「Oracle Eloqua」と連携したSMS送信サービス「空電プッシュ for Oracle Eloqua」の提供開始

~クロスチャネル・コミュニケーションの拡大~

 NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:塚本良江、以下NTTコム オンライン)は、オラクルが提供するマーケティング・オートメーションのクラウド「Oracle Eloqua」から直接SMS(ショートメッセージサービス)を送信することができる「空電プッシュ for Oracle Eloqua」の提供を本日より開始します。
 「Oracle Eloqua」をご利用のお客様は、本サービスを利用することで、「空電プッシュ」の国内主要携帯3キャリア直接接続により100%近い到達率をもってSMSメッセージを送ることが可能となります。
■背景
 エンドユーザーが複数のデバイスやアプリケーションを使い分ける時代となり、企業のマーケティングではメール・SNS・ウェブ等をまたがったクロスチャネル・コミュニケーションの導入が進んでいます。そのような中で、エンドユーザーと確実にコンタクトを取りたい企業が、到達率・開封率の高さで注目しているのがSMSです。
 このような企業ニーズに応え、NTTコム オンラインは、SMS送信サービス「空電プッシュ」を、複数のマーケティング・オートメーションやメッセージ配信サービスに連携してまいりました。
 このたび、「Oracle Eloqua」ご活用のお客様からのニーズに応えるため、「空電プッシュ for Oracle Eloqua」のサービス提供を行います。

■「空電プッシュ for Oracle Eloqua」の特長
1.    キャンペーンキャンバス上から簡単にSMS送信が可能。
2.    簡単に送信履歴を確認することが可能。
3.    国内主要携帯3キャリアに直接接続していることで、100%に近い到達率を実現。

 「Oracle Eloqua」をご利用のお客様は、『メール送信後数日間アクションがないエンドユーザーにSMS送信を行う』といったシナリオを作ることができます。

<ご利用画面イメージ>


■日本オラクル株式会社からのコメント
 日本オラクルは、このたびのNTTコム オンラインによる「Oracle Eloqua」と連携した「空電プッシュ for Oracle Eloqua」の提供開始を歓迎します。

 お客様の利用するデバイスやチャネルが多様化する中、SMS配信は閲覧率の高さから、新たなコミュニケーション・チャネルとしてビジネスや顧客との対話で活用する企業が増えています。NTTコム オンラインは、「空電プッシュ」の高いセキュリティによる信頼性やNTTコム オンラインが保有するサポート力により、SMS配信サービスの提供において豊富な実績があります。NTTコム オンラインが提供する「空電プッシュ」と連携することで、「Oracle Eloqua」でキャンペーン施策に活用できるチャネルが新たに加わり、より広範かつ効果的なキャンペーン施策を支援します。

 「Oracle Eloqua」は、最適なタイミングで最適なチャネルを活用するマーケティング施策をWebサイト上で直感的に設計できます。「空電プッシュ for Oracle Eloqua」のサービスを利用することで、キャンペーン施策に利用できるチャネルとして画面上にSMS配信サービスが拡充されます。マーケティング担当者が本サービスのメリットを最大限活用することで、今まで以上にカスタマー・エクスペリエンスの向上に寄与することを期待しています。

日本オラクル株式会社
執行役員
クラウド・アプリケーション事業統括
マーケティングクラウド事業本部長
小澤 正治

<SMS送信サービス「空電プッシュ」について>
 100%に近い開封率を誇るSMSを利用して、携帯電話番号のみで簡単に一斉メッセージを送信できるASPサービスです。『DM、メール、電話で顧客と連絡を取ろうとしているが、なかなか連絡が取れない』『郵送代、電話代など連絡にかかる費用を削減したい』といったニーズを解決します。着信結果確認機能・携帯キャリア自動判定機能などが特徴となります。

空電プッシュについては、詳しくはこちらからご覧ください:
https://www.karaden.jp/

<「Oracle Eloqua」について>
 「Oracle Eloqua」は、見込み客の属性やオンライン上の行動情報、趣向などのデータを活かし、パーソナライズされたカスタマー・エクスペリエンスを提供することが可能です。リード・スコアリングを行うことで、購入意向の高さを可視化し、確度が高くなった見込み客をタイムリーに営業につなげることで、効率的な商談を支援します。また、Eメール、ディスプレイ広告、検索、動画やモバイルなど、一貫性があり、シームレスなクロスチャネル・コミュニケーションを実現します。

<NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションについて>
 NTTコム オンラインは、顧客との新しい絆を創るソリューションパートナーとして、テクノロジーとデータ解析力を強みに企業と顧客の絆を創出し、顧客ロイヤルティマネジメントやオムニチャネル顧客接点、マーケティング・オートメーションなどのマーケティング・ソリューションを提供しています。

名 称: NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社
所在地: 〒141-0032 東京都品川区大崎1丁目5番1号 大崎センタービル
代表者: 代表取締役社長 塚本 良江
URL : https://www.nttcoms.com/

※ OracleとJavaは、Oracle Corporation 及びその子会社、関連会社の米国及びその他の国における登録商標です。文中の社名、商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります。

<お問い合わせ先>
NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社
モバイルサービス部
TEL : 03-4330-8390
URL : https://www.karaden.jp/
メールアドレス : info_karaden@nttcoms.com
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション >
  3. 「Oracle Eloqua」と連携したSMS送信サービス「空電プッシュ for Oracle Eloqua」の提供開始