BBCワールドニュース、見どころ満載の2016年リオ五輪特集番組を発表

 

 

世界の注目がリオと2016年オリンピックに集まる中、 BBCワールドニュースは、リオの街や選手そしてオリンピック大会の模様をお届けする特集番組に加えて、特別なデジタルの取り組みを世界の視聴者に向け発表いたしました。BBCワールドニュースTVは、リオに住む人々や希望にあふれた選手たちの暮らしに焦点をあてたドキュメンタリー特集のほか、各競技大会についての専門ニュース・解説をリオからライブ放送でお届けし、この世界的なイベントを総合的にお伝えします。

BBCワールドニュースでは、この度初めて、新たに結成された難民五輪選手団(ROA)入りを目指す難民への取材を行いました。トレーニングセッション、難民キャンプや貧民街、そして選手自身の舞台裏に迫る番組「史上初の難民選手団」では、戦争の恐怖を逃れ、現在はオリンピック選手として世界の舞台に立つことを願うアスリートたちそれぞれの物語を追います。

さらにBBCワールドニュースの番組では、オリンピック大会の舞台となるリオの知られざる一面を紹介します。リオの貧民街に暮らしオリンピック・パラリンピックを目指す人々の姿や、スポーツがブラジルの英雄の人生をどう変えたかという心揺さぶる物語のほか、この街ならではの話題・歴史に加え、オリンピック大会が世界的イベントへと発展するきっかけとなった重要な瞬間などをひも解きながら、BBCワールドニュースTVが、スポーツイベントを超えて、2016年リオの人々、歴史、文化を深く掘り下げます。

また、クリス・ミッチェルはリオからライブ中継で「スポーツ・トゥデイ」をお届けし、バビータ・シャーマはオリンピック大会の全ニュースを「BBCワールドニュース」にてお伝えします。
 

 


BBCワールドニュースTVによるオリンピック特集番組に加えて、オンラインではBBC Sportにてブラジルでの競技の模様を総力取材します。BBC Sportの専門家・評論家による詳細なニュースと解説を通して、BBC.com/sportでリアルタイムに競技の行方を把握することができます。また、BBC Sportのウェブサイトとモバイル用アプリでは、メダル獲得情報はもちろん、全競技の結果とスケジュールがリアルタイムで更新されます。

ソーシャルメディアユーザーは、 Facebook、Twitter、YouTube、Google +、InstagramなどのBBC Sportのソーシャルメディアのアカウントを通じて、ここでしか見ることができないオリンピック大会の舞台裏を見ることができます。

またワールド・サービスとの連携により、オリンピックのリアルタイム記事が BBCロシアとBBCブラジル(ポルトガル語)でもご覧いただくことができます。BBC.jpでも、オリンピックニュース記事を日本のユーザーのために選んでお届けいたします。
 

番組情報 (放送日時は予定)


知られざるリオの一面
Hidden Rio  

さまざまな背景を持つリオっ子たちの話を通して、リオデジャネイロの知られざる一面を紹介。祖先のルーツやサンバ、地質、アート、社会運動、格差など、この街ならではの話題に触れる。今回語られる5つのストーリーのひとつは、市内の高級住宅街にある、かつての奴隷の避難所が舞台。そこには今も当時の住民の末裔が住む。また、フィンランド人によって作られた山上の町では、一年中サンタクロースが歩き、気温は零下になり雪も降るという。

7月16日(土):午前10時30分、午後5時30分
7月17日(日):午後11時30分
7月18日(月):午前5時30分
7月19日(火):午後6時30分
 

貧民街のアスリートたち
Favela Athletes

オリンピックへ向けて、世界中でアスリートたちがトレーニングに励んでいる。世界の注目がリオデジャネイロに集まる今、出場を期待される3人の若きアスリートにスポットを当て、彼らが住むリオの貧民街「ファベーラ」から代表選手選抜までを追う。17歳の高飛び込み選手ジョヴァナ、13歳の体操選手アナ・カロリナ、26歳のパラリンピック走り高跳び選手ジョルジにとって、選抜の時はもう目の前だ。はたして彼らの夢は叶うだろうか。

7月23日(土):午前10時30分、午後5時30分
7月24日(日):午後11時30分
7月25日(月):午前5時30分
7月26日(火):午後6時30分
 

史上初の難民選手団
Team Refugee

史上初めて、難民となった世界各地のアスリートたちが、国際オリンピック委員会(IOC)が新たに結成した難民五輪選手団(ROA)のメンバーとして活躍することを期待しながらトレーニングに励む。戦争の恐怖から逃れ亡命してからオリンピックチャンピオンとして世界のステージに登場するまで、BBCワールドニュースとBBC.comは驚くべきアスリートたちの生活環境の変化を追う。

番組では、内戦から逃れて今はドイツに住み、水泳でROAチーム入りを目指す、シリアのティーンエイジャー、ユスラ・マルディニを追う。また、ポポレ・ミセンガとヨランド・マビカも取材。どちらもコンゴ民主共和国から逃れて、2013年にリオデジャネイロで行われた世界柔道選手権大会で亡命を試み、現在は市内の貧民街に住んでブラジルの国内オリンピック委員会の支援を受けて毎日トレーニングに励んでいる。最後に、番組チームはケニアを訪れ、カクマとダダーブの難民キャンプから選ばれた出場選手候補のアスリートたちに会う。8月のリオに出場するために、IOCオリンピック難民選手団の長距離ランナーの資格を得たいと願う、ソマリア生まれや南スーダン難民選手候補たちの姿を追う。

7月30日(土):午前10時30分、午後5時30分
7月31日(日):午後11時30分
8月1日(月):午前5時30分
8月2日(火):午後6時30分
 

歴史の目撃者たち
Witness

スポーツ特集の今回は、オリンピックとパラリンピックの名シーンを5つ振り返る。ルーマニアの体操選手、ナディア・コマネチは五輪史上初の10点満点を出した。イギリスの陸上選手、デレク・レドモンドはケガのため、足を引きずりながらも父親に支えられてゴールし、世界中の涙を誘った。さらに番組はケニアへ飛び、盲目のパラリンピック選手、ヘンリー・ワンヨイケに会う。彼が樹立したマラソン世界記録は今なお破られておらず、障害者の権利活動家としても広く知られている。東ティモールでは、家をインドネシア軍に燃やされながらも、オリンピックへの出場を果たした女性警察官に会う。最後はイギリスのアーチェリー選手、マーガレット・モーガン。彼女はまだ障害者のための競技大会の在り方を模索中だった第1回パラリンピック、1960年のローマ大会を振り返る。

7月16日(土):午前11時30分、深夜2時30分
7月17日(日):午前8時30分、午後7時30分
7月21日(木):午後6時30分

 
ブラジルのヒーローたち
Heroes

オリンピック目前の今、ブラジルで活躍する5人のヒーローのすばらしい活動を紹介する。彼らはスポーツを通して人生の大きな障害を乗り越えた、スケートボード・陸上・ボート・ゴルフの選手と、バドミントンのコーチ。今ではスポーツを通して人々の生活を変えようと、貧困と暴力がはびこる地域で活動している。ブラジルに大きく広がる格差問題に対抗すべく、さまざまな問題の第一線で闘う彼らの姿を紹介する。

8月6日(土):午前10時30分、午後5時30分
8月7日(日):午後11時30分
8月8日(月):午前5時30分
8月9日(火):午後6時30分
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. BBCワールド ジャパン株式会社 >
  3. BBCワールドニュース、見どころ満載の2016年リオ五輪特集番組を発表