アクサダイレクト生命 ブランドキャンペーン『アクサ スピード』を開始

10年連続 世界No.1の保険ブランド*1AXAグループのアクサダイレクト生命保険株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長兼CEO:住谷貢、以下「アクサダイレクト生命」)は、2019年10月1日(火)より、ブランドキャンペーン『アクサ スピード』を開始いたします。

『アクサ スピード』とは、インターネットを軸とした最新のデジタル技術を駆使し、保険の申込みから支払いに至るまでのあらゆる場面において、お客さまの「今すぐ」にスピードでお応えするという当社の企業姿勢をシンプルに表現したキーメッセージです。

10月1日(火)より特設サイトおよび動画広告を展開し、上記のメッセージを広く伝えてまいります。

 
■『アクサ スピード』が表すアクサダイレクト生命の主なサービス特長
①  保険料見積もり:生年月日と性別の入力のみで、最短10秒で見積もりが可能
②  保険申込み:インターネットから24時間いつでも可能
③  保険金・給付金支払い:お支払いまでに要した平均日数は2.12日間(2018年度年間平均)*2

■『アクサ スピード』のクリエイティブ
特設サイト https://www.axa-direct-life.co.jp/ad/brand/axaspeed.html


メッセージ動画
既読スルー篇 https://youtu.be/Ii3w0-xgoxo


子犬篇 https://youtu.be/p7pj9816OoU


結婚挨拶篇 https://youtu.be/_z__evFqxOI



*1 インターブランド社「BEST GLOBAL BRANDS 2009~2018」より。
*2 書類受理日~着金日を営業日でカウントしています(例:書類が到着した当日にお支払いを決定し、翌日にお振込みした場合は2日となります)。なお、不備があった案件および事実確認を行った案件は含めておりません。また、上記平均日数でのお支払いを保証するものではありません。


アクサダイレクト生命について
アクサダイレクト生命は、2008年4月より営業を開始した日本初のインターネット専業生命保険会社で、アクサ・ホールディングス・ジャパン株式会社の100%子会社です。アクサ生命、アクサダイレクト生命、アクサ損害保険の3社で形成されているアクサ ジャパンのダイレクトビジネスを担う生命保険会社として、シンプルで合理的かつ手頃な保険商品、デジタル技術を活用した便利で革新的なサービスを提供しています。お客さまがいつでもどこでも安心してご契約いただけるよう、様々なタッチポイントで保険選びをサポートしています。

AXAグループについて
AXAは世界63ヶ国で17万1,000人の従業員を擁し、1億500万人のお客さまにサービスを提供する、保険および資産運用分野の世界的なリーディングカンパニーです。国際会計基準に基づく2018年度通期の売上は1,028億ユーロ、アンダーライング・アーニングスは62億ユーロ、2018年12月31日時点における運用資産総額は1兆4,238億ユーロにのぼります。AXAはユーロネクスト・パリのコンパートメントAに上場しており、AXAの米国預託株式はOTC QXプラットフォームで取引され、ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス(DJSI)やFTSE4GOODなどの国際的な主要SRIインデックスの構成銘柄として採用されています。また、国連環境計画・金融イニシアチブ(UNEP FI)による「持続可能な保険原則」および「責任投資原則」に署名しています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アクサダイレクト生命 >
  3. アクサダイレクト生命 ブランドキャンペーン『アクサ スピード』を開始