大会賞金総額“1,200万円”超えのesports大会 「RAGE vol.4 GRAND FINALS(決勝大会)」 ~武井壮、荒井レイラ、魔裟斗、松木安太郎など豪華ゲストが大会を盛り上げる!~

株式会社CyberZは、2017年6月10日(土)にesports大会「RAGE vol.4 GRAND FINALS(決勝大会)」をベルサール高田馬場にて開催します。複数ジャンルのゲーム最強王者を決める“次世代型esports大会”「RAGE」では、毎回複数のゲームタイトルを採用し、年間を通した大会の運営をエイベックス・エンタテインメント株式会社と実施しています。

「RAGE vol.4」では、本格スマホカードバトル『Shadowverse』(株式会社Cygames)、対戦型格闘ゲーム『ストリートファイターV』(株式会社カプコン)、サッカーゲーム『ウイニングイレブン 2017』(株式会社コナミデジタルエンタテインメント)、それぞれの予選大会を勝ち進んできたプレイヤー総勢24名が一堂に会し、各タイトルの王者を目指し熱い闘いを繰り広げます。『Shadowverse』は総額700万円超え、『ストリートファイターV』は総額300万円、『ウイニングイレブン 2017』は総額200万円、本大会の総賞金総額は過去最高となる1,200万円超えとなりました。

また、本大会のMCはShadowverseステージでは、武井壮と荒井レイラが、ウイニングイレブン 2017& ストリートファイターVステージでは、UZIと宮崎瑠依が、さらに、魔裟斗と松木安太郎がゲスト解説としてRAGEを盛り上げます。来場及びご視聴されるユーザーの皆様が大会をより一層楽しめるような様々な企画・演出をご用意しております。更に、会場では本大会会場でしか購入することができない大会オリジナルグッズの販売も実施します(詳細はRAGE公式サイトにて公開)。

今後、株式会社CyberZとエイベックス・エンタテインメント株式会社は同大会の運営を通して、「esportsの認知拡大」と今後成長が期待される「日本のesports市場の発展」に努めてまいります。

■武井壮コメント
「地球上に生まれた新しい戦いの場、それがesports。今、ものすごい勢いで世界に広まるこの戦いをこの目に焼き付けて、いつかは自分自身もその場に立つべくRAGEに参戦します!最強の戦士達の戦いを見逃すな!!」

■荒井レイラコメント
「ゲームの格闘技!熱い戦いを盛り上げられるように頑張ります!」

■UZIコメント
「RAGE!最強の称号、最高の栄誉を手にするのは一体誰なのか?うぇいよー!」

■宮崎瑠依コメント
「はじめてのesports!目の前でどんな戦いが繰り広げられるのか…皆さんと歴史的瞬間の目撃者になれることを今から楽しみにしています!」

 ■「Shadowverse」ステージ出演者














 


武井壮(MC)     荒井レイラ(MC)


■「ウイニングイレブン 2017」&「ストリートファイターV」ステージ出演者











魔裟斗(ゲスト解説)    松木安太郎(ゲスト解説)      UZI(MC)      宮崎瑠依(MC)

<「RAGE vol.4 GRAND FINALS(決勝大会)」概要>
【タイトル】  「RAGE vol.4 GRAND FINALS(決勝大会)」
【日時】      2017年6月10日(土) 開場9:00/開演10:00/終演19:30(予定)
【会場】      ベルサール高田馬場(https://www.bellesalle.co.jp/shisetsu/shinjuku/bs_takadanobaba/access
【内容】      <競技タイトル>
・Shadowverse
・ストリートファイターV
・ウイニングイレブン 2017

 <賞金>
『Shadowverse』:700万円超え(優勝400万円、準優勝100万円、3位50万円、4位30万、5位タイ各15万、9位タイ各7.5万
オフライン予選プレイオフ準決勝戦までの敗退者(6勝0敗~5勝1敗)各3万円、
オフライン予選day2にて4勝2敗の選手 各1万円)
『ストリートファイターV』:300万円 (1位200万円、2位50万円、3位・4位各15万円、5位~8位各5万円)
『ウイニングイレブン 2017』:200万円 (1位100万円、2位50万円、3位30万円、4位20万円)

<出演者>
・シャドウバースステージ 10:00~19:30
総合司会:武井壮
アシスタントMC:荒井レイラ
ゲスト実況:森 慶太(株式会社Cygames プロダクトマネージャー)
解説:kuroebi
ゲスト解説:石上静香、佐倉薫、植田佳奈、優木かな(時間ごとに入れ替わり)
-ステージイベント
10:00 オープニングアクト(演奏:マーティ・フリードマン、弦楽器3重奏)
14:40 コスプレイヤーショー(演奏:TeddyLoid)

・ウイニングイレブン 2017ステージ10:15~12:30予定
総合司会:UZI
アシスタントMC:宮崎瑠依
進行:齋藤 寿幸
実況:StanSmith
解説:ブンブン丸
ゲスト解説:松木安太郎

・ストリートファイターVステージ 13:30~18:30予定
総合司会:UZI
アシスタントMC:宮崎瑠依
実況:清野茂樹
解説:ハメコ、せんとす
ゲスト解説: 魔裟斗(時間未定)

 【観覧】      無料
※一部、有料特別シートあり(購入はこちらから→https://t.livepocket.jp/e/xr0ur
【配信】  OPENREC.tv
Shadowverse :https://www.openrec.tv/live/Uv2U2dyu5TA
ウイニングイレブン 2017 :https://www.openrec.tv/live/Km5Gt3jtlN6
ストリートファイターV :https://www.openrec.tv/live/2TXrzUWrjiB
 
【主催】      株式会社CyberZ
【運営】   エイベックス・エンタテインメント株式会社

 ■RAGEとは
複数ジャンルのゲーム最強王者を決める「次世代型esports大会」。複数のゲームタイトルを採用し、年間を通した大会の運営を実施しています。これまで「RAGE」では、Super Evil Megacorp社の提供するモバイルゲーム「Vainglory」、株式会社カプコンの提供する「ストリートファイターV」、Cygames社が提供する「Shadowverse」を競技タイトルとして採用しています。

公式サイト             https://rage-esports.jp/
公式Twitter          https://twitter.com/eSports_RAGE?ref_src=twsrc%5Etfw
公式Facebook       https://www.facebook.com/eSportsRAGE/

■esportsとは
「エレクトロニック・スポーツ(Electronic Sports)」の略をさし、ゲームを競技として捉え従来のスポーツのようにプレイおよび観戦をする際の名称です。現在、世界各国でesportsの大会が開催され、その市場規模は2017年に前年比141%成長の約796億円を見込んでおり、2020年には1,700億円を超える市場に成長すると予測されております。
<Newzoo社調べ(2017年2月発表)>

 ■本リリースに関するお問い合わせ
エイベックス・エンタテインメント株式会社
担当:米倉(E-mail: yonekura-kenichiro@av.avex.co.jp / Tel:03-5413-8653)

 株式会社CyberZ
担当:高井(E-mail: press@cyber-z.co.jp / Tel:03-5459-6276)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社CyberZ >
  3. 大会賞金総額“1,200万円”超えのesports大会 「RAGE vol.4 GRAND FINALS(決勝大会)」 ~武井壮、荒井レイラ、魔裟斗、松木安太郎など豪華ゲストが大会を盛り上げる!~