテーマにした新しいマンガメディアです。

更新頻度:第1、2、3、4金曜日
コミック ボーダー:https://comicborder.com



『アユムノート』(艶々)/2月14日(金)連載開始!

『アユムノート』バナー『アユムノート』バナー

■ストーリー
結婚式をドタキャンされて以来 周囲が何かと騒がしいOL「あゆむ」。 同情・好奇・憐憫・侮蔑の目から逃れるべく 新婚旅行用だった資金と休暇と…… 元カレの残した旅ノートを手に 「宿場町」へと逃避行ーーー!! そこには知られざる 江戸のエロ遺産が残されていた!?

『アユムノート』『アユムノート』

 

『アユムノート』『アユムノート』

『アユムノート』『アユムノート』

 

■著者紹介
艶々(つやつや)
1993年、月刊少年ジャンプ(集英社)にて『ゆり先生の教育白書!!』でデビュー。大人の男女関係をドラマチックかつ淫靡に描く。『落日のパトス』(秋田書店)『しおりの日記』(日本文芸社)ほか著作多数。






『鋼鉄のウツィア』(稲田晃司)/2月21日(金)連載開始!!

『鋼鉄のウツィア』バナー『鋼鉄のウツィア』バナー

■ストーリー
蒸気立国ポーランドでは、 その発達した技術が戦闘にも応用されていた。 騎士達は蒸気甲冑を身にまとい、強者の証である〝騎士王〟の称号をかけ 蒸気甲冑武術試合に出場する。 少女ウツィアも両腕の蒸気甲冑で武術試合に参加し、 その強さを競い合っていた。 ただ一つウツィアが他の騎士達と異なっていたのは、 武器を持たず拳一択、その一撃の強さのみで 騎士の高みを目指していた。

『鋼鉄のウツィア』『鋼鉄のウツィア』

『鋼鉄のウツィア』『鋼鉄のウツィア』

『鋼鉄のウツィア』『鋼鉄のウツィア』



■著者紹介
稲田晃司(いなだこうじ)
2011年、月刊アフタヌーン(講談社)にて佳作。2012年、エンターブレイン(KADOKAWA)にてエンタメ賞特別賞受賞。その後、ハルタ(KADOKAWA)にて読切作品『クロエ』掲載。





■会社概要
社名  : 株式会社リイド社
所在地 : 〒166-8560 東京都杉並区高円寺北2-3-2
代表  : 代表取締役社長 齊藤哲人
創業  : 1960年4月
設立  : 1974年11月
事業内容: 出版事業
URL   : http://www.leed.co.jp/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社リイド社 >
  3. リイド社WEBマガジン「コミックボーダー」最新作『アユムノート』/『鋼鉄のウツィア』連載開始!!