ベトナム・ハイフォンにロジスティクスセンター開設

当社ベトナム現地法人である阪急阪神エクスプレス(ベトナム)は、ベトナム北部最大の港湾都市ハイフォンに新倉庫を開設し、2020年3月2日より営業を開始します。
また、2012年6月開設のハイフォン事務所を閉鎖し、新倉庫に移転統合します。
新倉庫は、ハイフォン港から2km、車で5分、高速道路へのアクセスも良い至便なロケーションで、日系企業が多数進出しているディンブー工業団地に隣接しています。
輸入原材料や輸出製品の保管拠点ならびに輸出入ハブとして、保税貨物・一般貨物を問わずお客さまの様々な物流ニーズに対応してまいります。

阪急阪神エクスプレスは、アセアンでの拠点ネットワークと、蓄積されたロジスティクスビジネスのノウハウを活用し、日系物流企業ならではのきめ細かいサービスを提供してまいります。

<概要>

<ベトナム国内拠点展開>



阪急阪神エクスプレス https://www.hh-express.com/jp/

リリース https://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/7455_40245e2945e762f403a0049eac7e79ed0bd53c71.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社阪急阪神エクスプレス >
  3. ベトナム・ハイフォンにロジスティクスセンター開設